無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019/10/29

いろいろ学習するポケ活

今日は朝から雨が降り続いていた。
それでも午後から出かけたのは、ポケモンGOアプリが強制アップデートになった
からだ。

じつは先月手続きしたばかりの「ポケットwifi」のデータ容量が上限に達して
通信速度がグンと落ちてしまった。
契約している容量に達しても2回までオートチャージできる設定になっているの
だが、それも使い果たしてしまった。
それでアップデートが待機になってしまったのだ。

そんなことになった原因には私の知識不足が大きい。帰宅してからもずっとwifiを
つけっぱなしにしていて、随分無駄遣いしてしまった。

先日台湾の青年とポケモン交換したとき、私のスマホだけがエラーになるので、
変だなと思っていた。無い知恵絞ってあれこれ考えた結果、wifiの速度が遅く
なっていることに気づいたという次第。

WEBでいろいろ調べた結果、自動チャージ回数は増やすことができるらしい。
でも月の途中で容量を増やして、それが余ったとしても翌月に繰り越すことは
できない。

1チャージ0.5GBで500円、たいした金額ではないが、もう月末なのでwifiは使わず
スマホだけでいくことにした。

そんな時の強制アップデート。更新はだいぶ前から知っていたが、延ばし延ばしに
していた。でも今回は強制なのでアップデートしないとポケ活できない。

仕方なく駅ビル「テルミナ」の4Fまで行き、フリーwifiを使って更新した。

雨の中出かけてきたからにはポケ活しないと‥‥。

月曜日のお昼過ぎだというのに、この日は駅周辺のジムに次々と5玉レイドが
登場した。普段平日のこの時間帯はこんなに5玉は出ない。どうしてかなぁ?
平日の錦糸町は夜がメインなのだ。

Photo_20191029203301

でも折角のダークライレイドだからと、駅ビルと錦糸公園入口「千草稲荷神社」で
2回やった。

「千草稲荷」では雨風とも強くなり、ビルの軒先でふるえながらバトルし、すぐ
近くのロッテシティに避難してゲットチャレンジした。
ロッテシティまでGPSが届くといいのに。
このビルにはセブンイレブンとTUTAYAが入っているが、どちらもジムでは
ない。

駅ビルではCP2093、千草稲荷神社はCP2086と普通だが、先日96%をGETしたし、
その翌日CP2131(98%)もGETできたので、これで十分だわ。

100%が欲しいけど、もうパスが無くなったので、今日は2回で終わりにした。
コインはあるが、ハイパーボックスの「げんきのかたまり」「パイルのみ」が
捨てるほどあるのがネックになった。

とりあえず明日の分としてスペシャルボックスと交換した。
ハイパーボックスは内容が変わるまで待とう。

錦糸公園に向かう途中、野生のテッシード遭遇した。

Photo_20191029203201
今相棒をテッシードにしてアメ集めをしているので嬉しかった。

Photo_20191029203302

昨日は2つ目の色違いラクライをGETしたので、1つをライボルトに進化させた。

2019/10/27

ナックラーデー

昨日は台風で延期になっていた「ナックラー」のコミュデーだったが、用事が
あってガッツリポケ活というわけにはいかなかった。
色違いは4つのみ。でもこれで十分だな。

Photo_20191027111801
(錦糸公園)

CP1000超とCP600位の子をフライゴンまで進化させた。

Photo_20191027111702

錦糸公園でソーラーバッテリーの充電エリアを見つけた。最近できたのだと思う
けど、スマホばかり覗き込んでいたから今迄気が付かなかったのかも。

Photo_20191027111703

問題は充電スピードじゃないかな。
北斎美術館がある「緑町公園」にもフリー充電エリアがあるが、思うように充電
できなかった印象がある。

最後に行った錦糸町駅南口のジムでダークライレイドをやっていた。
もう終了寸前だったが17人いたのでつられて私も入った。結局20人でGO!
ところがその先に進まない。ダークライのゲージがなかなか減らないし、私の
カイリキーもジェスチャーばっかりで働いていない。

仕方がないので時間切れまで待った。
WINにはなったがダメージ料は何も付かず。ボールも7球しか貰えなかった。

こんな時に限って、GETチャレンジするダークライのCPは2124と高い。
もう最初から諦めて、なかなか真ん中に来てくれないダークライを睨みつけながら
ボールを投げたら、何とか当たったexcellentでGETできた。

