無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 千葉の古墳 | トップページ | 青春18きっぷ「足利」 »

2015/01/24

青春18きっぷ「宇都宮と足利の栗田美術館」

お正月1日、2日を神社参りに奔走し、すっかり疲れて3日は休息にあてた。
このきっぷの有効期限は10日土曜日までだから、4日の日曜日か10日しか
利用する機会はない。

お天気&体調を考えると、不確定要素がいっぱいの10日は避けたいと、頑張って
4日に出かけることにした。

行先は、以前から念願だった「足利」
ここに決めたのは、足利の「栗田美術館」が1月3日から開館していると知った
からだ。前から行きたかった世界最大級の陶磁器の美術館。JR両毛線富田駅
から徒歩10分とホームページに書いてある。隣駅が足利だ。

行くとなれば早起きしなければと、朝7時に家を出て、上野駅から宇都宮線に
乗った。宇都宮線の途中駅小山(おやま、「小山評定」で知られる)で両毛線に
乗り替える。

しかし電車に揺らているうちに気が付いた、ちょっと早く着きすぎると。
それで、宇都宮線の終点で栃木県の県庁所在地でもある「宇都宮」で、朝ごはんを
食べながら時間調整することにした。

Dsc_0229
(駅前の餃子像)

Dsc_0231

宇都宮は餃子の街としても有名だ。駅前に営業している餃子店があったので、
そこで腹ごなしをする。

Dsc_0232

朝餃子セットを注文。餃子の皮は固すぎず柔らかすぎず、中身も美味しかった。
たぶんどの店もレベルは高いんだろう。不味かったら生き残れないもの。

Dsc_0236

それから市の中心部にある「二荒山神社」まで歩いた。二荒山神社はここ宇都宮と
日光にあり、どちらも下野国一の宮になっている。いろいろ論争があるようだが、
どちらにも行きたいと思う。

参拝後また宇都宮線で小山まで行き、両毛線に乗り替える。

Dsc_0243

宇都宮から逗子へいく電車があると知ってビックリ。そういえば高崎から小田原に
行く電車もあったなあ。東京近郊をぶらぶら旅すると、思わぬ駅から思わぬ駅への
路線が見つかったりして、知識が増える。

Dsc_0245

富田駅は無人ではないけど小さい駅だ。美術館は駅から徒歩10分らしいけど、
問題は道順だ。何せ私は方向をよく間違えるし、すぐに横道に入りたがる。

Dsc_0249

Dsc_0250

案の定ここでも、すごく雰囲気の良い通りを見つけたので、横道に入ってしまった。

Dsc_0247

いいな~。でも美術館はどこだ?

Dsc_0252

近くにあった公民館のマップ。でも結局よく分からず、近所の人に聞いてやっと
たどり着いた。じつは駅前の大通りをずんずん歩くだけで良かったのだ。

Dsc_0256

この美術館は、世界最大をうたっているだけあって、とにかく広大だ。
丘というより山といった感じ。この起伏のあるだだっ広い敷地に、いくつもの
展示館や研究室などが散在している。

Dsc_0258

Dsc_0261

この日はたまたま好天だったけど、雨や雪が降ったら足元がすべって見学など
できないだろう。この地域は内陸なので、冷え込むし、雪になりやすい。冬は
お客さん来ないだろうなあ。この日もほんの数人見かけただけだった。

Dsc_0264

美術品鑑賞というより山歩きといった感覚で館内を歩き、ミュージアムショップで
お土産を少し買った。

Dsc_0319

帰宅して袋を開いてみたら、買った品物以外に湯のみ茶碗がひとつ入っていた。

とっても飲みやすそうな茶碗だ。思わぬプレゼントに、ちょっぴり嬉しくなった。

« 千葉の古墳 | トップページ | 青春18きっぷ「足利」 »

旅・国内」カテゴリの記事

コメント

うる覚えなんですが、この美術館、昔千葉に住んでいた時ホリデー切符?を使っていったことがあるような気がするんです。
伊万里か有田が沢山あって、喫茶室でお茶した覚えはあるのですが、建物とかを全然覚えていないんです。ただ千葉からは遠かった、ということだけは覚えています。
ミュージアムショップが充実していてそこで買った磁器を最近まで使ってました。同じ柄の食器を時々行く温泉で使っていたので記憶に残っているのですが。
人間の記憶って曖昧ですね。

HANAさん、いらしたのは間違いなくこの栗田美術館ですよ。
伊万里が圧倒的に多かったです。サイズも意匠も色彩も多様で、まさしく美術品でした。

ミュージアムショップにはセンスの良い陶磁器がたくさん並んでいて、欲しかったけれど、手が出ませんでした。物を増やさないためにも、良い物を少しだけ持ちたいんですが、すでに安物が山のようにあるので、新しくものを置くスペースがありません。

私も、行ったところをすぐ忘れてしまいます。何かトラブルがあれば印象に残るので、覚えているんですけどね。カルチャーショックがすごかったエジプトと、スリ被害にあったプラハだけは忘れませんわ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千葉の古墳 | トップページ | 青春18きっぷ「足利」 »