無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2017年9月 | トップページ

2017年10月

2017/10/17

ヘルシンキ&ローマでポケ活旅行(6)

ヘルシンキからローマへのフライト到着時刻は18:45、そこからホテルのある
テルミニ(ローマ中央駅。終着駅として有名)まで1時間はかかるだろう。
少し遅い時刻なので、出来るだけテルミニに近いホテルにしたかった。

ローマで最近泊まったホテルはもう無くなっていた。入れ替わりが激しいんだ
よね。

だからネットで徒歩3分というホテルを見つけたときはホッとした。いつもは
テルミニ北側のホテルだったが、今回は南側(サンタマリア・マジョーレ教会が
ある方)になった。

Img_20170916_080010_r

こちらはゴチャゴチャとした界隈で、歩くのもままならないほどだが、駅から
近いのが唯一最大の取りえだ。私にとってはそれが最も重要なポイントだ。

この人混みと、走る車の前を横切って道を横断することに慣れなくちゃ。
ヘルシンキは珍しく交通信号を守る都市だったなあ。信号を守るのは日本だけ
かと思っていたけど。

フィンエアのローマ便は軽食どころかおやつも出なかった。ドリンクサービスが
あっただけ。LCCと同じね。

疲れていたしお腹も空いていたが、ともかく早くホテルにチェックインしたかった
ので、テルミニでカットフルーツのパックと水を買って持って行った。
今日の夕食はこれだけでいいわ。

いくつかの宿泊施設がある雑居ビルの3Fと4Fが私が予約したホテルだ。
いちおう三ツ星だが、快適なホテルライフなど最初から期待していない。
利便性、ただそれだけだ。個人旅行客にとって、交通機関の利便性、買い物や
食事の利便性は最優先事項だろう。

テルミニはそんな旅行者にとって、本当に有難い存在だ。
セルフサービスレストランもスーパーマーケットもあるし、ファストフード店も
キオスクもある。そして交通の要衝でもある。

嬉しいことに、ポケストップやジムもヘルシンキより充実している。
でもポケ活は明日以降にしよう。まずは、ゆっくり休まなくては。

翌朝イチバンで小さい朝食用レストランに行った。
ヘルシンキのホテルは朝食が付かなかったが、このホテルは一応はビュッフェ
タイプの朝食が付く。
ここで、ヘルシンキからずっと一緒だった40代くらいの日本人女性と会った。

彼女は以前友人とイタリア旅行をしたことはあるが、今回は初めての一人旅で、
今日はもうローマからフィレンツェに移動するのだとか。
「不安だけれど、楽しみたい」という。

ひとり旅って「トラベルはトラブル」を実感することが多いけど、予期せぬ発見
などの楽しみも多い。充実した旅になるといいね。

2017/10/16

GPSは乱れるもの?

ポケモンGOを始めて気が付いたのは「GPSがよく乱れる」ということだ。
とくに天候が悪いときや建物内では乱れる。

昨日の夕方駅前ビル地下にあるスーパーで買い物をし、そこのベンチに
すわってポケGOを立ち上げたら、パッパッと頻繁に画面が変わり見慣れない
地図が表示された。(↓)

Gps_preview_jpeg_2

え~っ、この大きな川はひよっとして隅田川?

そうするとジム密集エリアは両国ということになる。ためしにタップしてみると、
やっぱり両国駅前のお相撲さん像が出てきた。

ここから隅田川までは間違いなく1km以上ある。ビックリしたわ。

私は車を運転しないのでGPSとこれまで縁がなかったが、カーナビの信頼度って
どれくらいのものなんだろう?