96_20191027111801

これって「エラーに対するお詫び」なんじゃない?
だっていつもならexcellentの2つや3つ投げても出てくるもの。

ポッポの色違いが2つになったので1つをピジョンに進化させた。
図鑑を見るとピジョットは色違いが未実装のようなので、それ以上は進化させな
かった。普通のピジョットになったら困るものね。

Photo_20191027111901

錦糸町南口駅前はあちらこちらで工事中だ。
ひとりでもグループでも気軽に入れそうなお店が新規開店している。
これは「ポケモンGO」効果じゃないかしら。

Photo_20191027111701

夜11時過ぎなのに、錦糸町駅南口だけでなく北口も、ルアーモジュール花盛り
だった。

私はいつも夕方6時頃には帰宅しているので、夜のポケ活風景は知らないが、
飲食店にとってポケモントレーナー達が大事なお客さんであることに間違いはない
だろう。

2019/10/25

思いがけないフレンドさん

次々とイベントがやってくるので、詳細が把握できていないが、だいぶ前から
止まったままのスペシャルタスク「まだ訪れたことのないポケストップ」残り
4つを回しにいくことにした。

墨田区内でも錦糸町とスカイツリー以外には滅多にいかないので、隅田公園の
牛島神社近辺を歩いてみよう。

墨田区役所に着いたら、隅田川沿い広場にある「勝海舟像ジム」の5玉がちょうど
割れたところ。広場に出てすかさずバトルに入った。

Photo_20191025115401

ここまでは順調だったのだが、私はすぐに失敗したことに気付く。
私以外にバトルする人がいないのだ。

自転車でやってきた女性1人が様子を見ていたが、断念して去ってしまった。
いつもトレーナーが多い錦糸町でやっている弊害が出たなぁ。

でもパスをムダにしたくないので、誰かが来るのをしばらく待つことにした。
対岸の浅草でもダークライレイドをやっているので、そちらを終わった人が来る
かもしれない。

しかし待てど暮らせど人は来ない。この日は曇り空で強風も吹いていたので、
ポケ活向きではなかった。観光客の姿もない。

「これ以上待っても無理だな~」と諦めかけたころ、大学生風の男性3人組が
やってきてバトルに入った。私を含めて4人。でもTL30台2人と10台が
1人ではダークライに勝つのはとても無理だ。

3人ともベテランではなさそうなので「勝つのは無理だから、一度抜けて誰かが
来るのを待ちましょうか?」と声をかけた。パス1枚でも捨てたくない。粘るぞ。

そこで初めて彼らは日本人でないことが分かった。3人とも台湾の人で、1人
かなり日本語がわかる人がいた。
そうやって数十分待ったが誰も来ず、もう時間切れが迫っていたのでバトルは
諦めた。

帰ろうとしたとき、3人のうちの2人がフレンドになりましょうと言ってきた。
もちろん私に異存はない。さっそくポケモン交換もした。

1人に持っていないハピナスを送ったら、これが「特別の交換」となり、もう
1人には伝説ポケモン等を渡すことが出来なくなった。
それでもギャラドスをあげることが出来たので良かった。

「明日には台湾に帰るので、向こうからギフトを送る」と言ってくれた。楽しみに
待つわ。フレンドにならなかった1人は、日本語ができたから、こちらに在住して
いるのかも。

Photo_20191025115301

「少しだけど‥」と阿里山烏龍茶のティーバッグを貰った。台湾のスタバのお茶
なんだとか。レイドパス1枚(100円くらい)は捨てたけど、それ以上のギフトを
戴いたわ。

少人数レイドも楽しいものだと、あらためて認識したのだった。

2019/10/22

台北の故宮博物院

今回の台湾旅行の目的は二つ。
一つはポケモンGOサファリゾーンというイベントに参加すること。
そしてもう一つが「故宮博物院」だ。

故宮博物院には昔行ったことがあるが、リニューアルされてからは行っていない。
ぜひもう一度行きたいと思っていた。

Photo_20191022205901

台北の朝はバイク群団と朝食屋さんで賑わう。
手軽だからか、意外とサンドイッチが多かった。

Photo_20191022210301

地下鉄&路線バスで博物院へ。暑さにめげて博物院入口のカフェでひと休みし、
エネルギーを補充してから鑑賞を開始した。

故宮博物院の名品といえば、まず挙げられるのが「翠玉白菜」だが、天然の翡翠と
玉が混じっていると言われても、目の悪い私にはよく見えない。

Photo_20191022210401

(↑これはサンゴ。凄いという形容詞しかない)

