無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ポケ活兼ねてミニトリップ | トップページ | GWはポケ活 »

2018/04/30

板橋宿でポケ活

日曜日はこれ以上ないほどの好天気だった。ちょっと暑すぎたけど。
それで「思い立ったが吉日」と「板橋宿」に行くことにした。

前日都庁の観光センターに行ったが、MAPなど何もなかったので、とりあえず
板橋まで行ってみることにした。

3
(JR埼京線板橋駅駅前のむすびのけやき)

駅前には観光案内板があった。

6

方向音痴の私はこの手の地図で真っ直ぐ目的地に行ったことがない。
日本でも海外でも「この道がそれらしい」という当てにならない直感で歩いて
しまうのだ。

でも反省せず同じ過ちを繰り返すのは、さんざん迷ったあとは地元の人みたいに
地理に詳しくなるから。それに迷うことで思いがけない発見もある。
(面倒臭いがいちばんの理由だけどね)

7

この日は珍しくあまり迷わなかった。大きな通りを歩いていたら、「平尾宿」と
書かれた旗がたなびいていたから。でも普通の通りで街道風じゃないなあ。

10

しばらく歩くと「板橋宿」と表示された商店街を見つけた。
大通りは「中山道」で商店街は「旧中山道」だった。旧中山道に沿って板橋宿の
史跡が並んでいる。

板橋宿は「江戸四宿」のひとつ。
「江戸四宿」とは、お江戸 日本橋に最も近い五街道の宿場町のことで、中山道は
板橋宿が江戸への出入り口だった。他の三宿へは何度か足を運んだが、板橋宿は
初めて。

24

江戸末期に皇女和宮の降嫁大行列が通ったが、板橋宿の名所「縁切榎」は縁起が
悪いということで迂回した。

13
(観光センターにはその榎が展示されていた)

今は「悪縁は切ってくれるが良縁は結んでくれる」とやって来る人が多いとか。

この「縁切榎」は板橋駅から来ると通りの終わり辺りにある。

21

その手前にあるのが石神井川にかかる「板橋」で、板橋区の名称もここからきて
いる。
旧中山道の下を「新板橋→板橋区役所前→板橋本町」と都営地下鉄三田線が走って
いるので、JRよりはこちらのほうが便利だ。

15

宿場町商店街は、昭和の名残を感じさせるレトロな通りだった。
観光用にしつらえた町並みでなく、今も現役で活動している通りなので、コーヒー
ショップもあればスーパーもあって便利だ。

スーパーで良さそうなベストを見つけたので、また買いにこようかな。

旧中山道の板橋宿商店街に入るまでは、ポケモンがあまり出なくて、ポケ活には
向いていないかと思っていた。

ところが板橋宿商店街に入ると様子は一変、ポケストもジムも多くなりポケモンも
ドッと現れた。

Photo

とくに観光センター近く王子新道と交差する辺りは、マクドナルドジムがあった
ので、レイドがあればやりたかった。タイミングが合わなくて残念だったけど。

16

この交差点から「仲宿」という商店街に入る。
文殊院近くででジムバトルをしてハピナスを置いたら、11コイン持ち帰って
きてくれた。一度金ズリ防衛があったけど、割とスンナリジムをやぶることが
できた。

18

文殊院の「子の権現」は足腰の守り神と説明が書かれていたので、「よろしく
お願いします」とお参りした。

体力の衰えをとみに感じる今日この頃だが、時々は江戸史跡巡りポケ活して健康
維持に努めようと思う。

« ポケ活兼ねてミニトリップ | トップページ | GWはポケ活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポケ活兼ねてミニトリップ | トップページ | GWはポケ活 »