無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 松江の国宝 | トップページ | 東京交通会館 »

2015/05/31

暑い、暑い

毎日、毎日、暑すぎる。それでも平日は働いているので、それほど暑さが苦に
ならないが、休日は部屋で過ごす気にならず、お昼すぎたら外出する。

これから本格的な暑さの季節になるから、クーラーの電気代を節約するためにも、
ウォーキングするためにも、出かけることにしている。我が住まいのある錦糸町は
交通の便だけは良い。徒歩圏内または電車に少し乗るだけで、暑さしのぎできる
場所がいくつもある。

まずミュージアムでは、江戸東京博物館、東京国立博物館、東京都現代美術館が
頑張れば歩ける距離だ。東博がいちばん遠いが、電車代は154円だから気軽に足を
運ぶことができる。
それ以外では東京スカイツリー、東京駅周辺の地下街、新宿地下街などがある。

最近は新宿に行く機会が減ったので、久しぶりに写真ギャラリーにでも行こうと
思ったが、気が変わって東京スカイツリーまで歩くことにした。ここのところ
土日は博物館ばかりだったので、ちょっと気分を変えたかったのだ。

Photo

スカイツリーに着くと、北十間川前の広場ではすごい人垣で歩くのもママならない
ほどだった。上のテラスにも人がびっしりへばりついている。

Photo_2

なんでも「ご当地キャラクターフェスティバル」とかで、たまたまその時間は
「ふなっしー」の出番だったらしい。

集まったいる人たちの中には、ふなっしーのグッズを身に付けている人も多い。
私の前にいた女性(決して子供ではない)は「えべっちゃん」のTシャツを着て
手にはふなっしーの人形を持って、「ふなっしー」と大声をあげていた。

今の世は何がヒットするかワカラナイわ。可愛ければ良いというわけじゃないし。
ヒットしたらしたで、苦労も多いんだろうな。

Photo_3

ウォーキング途中で空地にビッシリと咲いている「どくだみ」を見つけた。

Photo_4

子供の頃ケガをしたら、母がどくだみを貼ってくれたっけ。でもあの強い匂いが
いやで、いつも逃げまわっていた。

東京に来てから何十年も目にすることがなかった「どくだみ」。懐かしい。

« 松江の国宝 | トップページ | 東京交通会館 »

東京スカイツリー」カテゴリの記事

コメント

小笠原の地震、深い所でよかったですね。
たまたま起こった時知人がスカイツリーに居て、FBで実況中継並みに投稿されてました。
大きな被害なくて何よりでしたが、交通障害等想像以上ですね。

さて、どくだみ、確か子供の頃ジュウヤクと言ってたよなと調べました^ ^

漢方で「十薬」と呼ばれ、江戸時代に貝原益軒著の「大和本草」の中に「十種の薬の能ありて十薬となす」と記されています。十種だけではなく、もっと多くの効能をもっている。

街角などあちこちで丈夫などくだみを見かけますが、摘んで持ち帰ろうと思わないのはあの匂いですね。
虫もつかないんだから。

熱中症予防には暑くなる前にせっせと汗をかいて汗をかくように身体を整えておく必要があるのとのことで今の時期から運動するのが大切らしいですよ。
しかし5月からこんなに暑いとどうなるんでしょうね。真夏。

徒歩圏内に楽しいところが沢山あると出歩く気持ちになってよいですね。
疲れたら休めるし。

私ももう少し歩かなくちゃ。

どくだみは実家の庭にもありますが雑草扱いでいくら抜いても出てくるんで困ってます。昔ドクダミ茶が身体に良いと祖母が大事にしていたらしい。私は匂いが苦手で飲んだことはありませんが。

ulalaさん、お友達は高い所で怖い思いをしたでしょうね。
私は基本的に高い所が好きじゃないので、スカイツリーにも初年度に一度上っただけです。妹が来たときも、時間がもったいないからと上がりませんでした(^o^)

どくだみを「十薬」ということは、今回初めて知りました。こんなに薬効があるなんて、「お見それしました」って感じです。それなのに、あの匂いのせいで嫌われてしまって、ちょっと可哀想です。
しみじみ見ると、白いお花も可憐ですね。何か上手な利用方法はないものでしょうか。

HANAさん、今日はついにクーラーをつけました。でも今は止めています。今クーラーをつけたら、夏が終わるまで止められないんじゃないかと心配です。でも熱中症も怖いし‥。

暑さしのげる場所といっても、行きやすい所となかなか行く気にならない所があります。同じミュージアムでも東京都現代美術館はなかなか行く気になりません。たぶん空いているからでしょう。あまり人がいないと、ゆっくりできないんですよね~。

でも最近清澄白河は、おしゃれな喫茶店やコーヒー店エリアとして人気があるようです。喫茶店に入るのに行列するんだとか!

ところでドクダミは生命力が強いですね。私が写真を撮った場所も、ドクダミを栽培しているわけじゃないでしょう。ドクダミ茶というのを聞いたことがありますが、私も飲む気になれません。もったいないですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松江の国宝 | トップページ | 東京交通会館 »