そういえば、イスタンブールの「トプカプ宮殿」に行ったときも、陳列されている
宝石の数々がどれもデカすぎて、本物に見えなかったなぁ。
まさしく「猫に小判」、私の感受性や理解力をはるかに超えていた。

Photo_20191022210701

そんな私でも理解できたのが、中国史を彩る発掘品の数々だ。
中国には何回も旅行したことがある。訪れた都市のほとんどが中国史の舞台と
なったところで、秦の始皇帝や三国志等々あまたの英雄たちは現代日本人にも
人気が高い。

Photo_20191022210501

年代対応表があって分かりやすかった。
上から、中国本土、台湾、日本、朝鮮の年代が表示されている。

Bc1110

「西周時代」早期の青銅酒器。
主に祭礼用だが、お酒はどの古代文化でも主要の産物なので、酒器が多く展示
されている。世界各地の博物館に行って各種各様の酒器を眺めるのは楽しい。

Photo_20191022210402

これは可愛い。我が家にも欲しい(^o^;)西周時代に続く春秋戦国時代のもの。
これが紀元前につくられたなんて信じられない。

Photo_20191022210502

繊細で只々美しい。うっとり。

それにしても、ドッサリ重みのあるお宝の数々を台湾に持っていかれて、中国は
口惜しがっているだろうな。

世界最大の宮殿といわれる北京の「故宮(紫禁城」にも行ったが、巨大すぎて
見学途中で昼寝してしまい、全部は廻れなかった。
ここにあの財宝が展示されたら、ただ疲れに行くだけになってしまうわ。

2019/10/20

ピンクのカラナクシ

アメリカ旅行から帰国したフレンドさんから、地域限定「ピンクのカラナクシ」を
貰った。日本にいるカラナクシは水色。両方とも可愛い。

Photo_20191020114601
もう一つ貰って「トリトドン」に進化させたいな。

Photo_20191020114602

ときどきアメリカに行くと言うので、またGETしてきて貰おう。

もちろん毎日ギフトを送ってもらったので、卵からアメリカ産ポケモンを孵化
させたかったが、最初の3つのギフトボックスには卵が入っていなかった。
その後ようやく卵を手に入れ、アメリカ産のポケモンを数個GETできた。
みんな普通の子達だけど、距離を増やすため交換用にとっておくわ。

フレンドさんに「どうしてアメリカ旅行?」と聞いたら「ディズニーランド」が
目当てなんだとか。

若い頃は私も世界各地を一人旅していたので、その頃ポケモンGOがあったら、
いろいろGETできて楽しかっただろうなぁ。
でも観光そっちのけでポケ活に専念したかもしれない。それもマズイわね(^o^;)

Photo_20191020114501

待ち合わせしている銀座に少し早めに行って「ダークライ」レイドに挑戦した。
横動きする上にフワフワっと動くのでGETが難しい。
サークル固定して真ん中に来たときにボールを投げる。でも当たることは当たるが
命中はしない。早くタイミングをつかまないと‥‥。

Photo_20191020114701

試行錯誤しながら2体GETした。とりあえず一安心。

2019/10/18

ミジュマルの巣

大洪水の傷跡をいやす間もなく雨の日々が続く。そのうえ、つい最近の暑さが
嘘のように寒い。

そんなことお構いなしに、ポケGOイベントが途切れる間もなくやってくる。
台風が来るよりそりゃあ良いけど、ハローウィンイベントなど盛り沢山過ぎて
ボケ気味の高齢者はついていけないわ。

第1、第2世代くらいまでは何とか覚えられたポケモンの名前も、第5世代と
なると脳に入りきらない。覚えても思い出すことが出来ない。ボチボチやるしか
ないわね。

Photo_20191018105003

ところで「猿江恩賜公園」が第5世代ポケモン「ミジュマル」の巣になっていると
いうので、昨日久しぶりに行ってきた。

Photo_20191018104901

途中から雨が降り出したので1時間ほどで切り上げたが、かなりの収穫があった。
ミジュマルは水ポケモンだから、雨ならもっと出たと思うが、リアル天候は雨でも
ポケGO画面は曇り。こういうのが一番困るわ。

Photo_20191018105002

夜に「ミジュマル」→「フタチマル」→「ダイケンキ」にまで進化させた。

Photo_20191018105001

錦糸町駅南口に新しくできた「マツモトキヨシ」ジムは、「特別なレイド対象」に
なっているので、何とか早く金ジムにしたい。でもここでジム置きしてコインを
稼ぐのは無理なので、レイドを頑張るしかないわ。

p.s.ところで猿江恩賜公園のミジュマルの巣は、翌日にはもう無かった。何故かな?

