無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 青春18きっぷ「足利」 | トップページ | 百均ワイン »

2015/01/30

みちのくの仏像

先週、東博で開催中の「みちのくの仏像展」を見てきた。

Dsc_0052

いつも企画展の会場となる「平成館」が現在改装中で、本館内に会場が設けられて
いた。

Dsc_0053

Dsc_0054
(本館入口にあった「実習船かもめ」と説明文)

東北の仏像は、主要部分を一つの木材から生み出した「一木造」だという。

どっしりと存在感のある仏様や、素朴な思いがこもった仏様には、東北の風土が
感じられた。

狭い会場は混雑していたが、まだ展覧会が始まったばかりなので、行列するほど
ではなかった。特別展はいつも会期が終わりに近づくと混んでくる。早めに行って
よかった。

Dsc_0055

この日はもう一か所行きたい場所があった。それが、今年初めにリニューアル
オープンしたばかりの「黒田記念館」だ。こちらは東京国立博物館の敷地の外に
あり、入場無料なので、誰でも入ることができる。

Dsc_0056

展示室は狭いが、建物内には映像ルームもあり、そこで黒田清輝の作品と生涯を
紹介したビデオを見た。

Dsc_0064

この黒田記念館の近くには東京芸大や「国際こども図書館」がある。
こども図書館といっても、もちろん誰でも入ることができるので、ここでひと休み
することにした。

Dsc_0059

この建物は、明治に造られた帝国図書館を保存・改修したもの。
かの安藤忠雄さんが設計したということで話題になったが、入館者は少なく、
あまり利用されていない印象を受けた。でもクリーンな館内には椅子がたくさん
あって、休憩するのには最適だった。

Dsc_0057

IFのコーヒーショップ。リーズナブルな料金だ。ちょっと遠いけど、東博に
きた時はここを利用することにしよう。パスポート券があるから、東博の出入り
自由だもんね~。

« 青春18きっぷ「足利」 | トップページ | 百均ワイン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして、ローリングウエストと申します。東京国立博物館の「みちのく仏像展」を見て素晴らしかったのでブログ公開されている方もいるのかなと巡ってみたらコチラに行きつきました。都内巡り・全国旅や神社仏閣巡りがお好きなようなので小生と趣味が合いそうだなあと思い覗かせて頂きました。新潟県柏崎生れ神奈川在住の57歳の中年オヤジ(山好き・旅好き・歴史好き)でございます。大阪にも2年半ほど勤務しており関西はの寺社・史蹟・山は殆ど廻りましたが、再度行ってみたいと思っています。また時たま訪問させて頂きますのでよろしくお願いいたします。

ローリングウエストさん、ブログを見て下さって有難うございます。
みちのくの仏像は、その前に佇んでいると、お参りしてきた人々の思いが伝わってくる気がしました。

ローリングウエストさんのブログも拝見しました。見事な写真の数々と、充実した内容で、達人級のブログですね。お手軽で手抜きだらけのmybiogとは雲泥の差です。また時々拝見させていただきます。

新潟県柏崎市のご出身とか。実は私も柏崎出身です。もっとも私はローリングウエストさんより、だいぶ年がいっていますが。
たまに帰郷すると、柏崎のあまりの変わりようにビックリします。

な・な・なんと~!柏崎ご出身だったとは!どちらですか?小生は錦町(東北電力と駅前公園の間)です。実に嬉しいですね~!是非とも一度こちらに遊びに来てください。今後も深いお付き合いの程よろしくお願いいたします。

RWさん、東京には新潟県出身者または親が出身者という人はすごく多いと思いますよ。初対面でも、新潟県と何らかの縁がある人の比率は、すごく高いんです。

両親も亡くなり帰る家もないので(妹が住んでいますが)、私は数年に一度お墓参りに行く程度です。そんなわけで、現在の柏崎については勝手がまったくわからないんです。

みちのくの仏像展、産経新聞でも特集されてました。
一木造で温かみのも感じられそうですね。

リンク先の「国際こども図書館」で あたりの地図見ました。
ホンマに広いエリアに美術館博物館目白押し、さすが大東京。
しかしミュージアムめぐりはドッと疲れますから足腰達者でないとね。

ulalaさん、この寒さがひびいたのか、ここ数日体調を崩し珍しく病院通いです。今日はだいぶ良くなりましたが、「しばらく激しい運動、熱いお風呂、お酒などはつつしむように」と言い渡されました。
そんなわけで、ここ数日お酒抜きです。

上野公園を隅から隅まで見て歩くには、1日あっても足りないでしょう。
タイプの異なるミュージアムもたくさんあります。
でも関西には、古代史にまつわる神社や遺跡がドッサリありますから、こちらの方がずっと羨ましいです。

奈良桜井市辺りにワンルームマンションを借りて、1年くらい暮らしてみたいですわ。ああ、お金があればな~。

TMさん、今年は年始早々から体調維持管理ご苦労されてますね。
くれぐれもご用心、ご自愛ください。
>桜井辺りにワンルームマンションを借りて、
橿原日記のブログ管理者みたい、いいですね。

今晩2/6(金)夜8時からBS日テレで、ぶらぶら美術・博物館
「みちのくの国宝仏像」のようです。
今日はたまたま少林寺拳法の稽古休みなので忘れずに視聴しようと思ってます。

ulalaさん、ご心配ありがとうございます。
橿原日記のブログは私もお気に入りに入れています。
ulalaさんブログで知ったのかしら?

「ぶらぶら美術・博物館」は私も好きでよく見るんですが、今日は番組表をチェックしなかったので、NHKのEテレ「団塊スタイル」を見ていました。ulalaさんのコメントを拝見した時には、番組は終わっていました。
残念。でも再放送があるんじゃないかしら。

「団塊スタイル」で、「急増する一人暮らしシニア向けサービス」を取り上げていましたが、その中でもヒットしているのが「ひとり旅」なんですって。旅行業界では「ひとり旅」が主力商品になっているんだとか。

私なんぞ、いつも一人旅なので、旅行パンフを見たことがなかったんですが、そんなにお得なプランがあるのなら、チェックしようかと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青春18きっぷ「足利」 | トップページ | 百均ワイン »