そんなことを考えていたら「Androidで精度を劇的に改善する方法を紹介」
いうサイトを見つけた。
GPSが乱れたら今度wifiをオンにしてみようかな。

そのままポケGO画面を見ていたら、少し遠いジムで「バンギレイド」が始まった。
外はもう暗いし、雨は降っているし、買い物したので荷物は重いし、徒歩10分
以上はありそうな場所。

でも最近少ないバンギレイドとなれば、頑張って行くしかない。

普通ならこんな条件では人が集まらないものだけど、やっぱりバンギは人気が
ある。開始から15分以上過ぎていたが、20人集まったので問題なくWIN。
CP2045バンギも無事GETできた。

足の筋肉の衰えから歩行困難になった知人がいるが、重い荷物を背負って雨の中を
急いでレイドに駆け付ける私は、間違いなく足の筋肉を鍛えているよね。

狭い路地裏に傘をさしてスマホを叩く人達が集まっているので、事情を知らない
人は何事かと思うでしょうね。まあ錦糸町住民にとっては見慣れた光景だけど。

その中に、小さい女の子と男の子を連れたお父さんがいて、子供たちも一生懸命
スマホを叩いていた。日曜日だから、ファミリーでポケ活に来たのかな。

2017/10/15

山口晃~北斎パフォーマンスに挑む

現在「すみだ北斎美術館」では「大ダルマ制作200年記念」と銘打って、北斎の
パフォーマンスに焦点を当てた展覧会を開催している。

それにちなんで様々な行事が企画されたが、今日10月14日(土)は
「山口晃~北斎パフォーマンスに挑む」というワクワクもののイベントが
あった。

Photo

Photo_2

会場は北斎美術館のすぐ近くで、同じ妹島和世が設計した建物(1Fがセブン
イレブン)の脇を少し入ったところにある。

入場無料という有難い企画なので必ず行こうと決めていたが、今日はあいにく
朝からずっと雨、午前11時~午後4時(予定)となっていたので、雨が小やみに
なった午後になって出かけた。私はこの予定時間の間ずっとパフォーマンスを
やっていると思っていたのだ。

Photo_3

ところが会場に着いたら作品はもう完成していて、山口晃さんは来場者に対応
しているところだった。

Photo_4

映像コーナーでは大ダルマの画の全体を映していた。実物は隣にあるが、大き
すぎるから全体を見ることができない。

Photo_5

やっぱり描いているところを見たかったなあ。午前中グズグズ過ごすクセが
ついてしまった。いけないな~。

今日のポケ活は、近所の公園の伝説レイコウのレイドからスタート。
これも山口さんのパフォーマンスに遅れた原因のひとつ。
「CP1882、ボルトチェンジ、ワイルドボルト」のライコウをゲット。
これでライコウは9つになったが、CP1900台には二つ逃げられてしまった。
これからもトライしたほうがいいかな~?

雨模様の寒い日でも沢山の人がレイドをしにやってきた。無料の遊園地みたいな
ものだね。

山口晃さんのパフォーマンス会場は、ポケストップが整然と並ぶ北斎通りにある。
ポケストップを回しながら行くと、すぐ道具箱が満杯になって困った。

北斎美術館は狭いエントランスロビーに入館者が沢山いたので、今日も入らな
かった。雨の平日に行こうと思う。

そのまま両国駅まで歩いた。来週は区の健康診断を受けるので、がんばって歩いて
少しでも血糖値を下げなくちゃ。

錦糸町駅はポケストップが密集しているが、両国駅はジムが密集している。
両国駅から徒歩2~3分以内に8つもジムがある。
錦糸町はポケモントレーナーが多いが、両国は観光客が多い。

2
(この画面では隠れて見えないが、真ん中辺が両国駅)

錦糸町(盛り場)と両国(歴史文化)は、お隣同士で徒歩圏内にあるのに、街の
印象は対照的だ。私はどちらも好きだけど。

いま江戸東京博物館は半年の改修休館に入っているので、人通りも少なくひっそり
している。ここならポケ活する人もいないだろうと、徳川家康像ジムでバトルを
してハピナスを置いてきた。

