無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 新スマホと格闘 | トップページ | 関根正二 »

2014/07/05

無料講座で古代日本を学ぶ

お江戸日本橋は「奈良まほろば館」(ヤマト王権)、「にほんばし島根館」(出雲
大社)、「三重テラス」(伊勢神宮)が軒を並べていて、それなりに古代日本を
楽しむことができる。

なかでも「奈良」と「島根」は定期的に無料講座を開催していて、学習好きの
シニア層を中心に人気を博している。もちろん私もそのうちの一人。時々出向いて
スケジュールをチェックしている。

このあいだは、奈良まほろば館で行われた「古事記と吉野」の講座に行ってきた。
あとで分かったのだが、同じ日に島根館でも「古事記」講座をやっていて、どちら
かというと島根がほうが、専門的というか内容が深そうな印象だった。

でもすでに申込済みだったので、奈良の方に行った。
ちなみに、どの講座も事前に申込をする必要がある。定員オーバーのときは抽選に
なる。

この講座参加で、いろんな資料、観光パンフを貰った。
なかでも「古事記ゆかりの地マップ」は、地元研究者も欲しがるという優れもの。

Photo

表には、イラスト入りで主な神様の説明が載っている。

Photo_2

裏はマップになっていて、古事記ゆかりの神社と「ヤマトタケルノミコト西征、
東征ルート」「神武東征ルート」などが、矢印で示されている。
この地図を見ながら、古事記に出てくる神様の行動をなぞると、一目瞭然だ。

このルートをたどりながら「青春18きっぷ」の旅できたらいいな~。

Photo_3

こんな吉野杉の割り箸も貰った。多少は知識も増えたし、よかった、よかった。

« 新スマホと格闘 | トップページ | 関根正二 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「古事記ゆかりの地マップ」私も欲し~ぃ
どこへ行ったらもらえるかな~

七夕の日、吉野の天河弁才天、玉置神社に行く予定です。
2011年の台風の深層崩壊で大きな被害を出した地域です。
雨降らないでくれることを祈って出かけます。
吉野というのは不思議な地です。

ulalaさん、おはようございます。

「古事記ゆかりの地マップ」良いでしょうlovely
司会の吉野町役場の方が、「まだ完成したばかり」と言っていました。「全国版167ヶ所掲載」、発行は奈良県です。

同時にもらった「なら記紀・万葉2013 名所図会 古事記・旅編」も、大きな奈良の地図付きで、見ているだけでワクワクしてきます。こちらも奈良県発行ですから、奈良の観光案内所に問い合わせてみてください。

「古事記ゆかりの地マップ」を持って歩くと、すぐボロになってしまうので、私もあと2枚は欲しいです。少しならお金を払ってもいいです。また時々「まほろば館」を覗いてみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新スマホと格闘 | トップページ | 関根正二 »