無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« ポケモンで賑わう錦糸町 | トップページ | 金コイようやくゲット »

2017/04/22

百舌鳥古墳群

「日本の暫定世界遺産」という本を読んだ。世界遺産に認定されると観光客で
大混雑するから、その前に訪れてみようという趣旨の本だ。

たしかに、「富岡製糸場」がまだ候補のときに行ったが、独り占めって感じで
ゆったり見て廻ることができたわ。

この「暫定リスト」に載っている文化遺産やすでに世界遺産になっている文化
遺産と比べても、「百舌鳥・古市古墳群」ほど、世界遺産にふさわしいものは
ないと思うのだけど…。どうして今まで世界遺産にならなかったのか、とっても
不思議なのだ。

堺に泊まることにしたのも、最大の面積をもつ「仁徳天皇陵古墳」(大仙古墳)を
もう一度体験してみたいと思ったから。
ずっと昔に古墳の周囲を歩いたことがあるが、巨大すぎて古墳なんだか森なんだか
分からなかった。(世界遺産なんてまだ無かった頃のはなし)

今回は大阪府と地元3市(堺、藤井寺、羽曳野)が登録に向け取り組みを強めて
いるので、保存版にもなる資料や周辺をウォーキングできるマップなどが沢山
あって、学習にも観光にも便利だった。

_r

各種サービスのなかでも、市役所21階「展望ロビー」からの眺めは、私が最も
楽しみにしていたもの。
これまで映像や写真でしか見たことのなかった巨大古墳の全景を、この目で直接
見られるなんて、ワクワクする。

_r_2

展望台からは堺市内のいくつかの古墳を見ることができる。
古墳のところだけが森のようになっているのですぐ分かる。
もちろん景色の中心は「仁徳天皇陵(大仙古墳)」で、びっしりと建物が建ち並ぶ
市街地に巨大な緑の龍のように広がっている。

その存在感がすごい!

_r_3

いくつもの古墳が宅地となって消えてしまったようだが、それでもこれだけの
巨大古墳がよくぞ残ったものだと思う。保存に尽力した人々に感謝したい。

展望フロアには美味しそうなメニューのカフェもあった。カレー好きの私は古墳
カレーに気持ちが動いたが、朝ご飯を食べたばかりだったのでパスした。

ロビーでひと通り知識情報を仕込んでから、仁徳天皇陵を目指してウォーキングを
スタート。もちろんポケストップをチェックしながら歩く。ポケGOもGPSを
使っているから道案内にはなる。でもポケストップを巡りながら歩くと、道に
迷うおそれもあるので要注意だ。

2

_r_4

仁徳天皇陵古墳にポケストップはないが、その傍らに佇むこの(↑)小さな古墳が
ポケストップになっていたので、方向を確認することができた。

10_r

12_r

もう少し行くと「大仙公園」があり、その中に「堺市博物館」もある。

2_2

この公園は仁徳天皇陵古墳に負けず劣らず広大で、しかもポケストップが沢山
散らばっている。それを一つずつ廻して行ったら、博物館に着く前に疲れ果てて
しまった。そんなわけで博物館の展示についてはよく覚えていない。

13_r
(仁徳天皇陵古墳の参拝所)

14_r

参拝所の近くに洒落たレストランカフェがあったので、朝パスしたカレーをここで
食べた。美味しかった。窓からの景色も清々しいし、広いのでゆったりできて、
とても良いカフェだったわ。

17_r

カレーでエネルギーを補充できたので、また古墳の周回路を歩き始めた。
向かうのはJR三国ヶ丘駅で、そこから直接関空まで行く。
夕方のフライトなので時間はたっぷりある。

16_r

古墳に隣接して住宅街が続いている。歩きやすいけどちょっと味気ない。
でも仕方ないわね。古墳や遺跡をぜんぶ保存していたら、現代人の住む場所が
なくなってしまうものね。

18_r

駅の近くにはこんな小振りの古墳があった。かろうじて残ったって感じ。でも
史跡として保存されているだけでうれしい。

こうして慌ただしい関西の旅が終わった。この次は応神天皇陵古墳などがある
古市古墳群を見て歩きたい。もちろん高野山にも行きたい。何とか年内には実現
させたいものだ。

« ポケモンで賑わう錦糸町 | トップページ | 金コイようやくゲット »

旅・国内」カテゴリの記事

コメント

堺市役所の展望台、いまだかつて上がってみたことないのです。
土日でも入れるのかしら?
堺東駅の東側に反正天皇陵がありまして、その近くの高校に通ってました。
仁徳天皇のほうは電車の車窓からチラッと眺めながら通学してました。
当時は興味なかったから^^
考古学者で名だたる森浩一先生が、高校の同窓で大先輩であり、私が利用してた北野田駅近辺にお住まいだったことも近年知りました。

ulala さん、そうでしたか。それじゃ、堺のことにもお詳しいんでしょうね。

堺東駅前には商店街や飲み屋街があって、庶民的な雰囲気でしたね。
歴史があるのに、京都のような敷居の高さを感じない、開放的な雰囲気の街でした。

私が泊まったホテルが堺東駅に近かったので、時間があったら反正天皇陵にも行こうと思っていたんですが、仁徳天皇陵散策でいっぱいいっぱいでした。

市役所の展望ロビーはオススメですよ。きれいだし、丁寧な説明プレートやパンフが盛り沢山で良かったです。
堺市役所のサイトに、展望ロビーのことが載っていました。
営業時間:9:00~21:00(年中無休)※喫茶コーナー「ミエール」:9:00~18:00(土・日・祝10:00~18:00)

ところで森浩一さんって、とても有名な学者ですね。たぶん著書を読んだことがあると思うんですが、読んでもすぐ忘れてしまうので、今はお名前しか覚えていません。

こんにちは❗関西は古墳だらけですね。今も残されているのは本当に奇跡ですよ。こんな人工密集地帯に。飛行機から眺めるとこのあたりの古墳よく見えるのですが市役所の展望台は堺に実家のある友人も行ったことは無いそうです。外からこられる人の方が熱心に見学されているのかも。だって古墳は日常的にそこにあるから。いろいろグルメもザビエル関連の史跡もあるようなので行ってみます

HANAさん、関西人にとって古墳は日常の風景なんでしょうね。だからわざわざ出向くことがないのかも。

皇居一周のように古墳の周囲をランニングしている人を見ました。皇居もそうですけど、都市ができた後でこれだけの広大な自然環境をつくるのは困難ですから、本当に残って良かったです。

今城塚古墳のように大規模な復元工事をやれば、観光客も来るでしょう。
いろいろ工夫して貴重な文化遺産を後世に残して欲しいです。

堺市役所展望ロビーから見ると、住宅がびっしり古墳を取り囲んでいます。この光景も見ものですわ。資料もいろいろあって勉強になるので、ぜひ一度いらしてください。
(私が言うことじゃないですが…^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポケモンで賑わう錦糸町 | トップページ | 金コイようやくゲット »