無料ブログはココログ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ゴースト探して公園へ | トップページ | ミュウとミュウツーGET »

2018/04/07

ベーシックインカムとAI

フィンランドで試験的に行われている「ベーシックインカム」のニュース番組を
見た。

私もベーシックインカムに関心がある。それに去年ヘルシンキに行ってきたばかり
なので、興味深く見ていた。

Img_20170913_104450_r
(ヘルシンキも高齢化社会)

番組で「ベーシックインカムとAIはセットになっている」と伝えていた。
世界的にも併せて議論がされていて、「必ず日本でも議論されるようになる」と
番組のコメンテーターも言っていた。

AIの急速な発達によって、失業する人が激増するというのだ。最後に残るのは
すべてをAIでは代替できない介護などの部分だとか。

少子超高齢化社会の日本こそ真剣に考える必要があると私は思う。
フィンランドでは失業中の人を無作為に抽出し、「ベーシックインカムを貰ったら
働かなくなるのか否か」を調べようとしているようだ。

生活保護並みの最低金額を貰ったからといって、それで満足出来る人が果たして
どれくらいいるものだろうか?
そもそも無収入者の多くは、生活保護や失業保険など何らかのかたちで扶助を
受けているし、収入のある人がその程度の金額で働かなくなるなんて考えにくい。
月に8万円程度では旅行や娯楽などを楽しむ余裕がないからだ。

フィンランドの場合は試験的なので一部の人が対象だが、本来ベーシックイン
カムは生まれたばかりの赤ちゃんなど全国民が対象になる。
そうすると子供が3人いる夫婦だと月40万円貰えることになるが、将来の学資
などを考えると、これで十分とは言えないだろう。

子供が増えるとBIも増えるとなれば、少子化対策には有効かもしれないけどね。

問題は年金受給者の場合だが、現在でもこれだけで暮らせない高齢者が多い。
また年金関連の事務も複雑怪奇で、数年前に大きな問題になったにもかかわらず
また年金がらみの事務ミスが起きている。

年金事務は破綻しつつあるのではと不安になるばかりだ。

年金を無くしてBIにすれば、これらの問題も解消する。もっともすでに年金
生活をしている人やずっと保険料を払い続けてきた人には何らかの措置が必要
だけれど。

生活にゆとりが生まれ結果的に経済も活性化する可能性があるBIを、検討して
欲しいと思う。でもどっちみち私の暮らしにはほとんど影響ないけどね(-_-;)

« ゴースト探して公園へ | トップページ | ミュウとミュウツーGET »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴースト探して公園へ | トップページ | ミュウとミュウツーGET »