無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 伊豆国一の宮三嶋大社 | トップページ | 確定申告ウォーキング »

2016/01/18

亀戸天神と香取神社

土曜日はとても良いお天気だったので、久しぶりに亀戸天神に参拝に行った。
わが住まいの氏神さまでもあるから、いちどは年始のご挨拶しておかないとね。

Photo

元日には初詣の人々の長い行列ができる「亀戸天神社」だが、この日はそれほど
でもなかった。それでも、合格祈願とおぼしき若者や家族連れで賑わっていた。

Photo_2
(日当たりの良いところでは、梅の花もチラホラ咲いていた)

Photo_3

下町の昔ながらの雰囲気が漂う裏通りに、くず粉の製造販売のお店がある。
いろんな味のくず粉があったので、試食させてもらい、しょうが味を買った。
お店のオバサンが「他のも歩きながら食べるといい」と、いくつか試食用の固形
くず粉をくれた。これにお湯をかけるとくず湯になる。でも固形のくず粉も落雁
みたいで美味しい。ポリポリ。

Photo_4
(路地裏の可愛い理髪店)

そこから歩いてすぐ近くにある「香取神社」に行った。

Photo_5

「香取神社」は千葉県にある香取神宮の分社。蔵前橋通りに面した大鳥居には
「御鎮座1350年記念」の幟が掲げられていた。

Photo_6

その記念事業のためなのか、参道が以前よりキレイになったような気がする。

Photo_7

「区内最古の神社」の文字がある。

Photo_9

江東区には「亀戸天神社」の他に深川の「富岡八幡宮」という有名な神社がある。
その中にあって「香取神社」はちょっと地味な存在だ。何でもスポーツの神様と
して名高いのだとか。本殿にレスリングの吉田沙保里の色紙があった。

Photo_8

亀戸大根の産地だったらしい。

Photo_10

参拝を終えて、亀戸駅まで続く商店街を散歩する。その途中、歩道にはみ出す
ように商品が並んだ駄菓子屋で、私がいつも買うチョコレートが目に留まった。
「2日間だけの特別価格」で、何と1箱246円(税込)となっているではないか!
スーパーは300円以上するし、錦糸町駅前の「エワタリ」だって275円なのに、
246円とはバカ安い。
レジの女性に「この値段は今日までなの?」と聞くと、毅然として「今日まで」と
答える。もう迷うことはないと、まとめて5箱買った。ディパックが重くなって
しまったな~。

それにしても亀戸は物価が安い。大きなスーパーやショッピングモールはない
けれど、和菓子屋さんとか八百屋さんとか焼き鳥屋さんとか、個人商店がいろいろ
ある。本物の庶民の町だ。

亀戸天神や香取神社が頑張っているから、昔ながらの町並みが保たれているん
でしょうね。

« 伊豆国一の宮三嶋大社 | トップページ | 確定申告ウォーキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日の雪、大変でしたでしょう。
都会の雪は大騒動だなとニュース映像見てました。
理髪店の昭和レトロなぐるぐるサイン、うまいことアレンジされてますね。
こうした街角のものはじめ、前回の記事の食事時の撮影、あちこちでカメラ構えたシニアに出くわします。
自分もその一人なので、あまり時間掛けないよう撮影しますからピンボケも多くなりますわ。

ulalaさん、大阪も雪で大変だったんじゃないですか?
この年になって通勤ラッシュはもうコリゴリと、今は徒歩圏内で仕事をしています。だから雪害による通勤苦は逃れられましたが、街中は危険物だらけなので、恐る恐る歩きました。

ところで街角散策のシニアは本当に多いですね。皆さん同じように、カメラと地図(パンフ)とディパックと水のボトルを身に付けています。そんなシニアを見かけると、「頑張ってね」と心の中で声をかけます。訳もなく嬉しくなるんですよ。

でも写真を撮るときは、やっぱりいろいろ気を使いますね。だから何枚も撮って、その中からマシなものを選ぶようにしています。
三島の食事撮影のオジサンは、あーでもないこーでもないと、配膳を直しながら写真を撮っていました。どんな写真が撮れたのか、ちょっと見てみたいですわ。あれだけ高級そうなカメラで写せば、そりゃあ美味しそうな写真になるでしょうhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊豆国一の宮三嶋大社 | トップページ | 確定申告ウォーキング »