無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 伝説にもビギナーズラック? | トップページ | 山口晃~北斎パフォーマンスに挑む »

2017/10/13

ヘルシンキ&ローマでポケ活旅行(5)

ヘルシンキ4日目は夕方の便でローマに行く。
ホテルのシャトルバスの数が多くないので、スーツケースは空港のロッカーに
預けることにした。前日にロッカーが地下にあることは調べておいた。

このコインロッカーの使い方が分かりにくい。数人の若者がロッカーに荷物を
預けようとしていたので見ていたが、けっきょく上手くいかず窓口の人に預かって
もらっていた。大きなサイズの荷物は受付で預かってくれるのかもしれない。

私も説明を見ながら一応やってみたがイマイチ理解できない。クレジットカードを
使うので少し不安もある。カードを入れて出てこなかったら困るもの。

そこに空港スタッフらしき女性が通りかかったので訊ねたら、彼女も詳しくない
ようで、使用方法を読みながらあれこれ試していた。そしてやっとOK。

まず空いているロッカーの中から希望のロッカーを選び、クレジットカードを
差込んでカードの暗証番号を入れると受取証が出てくる。
そこにロッカー番号と取り出すときの暗証番号が載っている。
指定されたロッカーが開くので、荷物を入れて扉を閉じる。

やれやれ、これでひと安心だわ。
さあ市バスに乗ってポケ活しに中央駅まで行こう。

Img_20170914_100331_r

バス終点の駅前広場ではイベントの準備をしていた。

Img_20170914_100513_r

お天気はあまり良くない。お客さんが集まるといいね。

Img_20170915_100647_r

ポケストップを回しながらマーケット広場の港まで行き、広場近くのオールド
マーケットに入ってみた。

Img_20170915_101807_r

日本では見かけない熊やトナカイなどの缶詰が並んでいた。どんな味かな~?
でも食べる勇気ちょっとないな。

そうそうヘルシンキのコンビニにはビールはあるけどワインがない。
どうやらフィンランドでは、アルコール度がある程度以上になると、お酒専門店
でしか買えないらしい。

これはだいぶ不便だった。駅で気軽に飲めるミニボトルワインを買いたい人、
多いと思うんだけどね。ヨーロッパの人なら尚更そう思うんじゃないかしら。

Img_20170915_102216_r

街角でよさそうなレストランをチェックするのも楽しみのひとつ。
ヘルシンキは、ビュッフェスタイルのレストランや持ち帰りできる屋台が多い
ので、ひとり旅でも食事に困らない。

これからローマに行くが、帰途はまたヘルシンキで乗り継ぎとなる。
その待ち合わせ時間が何と17時間!飛行機代を安くしようとすると、こういう
結果になるのよね~(-_-;)自分で決めたことだけど。

でもエネルギーが残っていたら、ランチを食べにまた街に出ることができるわ。

« 伝説にもビギナーズラック? | トップページ | 山口晃~北斎パフォーマンスに挑む »

旅・ヨーロッパ」カテゴリの記事

コメント

コインロッカーの使い方、これは初利用の人わかりませんよね~
これkら日本も2020五輪に向けてこうしたロッカー利用法とか広がっていくのかもしれませんね。
ちゃんと使いこなせないだろうけど、こちらでこうした情報読んだことあるわぐらいの記憶残しておきたいと思います。

空港のコインロッカー、なかなか使いこなせないですね。
私は荷物をチェックインしてしまってから搭乗までの時間が長い時は市内観光に出かけます。
でもチェックインが始まってないと困りますよね。

乗り継ぎ時間、わざと長くして市内観光することもあります。
アムステルダム乗り継ぎをよく使っていた時は博物館の時間指定のチケットを往路で購入し、帰国便の乗り継ぎ時間に見に行ったこともありました。
アムステルダム空港が市内に近いからできましたが。
ヘルシンキも空港に地下鉄通っていたのでしたっけ?

羽田では国内線の乗り継ぎ時間を利用して上野や六本木に行くことありますが成田は無理ですね。でも最近成田の観光地を回ってくれるバスができたようで次に成田での乗り継ぎ時間が長い時には利用してみようかと思ってます。

ulalaさん、フィンランドは日本よりずっとクレジットカード払いが多いようです。
ちょっとした買い物でもみんなカードで払っていました。

コインロッカーも鉄道など各種切符も、慣れればカード払いのほうが手軽ですけど、慣れていないと不安ですよね。無人の自動券売機相手ですから、不具合があってもしカードが出てこなかったらどうしようと思いますよ。

私は日本以外の自販機に不信感がありまして(^o^;)、つい人のいる窓口でチケットなど買うんですが、ローマの鉄道では手数料をとられてしまい、それ以後は自動券売機利用しました。

各国事情は数年でガラッと変わるので、事前の情報収集が大事ですね。

HANAさん、ローマの空港でチェックインするとき、私&荷物を成田スルーにしてもらったので、ヘルシンキではポケ活でもしようと市内に出かけました。でも寒い日だったので、そうそうに空港に戻りましたけど。
まだ真新しい鉄道が中央駅と空港をつないでいましたよ。

ローマで「ヘルシンキ~成田便では通路側席が無い」といわれ、ヘルシンキに着いてからもう一度カウンターで訊きましたが、やっぱりダメでした。往きの便はオンラインで席を予約できたんですけどね。
スマホで予約できたのかもしれませんが、小さすぎる画面ではポケモンを捕まえるのが精一杯なんですわ(^o^;)

ローマを夜発ってヘルシンキに着いたのが真夜中の0時でした。そんなわけで、一晩空港で過ごしましたが、あちこち動き回ったのでVantaa空港にだいぶ詳しくなりましたわ。
ローマのフィミチーノと比べると、ヘルシンキVantaaのほうが、ずっと機能的で親切な感じでした。どちらでも充電が最大の課題でしたが、ヘルシンキはあちらこちらに使いやすい差込口があって助かりました。

その辺の体験記をまた最後に書きますので読んでくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伝説にもビギナーズラック? | トップページ | 山口晃~北斎パフォーマンスに挑む »