案の定誰もこのジムをつぶさなかったようで、夜11時頃になってハピナスが
41コイン持って戻ってきた。うれしいね。

2017/10/13

ヘルシンキ&ローマでポケ活旅行(5)

ヘルシンキ4日目は夕方の便でローマに行く。
ホテルのシャトルバスの数が多くないので、スーツケースは空港のロッカーに
預けることにした。前日にロッカーが地下にあることは調べておいた。

このコインロッカーの使い方が分かりにくい。数人の若者がロッカーに荷物を
預けようとしていたので見ていたが、けっきょく上手くいかず窓口の人に預かって
もらっていた。大きなサイズの荷物は受付で預かってくれるのかもしれない。

私も説明を見ながら一応やってみたがイマイチ理解できない。クレジットカードを
使うので少し不安もある。カードを入れて出てこなかったら困るもの。

そこに空港スタッフらしき女性が通りかかったので訊ねたら、彼女も詳しくない
ようで、使用方法を読みながらあれこれ試していた。そしてやっとOK。

まず空いているロッカーの中から希望のロッカーを選び、クレジットカードを
差込んでカードの暗証番号を入れると受取証が出てくる。
そこにロッカー番号と取り出すときの暗証番号が載っている。
指定されたロッカーが開くので、荷物を入れて扉を閉じる。

やれやれ、これでひと安心だわ。
さあ市バスに乗ってポケ活しに中央駅まで行こう。

Img_20170914_100331_r

バス終点の駅前広場ではイベントの準備をしていた。

Img_20170914_100513_r

お天気はあまり良くない。お客さんが集まるといいね。

Img_20170915_100647_r

ポケストップを回しながらマーケット広場の港まで行き、広場近くのオールド
マーケットに入ってみた。

Img_20170915_101807_r

日本では見かけない熊やトナカイなどの缶詰が並んでいた。どんな味かな~?
でも食べる勇気ちょっとないな。

そうそうヘルシンキのコンビニにはビールはあるけどワインがない。
どうやらフィンランドでは、アルコール度がある程度以上になると、お酒専門店
でしか買えないらしい。

これはだいぶ不便だった。駅で気軽に飲めるミニボトルワインを買いたい人、
多いと思うんだけどね。ヨーロッパの人なら尚更そう思うんじゃないかしら。

Img_20170915_102216_r

街角でよさそうなレストランをチェックするのも楽しみのひとつ。
ヘルシンキは、ビュッフェスタイルのレストランや持ち帰りできる屋台が多い
ので、ひとり旅でも食事に困らない。

これからローマに行くが、帰途はまたヘルシンキで乗り継ぎとなる。
その待ち合わせ時間が何と17時間!飛行機代を安くしようとすると、こういう
結果になるのよね~(-_-;)自分で決めたことだけど。

でもエネルギーが残っていたら、ランチを食べにまた街に出ることができるわ。

2017/10/11

伝説にもビギナーズラック?

久しぶりに会う友人と錦糸町でランチを食べた。私と同じ年で、今は御主人と
ふたり暮らし。

とても能力のある人で、50代に社労士資格をとり即開業して頑張っていたが、
数年前にリタイアした。

そういうわけで、現在は悠悠自適に暮らしている。お金持ちだから生活に不安は
ないが、最近とみに物欲が減退して欲しい物も買いたい物もないという。
エンゲル係数が高い私は「買いたくても買えない派」だけどね。

そんな友人に「ヒマならポケモンGOがいいよ」と勧めた。旅が好きな人なので
外歩きに抵抗はないだろう。
気乗り薄そうな彼女を駅ビルテルミナ4Fの「タリーズ」に連れて行き、そこで
スマホに「ポケモンGO」をダウンロード。

