無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京スカイツリー

2017/07/01

錦糸町は墨田です

錦糸町駅南口にこんな電光掲示板が登場した。

Photo

錦糸町駅南口の前は広場になっていて、広場のうしろにバスターミナルがあり
京葉道路をはさんで丸井やJRAのビルがある。

Photo_2

この掲示板は広場とバスターミナルが接する場所にあった。駅つまり広場の方を
向いているからバスの乗客向けではない。

私はピンときた。これはポケモンGOをやりに集まってくる人に向けた掲示板
だろうと。

錦糸町は墨田区のいちばん南側にあり江東区がすぐ近くだ。
そのせいだろうが、錦糸町でゲットしたポケモンは「日本、東京都江東区」と
表示されてしまうのだ。

墨田区以外の人にはどうでもいいことだろうが、私は最初から気になっていた。
錦糸町にこれだけの人がポケ活で来るようになると、役所としても見過ごすことが
できなくなったんでしょうね。

何とかしてほしい>運営会社さま

今日は午後から雨が上がったので、ウォーキングをかねて上野の東博まで行って
きた。「東京国立博物館」は金曜日と土曜日、夜9時まで開いているのだ。
国立西洋美術館も同じだったから、他にも遅くまで開いているミュージアムがある
かもしれない。

途中「五條天神社」で久しぶりに少彦名命にお参りする。

上野公園は広大でいくつもの博物館美術館がある。もちろんパンダの赤ちゃんで
盛り上がっている上野動物園もある。
駅から最も遠い東博までは歩き甲斐があり、そのあいだにポケストップも数多く
ある。

東博も広大な敷地があり、1日ですべてを見て歩くのは体力気力ともにムリだ。
その上この敷地内にも沢山のポケストップがあるのだ。

ポケストップを見ると回したくなり、ポケモンを見つけるとゲットしたくなる。
おまけに今日は、エントランスのすぐ近くにあるジムで、レイドバトルが始まる
ところだった。これは参戦せねば。

参加者は私ともう一人の二人しかいない。博物館に来てジムバトルやっている
人なんて、そうはいないよね。仕方ない、どんなポケモンがいいのか分からないが
強そうなポケモンを6体選び3つ星のブーバー(たぶん)に挑んだ。

とにかく何も考えずに連打、連打。そして私のポケモンが3体目に入ったところで
無事勝つことができた。

戦いのあとで貢献度が出るのだが、二人しかいないものだから、どちらがより
貢献したか一目瞭然だった。
もちろんもう一人の人が圧倒的に高かったわ(^o^;)
同じように連打しているのに、どうしてこんなに差がつくのかなあ?
もっとポケモンの得意技とかを学習しないと。

それでもブーバーをゲットしたし木の実なども貰えた。どなたか存じ上げないが
一緒にバトルしてくれた人に感謝。

博物館の陳列品のなかではこの鍋島のお皿が気に入った。

Photo_3

こんなお皿を食器棚に並べておきたい。

尾形光琳筆「風神雷神図屏風」も公開されていた。

疲れたけど、行って良かった。

2016/09/22

スカイツリーでポケモンGO

今日は朝から土砂降りの雨だったが、お昼ご飯を食べてから出かけた。
ついスィーツを食べてしまい、上がった血糖値をウォーキングで下げなければと
思ったのだ。

Photo

近所のラーメン店には、この雨にもかかわらず行列ができていた。

とりあえず家を出たものの、この雨では外歩きは難しい。
悪天候の時にウォーキングするところは、東京駅周辺の地下街か東京スカイツリー
タウンと決まっている。屋内でせっせと歩くためには、かなりのスペースが必要
だから。

今日はコミュバスに乗って「スカイツリータウン」に行くことにした。
歩けば30分弱で着くのだが、コミュバスだとあちこち巡回するので、40分
以上かかってしまう。でもバス代はたった100円だし、雨の日は日焼けを気にせず
乗っていられるので、むしろ好きだ。