2019/10/17

河川の歴史と地下神殿

台風19号は未曾有の洪水被害をもたらしたが、水を活かし水と闘ってきた歴史
について考える機会にもなった。

私としては「ハザードマップ」の正確性を認識したことが大きい。

Photo_20191017211101

(墨田区の水害ハザードマップ)

墨田区は、関東大震災、東京大空襲とさまざまな災害に見舞われた歴史がある。
水害以外に地震時の避難先マップなども配布された。
どちらも我が住まいは「自宅待機」だ。江戸川区のように「ここにいてはダメ」と
言われるのも困るが、自宅待機だと孤立してしまいそうで心配だ。

Photo_20191017212001

今回の水害で被害が大きかったのは、江戸川区が避難先にあげている「神奈川、
東京西部」の多摩川流域だった。

Photo_20191017211102

江戸川区は避難した人数こそ都内で一番多かったが、重大な被害は免れた。
やはり「地下神殿」の働きが大きかったようだ。

ここで「地下神殿」というのは「首都圏外郭放水路」のことで、首都圏を水害
から守るため建造された巨大な地下貯水池を指す。
太い柱が林立するさまが神殿のようで「春日部地下神殿」と呼ばれている。

このような施設は他にもあるんだろうな。
ラグビーの日本vsスコットランド戦が行われた「日産スタジアム(横浜国際総合
競技場)」も、今回の大洪水がなかったらこれほど注目を浴びることはなかった
だろう。このスタジアムについては「ulalaさんのブログ」」に詳しく掲載されて
いる。

河川は(運河も含めて)流通の大動脈として人々の暮らしを潤してきたが、その
一方洪水で人々の暮らしを破綻させてもきた。当然時の為政者は洪水対策をして
きたが、その中でも史上空前の土木工事が「荒川放水路」だろう。

今は単に荒川と呼ばれているが、もともとは本流荒川(現隅田川)から人工的に
分岐させた川なのだ。今では隅田川よりもずっと大きな川で、とても人工には
見えない。

その歴史の名残が北区の岩淵水門にある。ここで荒川と隅田川に分かれる。
私も数年前に訪れブログに感想などを書いた。近くに「荒川知水資料館」があり
この大工事がどんなものだったかを学ぶことができる。

そこに住んでいた人々を強制的に立ち退かさせての大工事、今だったらとても
やり遂げられなかったでしょうねぇ。

ところで「地下神殿」と聞くと私は「イスタンブール地下神殿」を思いだす。
もう何十年も昔のことだが、イスタンブールをぶらぶら一人旅したとき、地元の
少年が「最近水抜きしたばかり。まだ公開していない」と案内してくれたのが、
この貯水槽だった。

天井から水がしたたり落ち、奥まったところには柱にされたメドゥーサの首が
あって不気味だった。でも強い印象が今でも残っている。

水は人間のみならず生物にとって無くてはならないもの。
水をテーマに街歩きや国内&海外旅行をしたら、より深くその地を知ることが
できそうだ。

2019/10/13

ポケモンGO台湾サファリゾーン(2)

台湾サファリゾーン1日目は、暑さに参りながらもヘラクロスを捕れたし、街中で
サニーゴも捕れたし、ギラティナレイドも数回やったので、それなりに満足のいく
結果だった。

Photo_20191013232202
(サニーゴ。南国限定ポケモンだが、沖縄でも台北でも出現率は低いようだ)

ところがホテルに戻ってYouTubeを見ていたら、行っていない場所も捕っていない
色違いポケモンも沢山あることに気づいた。

翌日は午後便で帰国なので、それまでお土産を探すつもりだった。
でもせっかくのサファリゾーンなのに、メインステージも見ないのでは心残り
だと、奮起してまた会場に行くことにした。

行く前にまず腹ごしらえと台北駅の地下街を歩いたが、先日歩いた飲食店の多い
エリアが見つからない。地下の商店街はまだシャッターを下ろしている。
あの場所はどこだったかしら‥と歩いたが見つからず、足も痛くなってきたので、
台北駅に行って駅弁を買うことにした。

Photo_20191013232501
(台北駅ホールは一見の価値あり)

Photo_20191014105301

台湾の駅弁を食べることも私の目的のひとつだったが、なかなかタイミングが
合わず買えなかった。

Photo_20191013232301

売り切れなのか種類は多くなかったが、とりあえずお野菜メインの「素食弁当」を
買い(80元≒300円)、駅構内にベンチの数が少なかったので、帰国便のチェック
インをしたフロアに行った。

このフロアは地下街とMRT改札口の間にあるので、利用者はほとんどいない。
広々としていて椅子もある。

そしてすぐにMRTに乗って会場のある隣の三重駅に行くことができる。
いい場所を見つけたわ。

Photo_20191013232402

駅弁は文句なしに美味しかった。野菜ばかりなので、それがちょっと物足りないが
ご飯は小さいお豆や味のしみた細かいしいたけなどが入った炊き込みご飯。
お赤飯よりだいぶ色が濃いが、薄味なのでむしゃむしゃ食べられた。

このご飯を食べなかったら、会場巡りは出来なかったな。

会場の三重駅改札口付近にはコインロッカーが無かったが、臨時の荷物預かり所が
あって、空港線に乗る人は改札内で荷物を受け取るように言われた。
ポケ活してから空港に行く人や、空港からきて途中下車する人が多いんでしょう。
そのほとんどが日本人だろうけど。

Photo_20191013232401

この日も猛暑でみんなグッタリ。それでもピカチュウのバルーンがあるメイン
ステージまで頑張って歩いた。とくに何もなかったけど。追加でヘラクロスを
何体かGETできたのが良かった。

Photo_20191013232201

2019/10/10

色違いギラティナGET

前日のミュウツーに続いて昨日(水曜日)はギラティナ(アナザーフォルム)の
レイドアワーだった。ミュウツー色違いは2つあるが、ギラティナ色違いはまだ
GETできていない。午後6時から7時までの1時間で、何とか色違いを手に入れ
たい。

今回の5玉はジムによってレイドの時間に差があった。南口駅前の2ジムは同時
だったが、北口のジムは30分ほど早かった。私は、早めに始まった大横川親水
公園と北口駅前の2ヵ所からレイド開始。それから南口駅前など近くのジムで
4回やったが、色違いは出ない。

ジム巡りの途中でフレンドさんと遭遇した。最後の勤務先で一緒だった人で、
もう一人のフレンドさんもいた。2人ともふだん午後6時はまだ勤務中だし、
私は帰宅しているので、近くにいながらなかなか会えない。
「良かった、良かった」と言いながら、さっそく台湾でGETしたヘラクロスを
交換した。

けっきょくこの日は7戦したが、色違いギラティナは出なかった。

そして今日はお昼過ぎから再びレイド廻りをスタート。
もう諦めかけていた頃、ようやく3戦目に色違いが現れた。

台風前にGETできて良かったわ。場所は錦糸公園のはずれの野球場近くのジム。

Photo_20191010232301

(少しばかり秋の気配の錦糸公園)

ところでスポンサー「マツモトキヨシ」がジムになった。

Photo_20191010232401
錦糸町南口駅前はジムが3つとますます賑やかだ。

 

2019/10/09

ポケモンGO台湾サファリゾーン(1)

昨日は、延期になっていた「ミュウツーレイドアワー」(6pm~7pm)が行われ、
無料パスがプラス2つ付いた。
これが無かったら参加しなかったかもしれないが、無料だの割引だのという言葉に
弱いので夕方になって出かけた。

全部で5戦やり(毎日の無料1枚は昼間に使ったので、課金パスは3枚)全部
博士の評価は☆3だったが、手持ちのミュウツーが沢山いるので、CP2376の1体
だけ残してあとは博士に送った。

錦糸公園入口のお稲荷さんジムは、周囲にオフィスビルが多いこともあって、
首から名札をぶら下げた勤め人の姿が多かった。7~8人のグループもいて、
みんなで同時にポケモンチェックして「出た!色違い!」とワイワイ楽しそう
だった。上司も部下も一緒に楽しめるっていいことだよね。

ことほど左様にポケモンGOはイベントが多いゲームだが、なかでも世界各地で
開催される「サファリゾーン」は最大規模のもの。

今年はブラジル、シンガポール、韓国、シカゴ、独ドルトムント、横浜、カナダで
行われた。(開催都市名分からないところも)

そして最後に控えているのが「台湾サファリゾーン」だ。開催地は台北市のすぐ
となり新北市にある「新北大都会公園」(10/3~10/6)。

Photo_20191009121001

ここの良いところは誰でも無料で参加できること。
他は有料で申込制だったり、横浜のように無料でも抽選制だったりして、私は
いまだにサファリゾーンに参加したことがない。