ちなみに錦糸町駅ビルの「テルミナ」は1F~3Fが「ヨドバシカメラ」4Fには
カフェや書店などいくつかのテナントが入っていて、5Fがレストラン街になって
いる。

錦糸町駅の「南口駅前広場」といえばレベル上げの聖地として有名だが、実は
駅ビル自体が「聖地」と言えるほど、ポケストップも回せるしポケモンも沢山
湧く。とくに駅ホームにある2つのポケストップは、広場より駅ビルのほうが
回しやすい。つまりポケ活するのに、テルミナの「タリーズ」は最適のコーヒー
ショップなのだ。

私がポケGOを始めたのは1年以上前なので、最初の頃がどんな様子だったか
忘れてしまった。1年前と今では異なっていることも多いだろう。
最初はCP10のポッポやコラッタがたくさん出てくる。私はカーブボールの
投げ方をレクチャー。友人はすぐに慣れてボールが命中するようになった。
のみ込みが早いなあ。

そうやってポケモンをGETしていたら、すぐにトレーナーレベルが5になった。
「こんなに簡単にTLが上がるんだ~」とちょっとビックリ。

TL5以上になるとレイドバトルに参加できる。それで早速「オリナス」のソフト
バンクジムに行って伝説ライコウレイドをやることにした。

参加人数はフルの20人。TL5でも全く問題なし。
オリナスに来る途中の錦糸公園でゼニガメとかヒトカゲを捕ったが、友人の主要
戦力はポッポなのですぐに全滅した。戦えるポケモンがいないんだから仕方ない
よね。

ところがところが、ダメージ量0でボールも少なくカーブボールを覚えたばかりの
彼女が、何と「でんきショック、ワイルドボルト、CP1873」のライコウを
GETしてしまったのだ。「え~っ、こんなことってあるの~?」

「ビギナーズラックだよ」と友人は言うけれど、それにしてもスゴイ!
CP10のポケモンがポツポツ載っている図鑑の最後に、ドカ~ンと1873の
ライコウがいる。その存在感は圧倒的だ。

私はCP1896に逃げられてしまった。これまでに6体ゲットしたが、どれも
CPはこれより低い。残念だわ。

伝説レイドは1日1回と決めているので、この日のレイドはこれで終わり。
その後友人と別れてから、人の少ない裏通りでジムバトルをやった。
ジムになっているお店はまだシャッターが閉まっている。人がやってくる気配も
ないので、やる気満杯の面倒臭いジムだったが、頑張ってバトルすることに
した。

なんとかジムを倒しMYハピナスを置いてホッと一安心。でもすぐにつぶされれる
だろうと思いつつ、その場を離れた。

すっかり暗くなったが、ちょうど良い気温だったので、駅前広場に戻り新しい
スマホをいろいろいじってみた。

1010_2

10
(錦糸町はやっぱり夜の街だな)

旧スマホはドコモ時代に購入したArrowsで、もう電池がもたない状態だった。
「ポケGOするのならiPhone」というのは周知の事実なのだが、私はAndroidの
「HUAWEI P10 lite」にした。性能(Android 7.0、3GB&32GB、メインカメラ1200万
画素、バッテリー3000mAH)の割りには値段が安い(19,800円+税)。
とくに急速充電といううたい文句が気に入った。ヨーロッパ旅行中は充電で本当に
苦労したので‥。

今のところ快適に動いている。旧スマホではポケモン一覧をスクロールすると
必ず途中でひっかかっていたが、新スマホはスラスラと最後までいく。
ポケGOには向いていないのかも知れないが、そもそも私はTLを上げたいとは
思っていないのだ。だから「ゴープラ」も「しあわせたまご」も「ふかそうち」も
買わない。

朝になってポケGO画面を見たら、昨日の夕方置いてきたハピナスが、日付が
変わってから戻ってきていた。なんと47ポケコインも持ち帰っている。
あの後で誰かが次々とポケモンを置いてくれて、木の実とかをあげたりしていたん
でしょうね。お店の人かな?ともかく嬉しい。