スカイツリータウンは浅草通りに沿って東西に延びている。西端の浅草寄りには
東武線の「とうきょうスカイツリー駅」があり、東端には地下鉄などいくつもの
私鉄が乗り入れている「押上駅」がある。

Photo_2
(4Fの広場のレストランは雨で利用不可)

今日は雨天の祝日ということもあって、スカイツリータウンは大混雑だった。
こんなときは、タウンに沿って南側に延びる外廊下がいい。

2
(2Fの外廊下)

Photo_3
(3Fの外廊下)

ここには椅子やテーブルが並んだ広場があるが、すみっこにあるプラスチックの
ベンチがのんびり過ごしたい人にはベターだ。

Photo_4

10

コンビニで買った100円コーヒーを飲みながら、しばしポケモンGOに熱中する。
「入れ食い状態」でポケモンが釣れるので、ついスマホいじりが長引いてしまう。
屋内は混んでいても、ここは空いていて、本や新聞を読んだりポケモンGOを
するのにピッタリだ。

ポケモンいっぱいゲットして、レベルが22にアップした。だからって実利は
何もないんだけど…。

Photo_5

Photo_6

もっとも、スカイツリータウンには椅子やテーブルが沢山あるので、混雑して
いても座ることができる。

けっきょくウォーキングよりポケモン集めに費やした時間のほうが長かった。

1

2Fにある食品コーナーで「かぼす」と「ミニトマト」を買い、雨が小降りに
なったので歩いて帰宅した。これで多少はエクササイズになったかな。

2015/11/04

錦糸町からスカイツリーまでお散歩

東京スカイツリーが出来てからというもの、錦糸町駅周辺はずい分と賑やかに
なった。錦糸町からバスや地下鉄に乗り換えたり歩いたりして、スカイツリーに
行く人が増えたからだ。

Omotenasi
(錦糸町はエスニックタウン)

Photo
(錦糸町北口の案内図とマップ)

私のウォーキングも、スカイツリーか江戸東京博物館に向かうコースが多い。
スカイツリーのほうが少し遠いが、30分くらいで着く。エクササイズとしては、
これくらい歩かないとね。

祝日の昨日は東京スカイツリーコースでウォーキングすることにした。

駅前広場に面した駄菓子屋「エワタリ」で、いつも食べるチョコレートを買う。
安いスーパーでも「298円+税」なのに、ここは税込み275円なのだ。

Photo_2
(うまい棒という垂れ幕のビルがエワタリ)

錦糸町駅を背にして、右がわの広い四ツ目通りから左がわの大横川親水公園
までが東京スカイツリータウンの横幅にあたる。その間に何本かの通りがある。

Photo_3

その中から「タワービュー通り」と名付けられた道を行く。
この道はスカイツリーの正面にあり、電信柱を取り払う工事が進められている。
見晴らしは良いが、駅から少し離れるせいか人通りはあまりない。

この通りの右手にある業平小学校は、野球の王さんの出身校だ。

Photo_4

その業平小学校から一つ先の小道を左に入ると、お城の和菓子屋「森八」がある。
私はここの最中が好きで、まとめて買って冷凍し一個ずつ食べていた。栗入りじゃ
ない普通の最中がいい。

でも血糖値が上がるので、今は食べるのを控えている。

Photo_5

そこからスカイツリーは目の前なのだが、昨日はもう少し横道を歩き、「たばこと
塩の博物館」に行った。渋谷からこちらに移転して初めての特別展「浮世絵と
喫煙具」が11月3日から始まると新聞に載っていたからだ。

「たばこと塩の博物館」に入るのはオープンの日以来だ。オープンの日も入場無料
だったが、この日も祝日で入場無料だった。まあ入館料は安いから、払っても
いいんだけどね(^^;)

