無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« GWはポケ活三昧 | トップページ | 雨の土曜日は錦糸町駅で »

2017/05/09

草間彌生展

今日は仕事が午前中だけだったので、午後「国立新美術館」で開催中の「草間
彌生展」に行ってきた。

HANAさんの「今迄で一番良かった」というコメントを読んで、これはやっぱり
行くべきと思ったのだ。混雑を懸念したが、平日の午後ということもあって、
それほど並ばなくて済んだ。(ショップの行列の方が長かったわ)

Photo

「草間彌生展」はひとことで言って「凄かった」。
草間彌生の初期作品にはテーマのようなものがあるが、近年の作品は得体の知れ
ない何かの力で筆を動かしているって感じで、テーマも理屈も関係ない。

Photo_2

だから見るほうも、何も考えず、作品が発するエネルギーの中に身をおくだけだ。

展覧会のあと、東京ミッドタウンまで行った。ここにポケモンの巣になっている
檜町公園があるので、ちょっとポケ活してみた。でも暑くて日影をちょこっと
歩いただけなので、収穫はなかった。

Photo_3

六本木ヒルズより東京ミッドタウンのほうが私は好きだ。歩きやすいし、そこそこ
リーズナブルなレストランがある。
派遣社員で六本木ヒルズの森ビルに3年通ったが、満足のいくランチを食べた
記憶がない。お昼休み時間が短かったこともあるけど。

森ビルでの勤務を辞めてから、もう5年位になるかな~。
錦糸町から六本木への通勤はちょっと面倒臭かった。地下鉄を2回乗り替えなく
ちゃならない。

日比谷線に乗ったら、その頃の記憶がよみがえってきた。
ホームのどの辺で電車に乗るか、どの駅で乗り換えればベターかを考えながら
毎日通勤して、やがて行動はすっかりルーティン化された。ロボットのように
無意識に通勤していた。

仕事を辞めてからは、この電車の乗換が億劫で、ほとんど六本木に行っていない。

錦糸町に着き、いつもは南口なのだが今日は北口に出て、北斎通りを大横川親水
公園まで歩いた。

土曜日にここで小悪魔的なニューラを2つゲットした。
日曜日も買い物帰りにちょっと立ち寄ってみたら、またニューラが2ついたのだ。
それで、二度あることは三度あるとばかり、今日も寄ってみたというわけ。

そうしたら、またまたニューラを2つゲットできた。
昨日と今日のニューラはCPが1200以上とちょっと高めだ。場所は大横川親水
公園と北斎通りが交差する辺り。今日はスカイツリー寄りに一つと反対側に一つ
いた。

しばらくは、ニューラをゲットできるかな。

« GWはポケ活三昧 | トップページ | 雨の土曜日は錦糸町駅で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

草間彌生展、混雑していなくてよかったですね。彼女のオーラは半端じゃない。初めて草間彌生展を観たのは六本木の森美術館でした。あれからかなり経って大阪や十和田、秋田などの大きな展覧会を観ました。今回は初期から今まで満遍なく集めて彼女の人生、芸術観を一番感じられたように思います。巡回しないようですから無理していきました。私もミッドタウン好きです。サントリー美術館もその他ギャラリーもあってお気に入りです。上野とはまた違った芸術エリアですがお店も楽しいですね。お買い物は地下のスーパーぐらいしかしませんが。

HANAさん、本当に行ってよかったです。HANAさんの後押しがなかったら、六本木まで足を運ぶ気になれなかったでしょう。

草間彌生については散発的に接していましたが、あんな「どこもかしこも草間彌生」といった展覧会は初めてです。展覧会場は平日ではあってもかなり混んでいました。草間彌生ワールドを体験したい人が多いんですね。

私の印象に残っている作品は、十日町市まつだい駅前にある「花咲ける妻有」です。
大地の芸術祭トリエンナーレの作品ですが、芸術祭が終わってもそのまま残されています。素朴な里山の大地から、いきなりとんでもないものが花開いたって感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GWはポケ活三昧 | トップページ | 雨の土曜日は錦糸町駅で »