ちびちびポケコインを貯めて、課金せずにスペシャルレイドパスを買おう。
目標>1日1回のジムバトル。

(追伸)今日10月11日もジムバトルをして、午後4時前にジムにポケモンをおいた。
  そして午後9時半ごろポケモンが帰ったきたが、貰ったポケコインがたった3つ。
  これ絶対に間違っている。だって私は午後5時にはもう帰宅していたんだから。

  ゲームだから楽しむといいながら、急にシビアになる私でした(^o^;) 

↑ 理由分かった
  前日の47コインは日付を変わって翌日(11日)に入っている。1日にもらえる
  コインは50までなので、昨日の分は3コインだけだったのね。(たぶんそうだと
  思う)

2017/10/08

ヘルシンキ&ローマでポケ活旅行(4)

ヘルシンキ3日目は雨模様の曇り空だった。日が照っている昼間は暑いほどだが、
いったんお日様が隠れると急に寒くなる。バスにも暖房が入っていた。

実はこの日、できたらタリンに行こうと思っていたのだが、ヘルシンキ市内をもっと
散歩してみたかったので、タリン行きはアッサリ諦めた。

Img_20170913_123201_r

Img_20170913_122916_r

ヘルシンキは、モダンなデザイン&色彩とクラシックな建物が併存していて、
規模もそれほど広くないので、散策に適した街と言える。

中央駅周辺には重厚なクラシック建築が建ち並んでいる。

Img_20170913_153118_r
(国立劇場)

Img_20170913_100605_r
(アテネウム美術館。この前が空港からのバスの終点)

小降りになったり本降りになったりする雨のなか、この日はまず駅近くの郵便局に
行って絵葉書を日本に送った。

Img_20170914_103543_r

Img_20170914_103818_r

郵便局には子供用の絵本のコーナーや絵葉書などグッズを売るコーナーもあった。
ここにはムーミンの絵葉書もたくさんあった。

ムーミンはいいよね~。癒されるわ~。

Img_20170914_103314_r
(同じビルのなかのコーナー。日本と関係のあるのかな?)

Img_20170914_111218_r

郵便局を出てから「国立現代美術館キアズマ」に向かった。
ヘルシンキで入るミュージアムはここだけと決めていた。何せポケ活もしなくちゃ
ならないので。

Img_20170914_111748_r

展示作品はあまり記憶にないのだけれど、建物のデザインはインパクト強かった。

駅の近くには巨大な総合ビルがいくつも建ち並んでいる。
地下鉄に直結しているし、たぶん地下通路伝いに中央駅まで歩いていける気が
する。

このビル街の谷間でエンテイの伝説レイドがあったが、待っていても誰も来な
かった。平日の昼間では無理だよね。でも無料のレイドパスは1日しか繰り越す
ことが出来ないので、捨てるのは勿体ないと星2のソロレイドに挑戦することに
した。

ウインドショッピングしながらスマホを見ていると、星2の卵が誕生している。
場所はわからないが、ともあれその方向に向かって歩いた。

Img_20170914_150133_r

不安定なGPSを頼りにやっと到着したのは、由緒あり気な建物だった。
ジムの名前は「Helshinki zoological」となっている。どうやら動物園の博物館の
ようだ。雨が激しくなってきて、館内から子供たちの集団が慌てて出てきてバスに
乗り込んでいた。

Photo

ミュージアム前の屋根のあるバス停で雨が小やみになるのを待ったが、雨足が
衰えそうにないので、傘をさして歩いて駅に戻った。

2017/10/06

スマホ買い替え

スマホを買い替えた。
これまでの携帯電話番号を使うなら手続きが必要と言われ、スマホ本体だけを
受け取ってSIMカードが送られてくるのを待った。

そのSIMカードが今日届いたのだが、説明書を見ながら小さいSIMとミニ
SDカードを入れるのは大変だった。何せド素人なんだから。
それでも何とかポケGOが立ち上がってくれた。データもこれまで通りなので、
ホッとひと安心。