Photo_6

Photo_7

Photo_8

モニターが並んでいるコーナーがあった。塩に関するクイズと映像ライブラリーで
時間をつぶす。この日は祝日のせいかけっこう入館者がいた。

この博物館は裏側の入口が大横川親水公園に面している。大横川親水公園をぶら
ぶら歩いて数分で、東京スカイツリーがある業平橋に着く。

Photo_9

東京スカイツリーの4階広場で「焼酎と泡盛のイベント」をやっていた。
米焼酎と麦焼酎と芋焼酎を試飲してみたが、量が少ないので酔っぱらうという
ことはなかった。

Photo_10

最近は私も焼酎を飲むことが多い。

2015/05/31

暑い、暑い

毎日、毎日、暑すぎる。それでも平日は働いているので、それほど暑さが苦に
ならないが、休日は部屋で過ごす気にならず、お昼すぎたら外出する。

これから本格的な暑さの季節になるから、クーラーの電気代を節約するためにも、
ウォーキングするためにも、出かけることにしている。我が住まいのある錦糸町は
交通の便だけは良い。徒歩圏内または電車に少し乗るだけで、暑さしのぎできる
場所がいくつもある。

まずミュージアムでは、江戸東京博物館、東京国立博物館、東京都現代美術館が
頑張れば歩ける距離だ。東博がいちばん遠いが、電車代は154円だから気軽に足を
運ぶことができる。
それ以外では東京スカイツリー、東京駅周辺の地下街、新宿地下街などがある。

最近は新宿に行く機会が減ったので、久しぶりに写真ギャラリーにでも行こうと
思ったが、気が変わって東京スカイツリーまで歩くことにした。ここのところ
土日は博物館ばかりだったので、ちょっと気分を変えたかったのだ。

Photo

スカイツリーに着くと、北十間川前の広場ではすごい人垣で歩くのもママならない
ほどだった。上のテラスにも人がびっしりへばりついている。

Photo_2

なんでも「ご当地キャラクターフェスティバル」とかで、たまたまその時間は
「ふなっしー」の出番だったらしい。

集まったいる人たちの中には、ふなっしーのグッズを身に付けている人も多い。
私の前にいた女性(決して子供ではない)は「えべっちゃん」のTシャツを着て
手にはふなっしーの人形を持って、「ふなっしー」と大声をあげていた。

今の世は何がヒットするかワカラナイわ。可愛ければ良いというわけじゃないし。
ヒットしたらしたで、苦労も多いんだろうな。

Photo_3

ウォーキング途中で空地にビッシリと咲いている「どくだみ」を見つけた。

Photo_4

子供の頃ケガをしたら、母がどくだみを貼ってくれたっけ。でもあの強い匂いが
いやで、いつも逃げまわっていた。

東京に来てから何十年も目にすることがなかった「どくだみ」。懐かしい。

2014/12/15

きらびやかな師走

師走になると、何となくせわしなくなる。
今年の暮れこそは、大掃除をしようとか、断捨離しようと思うのだ。
でもブラブラしているうちに大晦日になってしまい、おつまみ肴にお酒を飲み
ながらテレビなど見ていると、けっきょく新年になってしまう。

それでも、このあいだ一念発起して書棚を整理し、古本をbookoffに持っていった。
いちど段ボールに入れて宅配便で送ったことはあるが、今回はディパックに詰め
込んで持っていった。

片付くだけで良いと、買取料金は気にしていなかったが、3,500円ほどになった。
嬉しい臨時収入だ。

それから今日の午後、「ピーターラビットのカレンダー」を貰いに、丸の内の
銀行に行ってきた。銀行が平日しか開いていないので、なかなか貰いに行けな
かったが、無事ゲットできてよかった。

大晦日の前にクリスマスがある。丸の内のビル群も、工夫を凝らしたクリスマス
ツリーが飾られていた。

Dsc_0005
(kitte)

Dsc_0011
(丸ビル)

Dsc_0022
(OAZO)

Photo
(東京国際フォーラム)

でも私いちばんの「お気に入り」は、錦糸町駅前ショッピングビルのこの(↓)
クリスマスツリーだ。

Dsc_0036

小さいけれど、江戸切子でできているので目立つ。

Dsc_0121

これは(↑)「東京スカイツリー」の「ノーベル賞記念のライトアップ」
新聞に期間限定と書いてあったので、夜わざわざ見に行った。

Dsc_0110
(うっすら紫色が入った白のライトアップ)

