無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 橋から散歩~両国橋と新大橋 | トップページ | 三角縁神獣鏡研究の最前線 »

2015/11/28

橋から散歩~駒形橋と吾妻橋

ネット検索していて、「雑学ネット~隅田川に架かる橋」を見つけた。

隅田川の橋は大火、震災、戦災などの暗い歴史と結びついている。そんななかで、
先日渡った「新大橋」が関東大震災で唯一被害を免れ、また東京大空襲の時も
言問橋と新大橋が焼け残り、多くの人々の命を救った。
そんなことが書かれてあった。勉強になるね。

先日は午前中で勤務が終わったので、お昼ご飯を食べてから「橋から散歩」を
することにした。朝方まで降っていた雨が上がり、曇り空だけれどウォーキング
にはちょうど良い空模様だったこともある。それで腹ごなしを兼ね、ちょっと
遠いけど浅草を目指すことにした。

Photo

まず向かったのは「駒形橋」。橋の名はこの場所にある「駒形堂」にちなんで
いる。関東大震災の復興事業として架けられた。

Photo_2

これまでにも何度か渡ったことはあるが、橋そのものを注目したことはなかった。

Photo_3

Photo_4

でもこうしてみると、なかなか美しく堂々とした橋ではないの。

Photo_5

橋を渡って墨田区から台東区に行くと、橋のたもとに「駒形堂」が建っている。

西暦628年に地元漁師兄弟によって隅田川から観音像が釣り上げられ、浅草寺の
御本尊「聖観音菩薩」として信仰されることになった。
その釣り上げられた地に建てられたのが「駒形堂」で、江戸時代にはここから
お参りするのが慣わしだった。

Photo_6
(何度も火災にあっている。現在のお堂は平成15年(2003)に建立されたもの)

ところで、釣り上げられた観音様はどこから流れてきたのかと考える人もいて、
こちら「 サイト」が「埼玉県飯能市の岩井堂観音」説を書いている。面白いね。

Photo_7

駒形橋から歩いて5分ほどで「吾妻橋」に着く。

隅田川に架かる橋のなかでは最も有名で、浅草観光には外せない橋だ。
江戸時代に架けられたなかでは最後の橋で(江戸時代に架けられたのは全部で
5橋)、初めは「大川橋」と呼ばれていたが、明治9年の架け替えの際に正式に
「吾妻橋」となった。

Photo_9

ここまで来たら浅草寺でお参りしていこう。それにしても、平日だというのに
観光客が多い。

Photo_10
(すみだ区役所近くでスカイツリーを背景にクリスマスツリーを設置中)

吾妻橋を渡ると「墨田区吾妻橋」になる。
最寄り駅は都営地下鉄「本所吾妻橋」、15分ほど歩いて東京スカイツリーに
到着。

Photo_11

曇っていたこともあるが、暗くなるのが早い。それに寒い。もうここで体力が
尽き、コミュニティバスで錦糸町に戻ったが、この日のウォーキングで風邪を
ひいてしまった。

昨日夕食と晩酌をやめて葛根湯を飲んで寝たら、今日は体調も良くなった。
ウォーキングもほどほどにしないと‥‥。

« 橋から散歩~両国橋と新大橋 | トップページ | 三角縁神獣鏡研究の最前線 »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

突然冬がやってきたかんじです。
寒くなりましたので、くれぐれもご用心ですね。
歩かれた距離は不明でも何歩ぐらい、あるいは所要時間とか、差し支えない範囲でお知らせいただくとイメージ湧きやすくなります。

それにしても、川、橋は歴史詰まってますね〜

ulalaさん、何十年も住んでいて、歴史や背景に無関心だったんです。
若いころは生活に余裕がなかったんでしょうねぇ。まあ今でも下流老人一歩手前みたいなもんですから、余裕があるわけじゃないですが。

所要時間や歩数は私もチェックしなくちゃと思っているんです。でもふと思いつきで歩くものだから、いつも疲れ具合で判断してしまいます。
錦糸町から浅草経由スカイツリーまでだと、3km位あるんじゃないかしら。浅草で仲見世歩いたりしたから、たぶんそれ位はいっていると思います。
錦糸町からお江戸日本橋まで4kmって書いてありましたが、それよりは近い気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 橋から散歩~両国橋と新大橋 | トップページ | 三角縁神獣鏡研究の最前線 »