旅行中からスマホやモバイルバッテリー、レンタルwifiなどの機器と格闘し続けて
いる。面倒臭いが、まずは自分でやってみる。脳トレになるしね。

1~2日ポケ活をしなかったので、ちょっと運動不足気味だ。何の目的もなしに
むやみと歩くのは難しい。

ところでポケモンGO関連のYouTubeを見ていて偶然「故郷でのレイド」映像を
見つけた。
私もこの場所に行ったので懐かしい。その時に「旅行記」も書いた。

知人によると、新潟県内では出雲崎の「天領の里」辺りがいちばんポケストップが多いのだとか。
地方の人は車で移動するから、やっぱり「道の駅」がベストなんだろう。

2017/10/04

ヘルシンキ&ローマでポケ活旅行(3)

旅の楽しみ方は目的によって変わるが、どこに行っても共通するのは「住民の
暮らしぶり」を垣間見ることだ。

地元の公共交通機関を利用することから市内観光は始まる。
デイチケットを買ったので、市バス、トラム、地下鉄に飛び乗って、車窓から
ボンヤリ街角の風景を眺めていると、ポケ活で歩きまわった疲れが癒される。

特に楽しいのは「マーケット」だ。

Img_20170913_112235_r

初日はエスプラナーディ公園経由「マーケット広場」をぶらつき、ポケストップを
たどりながら「ウスペンスキー寺院」~「ヘルシンキ大聖堂」~「ヘルシンキ
中央駅」というコース。これ、典型的な観光名所コースじゃないの(^o^:)

Img_20170913_114346_r

マーケット広場にかかる橋は鍵で重そう。よく見る光景。
この鍵は定期的に取り外すんでしょうね。

Img_20170913_113908_r

Img_20170913_121643_r

ウスペンスキー寺院もヘルシンキ大聖堂も、階段を随分上がらなくちゃならない。
‥‥というわけで、両寺院ともお参りせず見上げただけ。

その後、駅から地下鉄でハカニエミに行った。

Img_20170913_140526_r

ここにもレトロなマーケットがある。港が近いので、魚介類やその加工品が豊富に
並んでいる。日本人の口にとても合いそう。でも荷物になるから買えないな。

Img_20170913_140850_r

ここのスープ屋さんで、少し遅めのランチを食べた。
市場の中だから、カウンターだけの小さなお店。
女性ふたりで忙しそうに切り盛りしていた。

私はランチタイムよりだいぶ遅く行ったので何とか席をとれた。でも混んでいる。
スープはすっごく美味しかった。(スープは4種類あった。私が注文したのは、
何だったかな~?)グリーンのソースみたいなものをかけると、味に深みがでて
これまた美味しい。

Img_20170913_142430_r

お土産屋さんやレトロなカフェもあり、ハカニエミはとくに観光客にはオススメの
場所だ。

Img_20170914_101248_r

ハカニエミから地下鉄で駅に戻り、駅周辺のショッピングモールや高級デパート
「ストックマン」などを見て歩いた。

Img_20170914_160544_r

この辺りの大型施設は地下でつながっているようだ。

巨大な施設が坂に沿って建てられていたり、エントランスがいくつもあったり
するので、何度か行ったがいつも迷ってしまった。
でも冬は寒さにさらされずショッピングしたり食事したりできるので便利だ。

Img_20170914_160346_r

大型ショッピングモール「FORUM」にはカフェ、フードコート、ムーミン
ショップなどあって、お天気の悪いときにはこの中を散歩するだけでも楽しい。

Img_20170914_153629_r
(FORUMのフードコートで中華ビュッフェを食べる。これがこの日の夕食)

