無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ディアルガ100%GET | トップページ | お花見とハスボーとポアルン »

2019/03/30

東京都現代美術館リニューアル

リニューアル工事のため長らく休館中だった「東京都現代美術館」MOTが、
昨日29日再オープンした。

Photo_11

初日は混雑すると思い行く予定はなかったが、どんより曇り空で気温も低く、
ウォーキングにはちょうど良いお天気だったので、足を運んでみた。

錦糸町南口から「東京都現代美術館」を通り東京駅丸の内北口まで行く都バス
(都20)があるが本数は少ない。

東京駅丸の内北口と錦糸町をむすぶ都バスはもう1路線(都22)あり、そちらの
ほうがメインだ。(東京駅ではバス停が隣り合っているが、錦糸町駅はだいぶ
離れているので要注意)

 

Mot

(四ツ目通にある「都20」錦糸町駅南口のバス停)

リニューアルといっても建物自体の変化はあまりなかったが、大きく変わったのは
展示作品だ。
現代美術というより近代美術の絵画が並び、私にはこちらの方が分かりやすくて
良かった。オープン記念の特別展かもしれないけど。

とくに印象に残ったのは「桂 ゆき」
この画家のことは今まで知らなかったけど、作品を見ていたら私も色鉛筆か何かで
絵を描きたくなった。

また東京各地の風景版画も、昔と今の変化などがわかって楽しむことができた。

初日ということで美術館は入場無料だった。
見ごたえある作品群を鑑賞していたら疲労困憊してしまい、カフェやレストランに
立ち寄るエネルギーがなくなってしまったのは残念。

 

Photo_12

美術館は広大な「木場公園」の北にある。
木場公園も当然ポケ活スポットなのだが、私には広すぎる。
美術館の廊下のベンチで休みながら、せいぜいジム戦やる程度だ。

MOTは錦糸町から近いので、これからはたびたび来るつもり。
カフェやレストランがどう変わったかも調査しないとね。

« ディアルガ100%GET | トップページ | お花見とハスボーとポアルン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

東京都現代美術館は一度だけ行ったことがあります。JRの駅からはちょっと離れているので他の東京の美術館より行きにくい印象ですけど庶民的なエリアを歩いて言った覚えがあります。
近代絵画の展覧会だと現代美術よりわかりやすいですよね。
行ってみたいなぁ。でも少し4月は忙しくて行けない。
このところちょっといろいろと忙しくて東京へ立ち寄れてないのが残念です。

HANAさん、東京都現代美術館の最寄り駅は、東京メトロ半蔵門線or都営大江戸線「清澄白河」です。

清澄白河周辺は美味しいコーヒーを飲ませるカフェが多いことで知られているんですが、HANAさんが歩かれた「深川江戸資料館」のある通りは、浅利めし屋などがあって江戸情緒たっぷりです。おしゃれで文化的で散策に楽しいエリアです。

でも歩くのが大変というのなら、東京駅丸の内北口発錦糸町行きの都バスが便利です。1時間に1本あるかないかなので、まず時刻表を確かめたほうがいいです。
バス停は新丸ビルの向い側あたりです。

ぜひお時間をとっていらしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ディアルガ100%GET | トップページ | お花見とハスボーとポアルン »