3色以外にも、白、赤、青、緑と次々に色が変わり、一度にいくつも見ることが
できて得した気分。

Dsc_0099

このライトアップは夜8時15分からとなっていたので、「どうして、こんな遅い
時間なのかな~」と文句たらたらの私だったが、その前の時間帯には「プロジェク
ションマッピング」をやっていたのだ。

Dsc_0096

最近はどこでもやっているね>プロジェクションマッピング

そういうわけで、宵闇とイルミネーションと人波に揉まれて、お金をかけずに
観光気分を味わってきた。

Dsc_0102

2014/11/16

宇宙につよい千葉工業大学

最近「千葉工業大学」という名称を2回耳にした。

1回目は、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて飛び立つはずだったが、
打ち上げに失敗した民間ロケットの「ニュース」で。
流星観測カメラ「メテオ」というのが搭載されていたのだという。

2回目は、先日歴史的快挙と話題になったヨーロッパの彗星探査機「ロゼッタ」の
ニュースで。どちらにも千葉工業大学の技術がからんでいるらしい。

Photo

東京スカイツリータウンの中に「千葉工業大学」の無料の展示スペースがある。
何度か暇つぶしで覗いたことがあるので、それで「あ~、あの大学だ」と、すぐに
気付いた。

Photo_2

今日は好天に恵まれ絶好のウォーキング日和だったので、東京スカイツリーまで
歩き、8Fにある千葉工業大学に行ってみた。今まで展示ルームは2ヶ所だけ
だったが、今日は同じフロアの映像ルームで「3D宇宙シアター」というのも
やっていた。

Photo_3

無料というので入ってみる。日曜日ということで、スカイツリーはどこも混雑
していたが、このフロアだけはお客さんも少なめで静かだった。

Photo_4

こんな3Dメガネで映像を鑑賞する。

「宇宙138億年の旅 地球そして生命」
「ゴジラ」の映画監督、川北紘一氏の全面協力により実現、300インチ3D &
5.1chサラウンド映像で時空の旅へ

我々はどこから来たのか?我々は何者か?我々はどこへ行くのか?宇宙の始まり
ビッグバンから、太陽系と地球の形成、生命の誕生と進化、人類文明の発展までの
138億年を、ダイナミックな3D映像と大迫力の5.1chサラウンドで駆け巡ります。

これが、すごく良かった。画面は美しくて迫力満点。上映時間は約15分だが、
すっかり魅せられてしまった。

Photo_7
(スカイツリータウンキャンパスのホームページより)

階下の7F&6Fはレストラン街で、歩くのもままならないほど混んでいたが、
こんな日でも映像ルームの椅子はまだ少し空いていた。
みんな知らないんでしょうね。勿体ないわ。(私もシアターのことは知らな
かったけど)

Photo_5

スカイツリーもクリスマスモードで、例年通り「ホットワイン」の屋台もあった。

Photo_6

2014/10/11

ウォーキングのインセンティブ

今日朝早く、区がやっている健康診断に行ってきた。
今月はフル勤務で時間がないので、歩く機会が少なくなっている。何かの数値に
影響するかな~。

朝食抜きだったので、検査が終わってから、病院近くの喫茶店でモーニングサー
ビスを食べた。
それから江戸東京博物館に行ったら、そこで「GTSフォトラリー」のパンフを
見つけた。

たしか去年もこのラリーがあったはず。それで墨田区と台東区のコミュニティバス
1日券を貰ったっけ。藝大制作の手拭いも貰ったような気がするが、アートの
手拭いを雑巾にするわけにもいかず、引出しの隅に収まっている。

パンフによると、4作品を撮影したら先着1000名に藝大特製のタンブラーを、また
全12作品も撮影したら先着100名にタンブラーと両区のコミュニティバス1日券を
プレゼントするらしい。

健診が早く終わって時間はたっぷりあるし、お天気も良かったので、急きょフォト
ラリーに参戦することにした。

今回はまず浅草側から攻めることにした。何せ去年廻っているから、場所はみな
分かっている。かなりの距離歩かなければならないけど、場所を探す手間が省ける
ので、そのぶん楽だろう。