2017/10/02

スイクン、エンテイ、ライコウ

昨日から10月がスタートし、ポケGOの伝説レイドもスイクンからライコウに
変わった。最適ポケモンはサイドンらしいので、CP3201「どろスト」サイドンの
技2を「じしん」にしようと、技マシンスペシャルを使った。ところが出てくる
のはメガホーンばかり。3回くらいストーンエッジとメガホーンを行き来して
ついに諦めた。技マシンがもったいないもの。

でもライコウレイドは1か月あるんだと気を取り直し、今日の朝もういちど技
マシンを使ったら、やれやれやっと「じしん」になってくれた。

昨日は朝6時頃からライコウのレイドがあった。
でもそんなに急ぐことはないと、お昼ご飯を食べてから「ライコウレイド」を
やっているお稲荷さんジムに行った。

錦糸町周辺のジムは公園とお稲荷さんがほとんど。お稲荷さんがこんなにある
なんて知らなかったな~。とても庶民的だよね>お稲荷さん

Photo

ライコウは無事ゲットできた。最初のレイドバトルでゲットできて幸先いいわ。

ところで9月のスイクンは私との相性が抜群に良かったみたい。合計11もゲット
できた。旅行でやらなかった期間があったのに。

でもヨーロッパで2回やったエンテイレイドは、どちらも逃げられてしまった。
今月ライコウだから来月はエンテイということになる。どうなるかしら。

休日の錦糸町では老若男女さまざまな人がポケGOをやっている。車椅子の人も
いるし、最近目につくのは「男の子とお父さん」という組み合わせ。
車椅子の人やファミリーがポケGOをやっているのを見ると嬉しくなる。

始めたばかりでTLレベルが低い人は、錦糸町でレイドをやるといいわ。
参加人数が多いから確実に勝てるし、TLレベルの低い人がいても大勢に影響
しない。

これまでやったことのない「サイドン」レイドに参戦したら、TL5やTL10の
人が入っていた。
TL5ってことは、今日ポケモンGOを始めたばかりなんじゃないの?
(TL5以上でないとレイドに参加できない)

それにしても、TL5になった途端にレイドに挑戦するなんて積極的だなあ。
初期の頃と違って、今はレイドで強いポケモンを簡単にゲットできるから、きっと
上達も早いでしょう。

日曜日はライコウをゲットしてから東京駅に行った。
旅行中にモバイルバッテリーとスマホがつながらなくなり、スマホ買替を検討中
なのだ。

ところが、サービスセンターでスマホとお店のモバイルバッテリーをつなぐと、
問題なく電気がいく。けっきょくスマホでなくモバイルバッテリーが故障して
いたのだ。

Photo_2

ここにポケモン仕様のモバイルバッテリーがあったので即購入した。
白い本体にブルーのフリーザーの姿が美しい。前のもこれもAnker製。

どっちみちスマホは買い替えなくちゃならないが、当面はこのバッテリーでしのぐ
ことにしよう。

東京駅に来た時は、いつも東京国際フォーラムでポケ活し、交通会館をぶらつく。
今日も少しやっていこうとスマホを見たら、銀座の天賞堂でバンギラスのレイドを
やっているではないか。少し歩くけど、残り時間はたっぷりあるので、急きょ
向かうことにした。

公園などと違って人通りの多い通り沿いのジム。邪魔にならないよう、ビルの
壁面に張りついてスマホを叩き、CP2066のバンギをゲット。技はアイアンテールと
かみくだく。

夕方買い物をして帰ろうとしたら、錦糸町南口広場のジムでライコウレイドが
始まった。駅前広場は人で超満員。今日はふたつレイドでゲットしたので、ツキが
ある気がして参戦することに。

人が多いとスマホが上手く動かなくなるが、この時は問題なくボールを回すことが
できた。CPも1900台後半と強そう。サークル固定してボールも当たっている。
でも逃げられてしまった。やっぱりCP高いとゲットが難しくなるわ。

ま、また明日から頑張ろう。

« 2017年9月 | トップページ