無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 青春18きっぷ「熱田神宮&断夫山古墳」 | トップページ | 青春18きっぷ「鹿島神宮&香取神宮」 »

2015/01/13

青春18きっぷ「真清田神社&富士山本宮浅間大社」

翌朝は7時頃ホテルをチェックアウトしたが、考えてみれば尾張一宮は名古屋の
すぐ近くなので、ちょっと時間が早すぎる。
それで、駅地下の喫茶店でモーニングサービスの朝食を食べた。
名古屋近辺はモーニングサービスが豪華と聞いていたが、私がのぞいてみた
2~3ヶ所の喫茶店はどこも東京と同じようなメニューだった。

朝ごはんを食べ、新聞に目を通してから、快速で尾張一宮に向かった。
目的地は、駅名にもなっている尾張一の宮「真清田神社」だ。

Dsc_0103
(浜松駅も立派だったけど、この尾張一宮駅も立派だ)

駅前から続く歩道には屋根が付いていて、真清田神社への参道はアーケードに
なっている。お店はまだ閉まっていたけれど、広々として歩きやすい。

Dsc_0120

まあ参道だから、ガヤガヤ賑やかなところも歩いてみたいけど、人通りのない
整然としたアーケードは、ウォーキングに最適だ。

Dsc_0111

真清田神社については、実はよく知らない。熱田神宮へ行くことを決めてから
全国一の宮ガイドブックを見て、この神社のことを知ったのだ。
もっとも真清田神社は、その由来がよく分かっていないらしい。何故この神社が
一の宮で熱田神宮が三の宮なのか、地元の人にもはっきりと答えられないようだ。

全国には、複数の一の宮がある国や、乗っ取ったり乗っ取られたりした一の宮
など、いろんなタイプがあるようだ。そういういきさつはともかく、一の宮は
全国にあるし、アクセスしやすいところが多いので、これからも折々に訪ねて
みようと思う。

Dsc_0116

真清田神社は、初詣の準備に忙しそうだった。よいお天気だったが、参拝に訪れる
人の姿はほとんどなかった。この立派な神社の境内を、誰にも邪魔されず散策
できて、本当に得した気分。清々しい気持になれた。

Dsc_0127

この好天気に誘われて、「富士山本宮浅間大社」に立ち寄ってから、帰宅する
ことにした。こちらは駿河国一の宮だ。

東海道線は乗り継ぎが良いので、寄り道はいくらでもできるが、待ち合わせの
時間が少なくなる。どんなアクシデントが起きるか分からないので、どうしても
先を急いでしまう。だからランチの時間がとれない。

Dsc_0128

富士山本宮浅間大社は、富士駅から身延線に乗り替え、富士宮駅でおりる。
ランチは富士宮で食べようと、コンビニで買ったお菓子などを食べながら、空腹を
じっと我慢した。

Dsc_0168

ところがここ富士宮もほとんどのお店が閉まっていて、食べられるのは富士宮
やきそばばかり。いくらB級グルメのチャンピオンといっても、旅先の食事は
もっとしっかり食べたい。近くには漁港があるんだから、美味しいお魚を食べ
たい…、などと思っていたら、結局熱海まで飲まず食わずになってしまった。
青春18きっぷの旅らしいといえば、まあそうなんだけど。

でも富士駅から富士宮駅までの身延線沿線風景は、文句なしに素晴らしかった。

Dsc_0135

富士山がドーンと眼前に構えていて、圧倒される。富士山は独立峰なので、その
存在感がいっそう際立つ。

Dsc_0142

Dsc_0137

富士山本宮浅間大社も、この絶景にもかかわらず、人出は少なかった。
本当に得したな。

Dsc_0143

Dsc_0150

お腹は空いたけど、富士山を満喫できたから良しとするわ。

Dsc_0164

« 青春18きっぷ「熱田神宮&断夫山古墳」 | トップページ | 青春18きっぷ「鹿島神宮&香取神宮」 »

旅・国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青春18きっぷ「熱田神宮&断夫山古墳」 | トップページ | 青春18きっぷ「鹿島神宮&香取神宮」 »