無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 今週は横浜のミュージアム | トップページ | 錦糸町からスカイツリーまでお散歩 »

2015/10/31

今日はトーハク(東博)

10月は平日フル勤務で、あまり余裕がなかった。
まあこの年齢で仕事があるだけマシだけど。

今日は朝からどんより曇り空で、すっかり晩秋の肌寒さだったが、こんな日には
頑張ってウォーキングしなければと「トーハク」まで足を延ばした。

H2712
(トーハクでは秋の庭園公開中だった。春と秋に庭園を散策することができる)

表慶館で開催中の「ブルガリ展」以来だから、トーハクは一か月ぶりくらい。
本館を中心に見て歩く。

収蔵品が多いので随時展示替えが行われ、いつ来ても新しい発見がある。
最近は刀剣に人気があるらしく、専用の部屋に説明パネルがかかっていた。
私にはどれも同じに見えてしまうんだけど、沢山の人が熱心に刀を眺めていた。

トーハクには長沢芦雪と良寛の作品が多いような気がする。私が関心あるから
そう感じるのかもしれない。

H278

H2710

H279

良寛さんの書。良し悪しは分からないが、柔らかい文字だ。

仕事のせいでここのところ歩く時間が少ない。運動不足気味で、本館を歩き回った
だけでグッタリしてしまった。

H277

でもリニューアルオープンした平成館の「日本の考古展示室」に行ったら、元気が
出てきた。先週「奈良まほろば館」で「人のかたちの埴輪はなぜ創られたのか」
というセミナーに参加したばかりなので、埴輪を見る目も多少は違ってくる。

H276
(国宝の武人埴輪)

H274

癒されるな~。この笑顔。

まほろば館のセミナーでは「橿原考古学研究所」の方がお話をしてくれた。
その橿原市の「新沢千塚古墳」から発掘されたきらびやかな装飾品の数々も展示
されていた。古代のロマンを感じるな~。

H273

H272

日本各地の名だたる遺跡や古墳の発掘品&文化財を、いちどに見ることができる
この「日本の考古展示室」は、疲れた足を引きずってでも見る価値があると思う。

« 今週は横浜のミュージアム | トップページ | 錦糸町からスカイツリーまでお散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トーハク、いいですね〜
古代から現代まで、館内も庭園も楽しめてさすが首都。
すぐ行ける距離を堪能しないともったいないですね。
ぎゅうぎゅうラッシュ並み混雑は嫌ですけど。

ulalaさん、文化財の宝庫といえば何といっても関西ですよ。
遺跡から神社仏閣、彫刻や襖絵等々、実物、本物がごまんとあるんですから。スケールが大きすぎて廻り切れませんから、私には博物館がちょうどいいですが。
私の住まいはウサギ小屋程度のマンションですが、とにかく便利な場所にあります。年をとってきて、この便利さは何物にも代えがたいと、しみじみ思う今日この頃です。
博物館で物足りないところは、ulalaさんのブログで本物をしのぶことにします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週は横浜のミュージアム | トップページ | 錦糸町からスカイツリーまでお散歩 »