厩橋を渡り蔵前から浅草に向かう。

Photo

11時になって「駒形どぜう」のお店がのれんを上げ始めた。すでに多くのお客が
並んでいる。

Photo_2

こんな外国人向け「旅籠」も。

せっせと歩いて桜橋まで行き、そこで対岸の墨田区側に渡った。ここまで来ると
かなりの距離で、足が痛くなってしまった。9時過ぎにモーニングサービスを食べた
ばかりだというのに、もうお腹が空いてきて、三囲神社を過ぎたあたりでお昼を
食べてしまった。消費するカロリーより食べるカロリーのほうが、間違いなく多い。

Photo_3

すみだ区役所2Fの広場でひと休み。アサヒビールのビル。ここにも作品がある。

Dsc_0592

すみだ区役所1Fのロビーでは「浮世絵の展示会」をやっていた。このロビーは休日も
いつも開いている。ベンチも多いので、休憩に便利。2Fへのエスカレーターもある。
エスカレーターで2Fに上がり、外に出ると、勝海舟の銅像やアサヒビールビルへの
入口、隅田川墨堤に行くことができる。

Photo_4
「おぼろけ」

Photo_5

東武鉄道自慢の「スペーシア」が停まっていた。浅草と日光方面を結んでいる
観光列車だ。

クタクタに疲れながら12作品の写真を撮り、東京スカイツリー5Fの「景品
交換所」に行ったら、係のお姉さんが「バス1日券は初日で終わってしまったん
です」と申し訳なさそうに言う。

初日といえば先週の土曜日、台風が来る前でお天気が悪かったはず。車で廻ったの
かしらね。

Photo_6

けっきょく4作品のフォトを見せて、藝大特製のタンブラーだけ貰った。
ついでにお菓子と石けんを買った。

タンブラーは1,000名だから、まだ在庫はあるようだ。
4作品のフォトなら、スカイツリー~浅草間を歩くだけで簡単に集まる。
この間を歩く観光客は多い。どうせなら、ちょっと足を止めて、写真を
撮ったらどうかしら。

2014/08/31

東京スカイツリーで収穫

昨日の歩きすぎの後遺症が出るかと思ったが、どうやら大丈夫そうだった。
それで、足慣らしもかねて、今日は午後から久しぶりに東京スカイツリーまで
歩いた。曇り空で気温も低めと、絶好のウォーキング日和だったこともある。

Photo

4Fの広場では、ハワイアンフェスティバルをやっていた。
すみだ区は本当にフラダンスが好きだな~。何か行事があると、フラダンスが
始まる。まあ、楽しそうでいいけどね。

Photo_6

今日の収穫は5Fで開催されていた“全農”と“日本野菜ソムリエ協会”主催の
「やさいの日」イベントだ。なんでも8月31日は「やさいの日」なんだとか。

Photo_2

日本各地の全農などがブースを設け、それぞれ試食品を提供していた。
野菜のポタージュ、チョコレートかけ生野菜、野菜のムース等々、一つずつ貰う。
10種類ほどいただいたら、けっこうお腹が満たされた。

Photo_3
(こんなミニサラダを試食して廻る)

Photo_4

このソースもゲットした。嬉しいな~。椎茸のパックもあったけれど、明日から旅行
なので貰わなかった。

Photo_5
(金魚すくいならぬミニトマトすくい)

思わぬ収穫に満足して、また歩いて帰宅した。

2014/03/02

東京スカイツリー新着情報

今日も寒く1日中雨が降っていた。内陸部では雪になったようだ。やれやれだね。
面倒くさくて出かける気になれず、ゴミを出すついでにコンビニまで行った程度。
グータラしていると、体に良くないな~。

昨日はそれでも晴れ間があったので、スカイツリーまで歩いた。スカイツリー内の
スーパーで野菜など少し買い、帰りは地下鉄に乗った。スカイツリーの中は広い
ので歩き甲斐はあるが、そこに行くまでも錦糸町からかなり距離がある。
ウォーキングするか否かはお天気次第だ。

4

昨日3月1日に、スカイツリータウン9Fで「郵政博物館」がオープンした。
「少女たちの憧れ― 蕗谷虹児 展」が見たかったので、入館料300円を払って
入った。

Photo

郵便にまつわる展示品はともかく「蕗谷虹児展」は、少女だった時代が懐かしく
思い出されて良かった。少女漫画の原点は蕗谷虹児だったのかも。
パリ留学時代は藤田嗣治とも親交があったようで、藤田が描いて蕗谷にプレゼント
したスケッチも展示されていた。
また魯迅は蕗谷の詩画集が好きで翻訳もしたらしい。知らなかった。

Photo_3

ミュージアムグッズ売り場では、もう在庫わずかだったレターセット200円と
50円の花嫁の切手4枚、花嫁人形絵葉書と魯迅の翻訳入り絵葉書を買った。
こういうのに憧れた時期があったなあ。

Photo_2

そうそうビニール袋に入った未使用切手がどっさりあって、どれでも1枚30円
というので、高松塚古墳、東京五輪と大阪万博、法隆寺の百済観音像それから
喜多川歌麿(たぶん)の美人画と5枚買った。
喜多川歌麿といえば、今日大作「深川の雪」が発見されたと報道されたばかり。
図柄がきれいだから買ったんだけど、グッドタイミングだったわ。

Photo_4

すぐ下の8Fでは「千葉工業大学の宇宙関係の展示」があったので、こちらも
覗いてきた。(入場無料)

Photo_5

若い男性が熱心に見ていた。わかる人にはわかるんだろう。

2013/11/01

フォトラリーで景品ゲット(3)晴天の日曜日

日曜日は打って変わってドピーカンの秋の空だった。
前日すみだ区内6ヶ所のアートのうち5ヶ所に行ったので、今日は残りの7つの
アートを廻るつもり。

コミュニティバスで区役所まで行く。秋祭りの季節ということで、途中の弘前藩
津軽家上屋敷跡地の公園では「北斎祭り」をやっていた。
会場には弘前の「金魚ねぷた」がぶら下がり、妙齢のご婦人達がフラダンスを披露
していた。どういう訳か、すみだ区のイベントというと必ずフランダンスなのだ。

S

区役所に着くと、日曜日にもかかわらず窓口は開いていて、「消費生活展」という
のをやっていた。エコ関連のいろんなブースがあって、それぞれクイズに答えると
プレゼントが貰えるというので参加する。

S_2

その結果、こんなにドッサリと景品を貰った。これからウォーキングする予定
だから、水とお茶のボトルは助かる。ペン3本とねり消しゴムも使えそう。
荷物になってしまうけど、エコの展覧会でごみを出したらマズイから、みんな利用
させてもらうわ。

S_3

すみだ区最後の一つ「ソラニハ」は三囲神社近くの墨堤にある。
犬のような動物が空を見上げている様子。その先にはスカイツリーがそびえて
いる。

S_4

三囲神社の参拝はパスして、桜橋を渡って台東区側に行った。

S_5

桜橋のすぐ近くにあるのが、「桜橋北詰はらっぱ」だ。ブランコのようなものが
ひとつ。

そこから浅草寺方面、吾妻橋を目指して歩く。

S_6

「スカイネスト」。向こうにちらっと「言問橋」が見える。

Looks

「Look」。木の板張りが椅子にもなって居心地良かった。

S_7

途中隅田川堤防を少し離れ、浅草小学校脇の公園にある「石の舟」へ。

S_8

S_9

また堤防に戻り、「グリーンプラネット」を写す。穴があいていて、そこから
覗くと内部はびっしり植物が植えられていた。

S_10

最後は「吾妻橋」のたもとにある「そらちゃん」。子供と若い女性に人気がある
ようだ。

S_11

これでフォトラリー12作品撮影を達成し、記念品の「オリジナル手拭」と「墨田&
台東」それぞれのコミュニティバス1日券をもらった。
金額的には大したことないけれど、バス1日券あると、まだ行ったことのない
近場を散策が出来るから嬉しい。