無料ブログはココログ
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月

2022/05/30

東京再発見(麻布十番)

セゾンカード「永久不滅ポイントお得な交換会」で1000円分のチケットを貰った。 

説明を読むと「三井ショッピングパークららぽーと」「東京ミッドタウン」で利用できると書いてある。セゾンと三井ってどういう関係なの? 

Photo_20220530113301

ともあれ「東京ミッドタウン」に行ってみた。でもお昼ご飯は食べてしまったし、夕食には早すぎる。レストラン以外にはチケットを利用できそうになかったので、買い物はやめて久しぶりに六本木ヒルズに向かった。  

ミッドタウンに比べるとヒルズは居住性(のんびり休む)が悪い。散策もやりにくい。3年間ここで働いたが、通勤とランチに苦戦した印象だけが残っていて、退職後は足が向かなかった。 

でも今回は別の目的があった。 

数日前に麻布十番に行ったが、膝痛でろくすっぽ歩けなかったので、そのリベンジでヒルズを経由して麻布十番を再訪しよう。  

六本木ヒルズ森タワーの右側のエントランスから入り、反対側の「けやき坂」に出る。坂を下っていくとTV朝日の玄関があった。けやき坂はクリスマスの時来ただけなので、知らなかったわ。 

そこから麻布十番まではそんなに距離がない。麻布十番で働いていた頃は、六本木に仕事関係の会社があったので、よく坂を上がって歩い行った。 

もう半世紀も昔のことで、その頃は六本木ヒルズの影も形も無かった。 

Photo_20220530113401

麻布十番は高級な大使館エリア港区にあって昔も今も庶民的な町だ。 

低いところにあるからね。 

おしゃれなお店が増え観光客も増えたが、昔ながらの豆源や永坂更科、よく食べに行った「たい焼きの浪花家」等どこも健在だった。 

Photo_20220530113402 

勤務先のすぐ近くに神社があった。かなりの石段を上った記憶があるが、近くの「十番稲荷神社」はそんなに石段がない。移転したのか、それとも私の記憶違いなのか。なにせ半世紀もたっているからね。 

Photo_20220530113501

長い長い勤務人生、東京の至るところで働いた。その時は大変だったけど、通勤地獄から解放され年金生活に入ってみると、馴染みの街や行きたい場所がたくさんあることに気付いた。 

Photo_20220530113502

東京再発見の旅をこれからも続けたいな。 

 

2022/05/20

少しばかり東京散歩

梅雨のようなパッとしないお天気が続いていたが、ここ数日はお日様が顔を出して洗濯日和になった。 

Photo_20220520105301

こんな日は東京散歩したくなる。膝の具合も良くなってきたので「神田明神」にお参りに行くことにした。 

錦糸町北口始発の大塚行きバスで、いつもは上野で降りることが多いのだが、この日はちょっと先の湯島まで行った。 

Photo_20220520105302

受験シーズンも終わった湯島天神は参拝客も少なく静かだった。ここから「神田明神~湯島聖堂~お茶の水」と起伏のある道が続いている。道の左手(東側)は秋葉原になるが、高低差が大きく湯島からアキバに行こうとすると、こんな急坂を降りなければならない。(↓実盛坂。ポケスト写真より) 

Photo_20220520105401

この階段を、手すりに摑まることもなく、若い女性が軽快に下って行った。スゴイな~。 

道は上がったり下がったりと清水坂下まで延びている。ここで「イワンコ」レイドをやったが普通の子だった。個体値もイマイチ。 

Photo_20220520105501

ここから「神田明神」はすぐ近く。  

随分久しぶりだな。「神田明神」はビジネスマンが初詣に訪れることで有名だが、私の「お目当て」は「少彦名命」だ。上野公園にある「五條天神社」(同じく少彦名命を祭っている)は何度かお参りしているが。 

グッズなど売られている会館が出来ていて、こんな少彦名命の像も新たに造られていた。 

 Photo_20220520105502

少彦名命ファンが多いのかな? 

Photo_20220520105503

神田明神のすぐ向かいに「湯島聖堂」(孔子廟)がある。ここで2年間(?)中国語を学んだが身につかなかったなあ。残念。 

この日は疲れていたし膝の不安もあったので、行かなかった。改めて出直すわ。  

2022/05/13

寄る年波に対応しなくちゃ

ゴタゴタと小物が散らばっているので、整理しようとミニワゴンを買った。 

最初に買ったのが燕三条製、組み立ては簡単だったが、残念ながらテーブルの下に入らない。私のうっかりミスなのだが、テーブルの下に支え棒などあってそれに引っかかってしまうのだ。  

仕方なくより低くて引き出しなどが付いている物をもう一つ買った。 こちらは家具風の桐(?)製で気に入ったが、問題はキャスターを付けなくちゃならないこと。

全部で16個のねじ釘をドライバーを使って押し込もうと奮闘したが、慣れないことなのでまっすぐに刺さってくれない。もう疲れ果て適当なところでヨシとした。キャスターは動くので問題ないけど、売る側には何らかの考慮して欲しいわ。  

GWは久々にウキウキ気分に包まれていたようだが、毎日が休日の私は普通の日だった。 

寄る年波に勝てず、耳鼻、眼、歯に不調がある。歯医者は定期的に行っているが、それ以外のクリニックにはなかなか足が向かない。ぐずぐずしているうちに、膝の痛みまで加わってしまった。やれやれ。 

Photo_20220513125101

新聞で「麻布十番」が童謡「赤い靴」にゆかりがあるという記事を目にした。 20代の頃この町で働いたことがあるので無性に懐かしくなり出向いたが、膝が痛くなってすぐに帰ってきた。  

懐かしいお店や場所に行けなかったので、足腰が回復したらまた行こうと思う。家に閉じこもって、老人性うつ病になったら困るから。

Gw

GWは近場で過ごそうと図書館に行き、すぐ隣にある「すみだ北斎美術館」を覗いたら、チケット売り場に行列ができていた。本当に久々の光景で嬉しかった。すぐ近くの「江戸東京博物館」は連休なのに改修工事中で休館だった。 

Photo_20220513125401

ロシアのウクライナ侵攻で世界中が大揺れだ。いきなり発生した戦争にどう対処すればよいのが、自分たちにどんな影響が及ぶのか、ただただアタフタしているって感じ。  

フィンランドがNATOに加盟する方向だ。 

フィンランドには数年前に行ったが、その時は先進的な北欧の国という認識しかなかった。 

Photo_20220513125501

今はフィンランドの立場や歴史に関心がある。 

どこの国にも多様な歴史と問題がある。旅行できないから、頭のなかで歴史旅行しようと思っている。 

 

2022/05/02

ポケ活しながら業平散歩

世間はGWで賑わいを取り戻しているが、昨日(5/1)はあいにくの冷たい雨模様だった。もっとも年金生活者の私にはGWも日常と変わりない。 お金にも体力にも不安があるから。 

という訳で、私にとっての仕事「ポケGOイベント」をやるため、お昼を食べてから外出した。今回はメガガルーダのレイドを5回することが目的。 

無料パスが5回分あるからだが、このパスはリモートではないので、レイドが行われているジムの近くまで行かなくてはならない。 

 錦糸町は駅を中心に多くのジムがあるので、お天気が悪い時などは助かる。 

イベント開始から時間がたっていたが、問題なく7戦やって色違いは3つだった。 

Photo_20220502221701

メガガルーダの色違い確率が高くなってると聞いたけど本当だったわ。  

スカイツリーや浅草が近いので観光客向けの催事が多く、遠出しなくても旅行気分は味わえる。 

4月末まで駅ビルで開催されていたフェア(↓) 

Photo_20220502221801

他にも欲しいパンがあったけど、とりあえずこの2つを買った。  

Photo_20220502221802

どちらも美味しかったけど、太宰治のパンはお菓子って感じ。日持ちするから少しずつ食べた。  

Photo_20220502222801

ulalaさんのブログ「在原業平」の記事を読んで、平日に業平ゆかりの場所を歩いた。(東京スカイツリー駅は以前は業平橋駅だった) 

Photo_20220502221803

スカイツリーのすぐ近所に「業平小学校」がある。この学校は野球の王貞治さんの出身校だ。 

Photo_20220502221804

正面玄関脇には王さんの手形があった。 

すぐ隣の「業平公園」は少年王貞治が遊んだところ。 

Photo_20220502221901

公園の片隅に設置された銘板はポケストップになっている。  

スカイツリー観光に来る人には、ちょっと外に出て散歩してほしいな。 

安いお店がいろいろあるよ~。  

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »