無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ミズゴロウのコミュディ | トップページ | 猛暑のしのぎ方 »

2019/07/25

ポケGO生みの親&スタンプラリー

夏休み恒例の「JR東日本ポケモンスタンプラリー」が始まった。
6つの駅のスタンプを集めると「オリジナルピカチュウパスケース」が貰える。

というわけで、いつもポケ活するエリアの最寄り駅でスタンプを押して歩いた。
Jr_20190725101001

最初は錦糸町駅南口。今年の錦糸町のポケモは「ヒトカゲ」
それから「両国駅」「上野駅」「新宿駅」「巣鴨駅」と、何日間かかけて廻った。

Photo_20190725101202

(上野公園のポケスト。色鮮やかな不忍池)

Photo_20190725101203

(リアル不忍池はカイロスの巣。「5連続great」に再挑戦したが、色違い
ならず)

Photo_20190725101201

そしてゴールは「東京駅」

Photo_20190725101102

ピカチュウのパスケースを貰った。
全43駅コンプリートすると「全駅達成症賞」というのを貰えるらしい。

大きいパスケースなので、さすがにこれを首から下げて歩けないわ。
子供向けなんだけど、大きくて邪魔になりそう。

Photo_20190725101101

帰宅してポケGO画面を見ていたら、近くのジムにシャドウポケモンが置かれて
いた。シャドウポケモンは、ロケット団に乗っ取られたジムでバトルして勝つと
手に入る。

そのジムが大横川親水公園にあったけど、帰宅していたので行けなかった。
これから毎日出るから、急ぐことない。

ところがロケット団はたった1日で退散してしまったのだ。今のところどのジム
にも現れていない。

やっぱりバトルしておけば良かったかな。

スタンプラリーの帰り道、図書館から「ど田舎うまれ、ポケモンGOをつくる」
野村達雄著を借りて読んだ。

野村達雄さんは中国の「ど田舎」で生まれた。
祖母が戦時中に満州に渡った日本人という縁で日本に移住し、その後日本に帰化
した。「あのまま中国の田舎にいたら今の自分はない」としみじみ話す野村さんの
言葉に肯くしかない。でも成功はもちろん本人の能力と努力があってのこと。

野村さんのアイディアが「ポケモンGO」というゲームの誕生に結びつき、多様な
年代の老若男女を楽しませている。

よかったね。

 

« ミズゴロウのコミュディ | トップページ | 猛暑のしのぎ方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミズゴロウのコミュディ | トップページ | 猛暑のしのぎ方 »