台湾サファリはちょうど良い機会だった。

Photo_20191009120701

会場最寄りMRT三重駅の改札口は高いところにあり、そこから公園を横切る
ように高架通路が延びている。

Photo_20191009120602

でもこの日は直接通路に出ることができず、階段を下りるようスタッフが誘導
していた。

Photo_20191009120801

それにしても暑い。それに日影が少ない。

ところどころにある木陰にみんな集まってポケモンを捕っている。
それでも目玉のヘラクロスが木陰に沢山出たので、ろくすっぽ歩き回らなった私も
それなりにGETできた。

Photo_20191009120601

救護所でひと休み。でも休んでいるばかりでは、目当てのポケモンを捕ることが
できないからベンチはすぐ空く。私はここで長時間休憩。

高架通路に続く階段に腰を下ろして休んでいる人も多かったが、階段の裏手に
エレベータがあったので上がってみた。

Photo_20191009120702

ここが一番のお休み処だったね。日影に座ってお弁当を食べている人もいたが、
人は少なかった。ポケモンはあまりGETできないが、体調を崩さないという
ことが私の最大の課題だから、ここで持参したおやつを食べて過ごした。

屋台がずらっと並んでいたけれど、何せ暑すぎてお肉なんか食べる気しなかった。

 

2019/10/06

ヘビー&ハードな台北3泊

10/1~10/4、台北旅行してきた。台北は2回目。
前回は「故宮博物院」がメインだったが、今回は新装なった「故宮博物院」
「ポケモンGOサファリゾーン」(10/3~10/6)が目的だ。

今回の旅は、とにかくヘビー(お宝ドッサリの故宮博物院)&ハード(広大な
会場と猛暑)だった。こちらが年をとったこともあるが、よく体調を崩さずに
帰ってきたと思う。

台北はもちろん前回とは大きく変わっていて、とくにポケモンGOをする者と
しては、MRTの駅などにある充電コーナーは神だった。

故宮博物院へはMRT士林駅からバスを利用したが、帰りにここで5玉レイドが
あった。士林は夜市で有名な観光地なので、問題なく20人が集まってGO!

ところがバトルが始まる寸前、なんとルーターが電池切れになってしまったのだ。
スマホの電池残量はチェックしていたが、ルーターには注意が回らなかった。
慌ててモバイルバッテリーを繋いだが、すぐには反応してくれない。
「仕方ない待つしかない、でも人が集まるかな~」とあたりを見渡すと、駅の
片隅に「充電コーナー」があるではないか。しかも機器をおく棚までついている。

私は急いでルーターを繋いだ。
(↓これはポケGOイベント会場「三重駅」の充電コーナー)
Photo_20191006110002

充電しながらバトルを開始。何とか人も集まってWINとなった。GETした
ギラティナは個体値イマイチの普通の子だったが、とりあえずパスをムダにしな
かっただけでも良かったわ。

台北駅地下街は広々としていた。猛暑だったので、ここで過ごすことが多かった。
商店街あり飲食店街ありで、旅行者には利用価値大だ。
Photo_20191006110101

でも最後まで道に迷っていたけれど。

今回利用したのは「EVA航空」というスターアライアンス所属のエアラインで、
往復ともANAなど数社とのコードシェア便だった。

Eva

(可愛いイラストが描かれたEVAの機体)

「EVA air」なんて知らなかったわ。時間的に好都合のフライトがあったので
ここを予約したが、フライト時間は3時間程度なのでLCC並みのサービスだと
思っていたら、がっつり食事が出てきた。私は天丼にしたが、お昼を食べたばかり
だったので、ご飯はほとんど残してしまった。

Photo_20191006110001

(↑帰国便の食事。豚肉入りビーフン。ビーフの方はよくある機内食だった)

EVA航空で便利だったのは「MRT台北駅」でチェックインできたこと。
「インタウン・チェックイン」ができるのは今のところチャイナエアとエバーだけ。

In-towncheck-in

MRT桃園空港線は台北駅の次がポケGOイベント会場のある「三重駅」なので
お昼ごろまで再びポケフェスに参戦できた。成果はそれほどでも無かったけれど。

博物院にもポケGO会場にも、沢山の日本人シニアがいた。ポケGO会場の方は
関西人が多かった気がする。大阪のオバサンが目立つからかな?でも負けず劣らず
台湾のオバサンも目立っていたけど。

追い追い思い出したことなど書いていこうと思う。

 

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »