無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 足の健康を祈る | トップページ | 確定申告書作成 »

2014/01/19

新パソコンに移行中

だいたいパソコンメーカーのガイドブック(取扱説明書)は不親切だ。あれを
読んだだけで問題なく使いこなせる人は、読まなくても使いこなせる人だ。

パソコンに同梱の「取扱説明書」を読むと、「BlueTooth マウス」についての
説明が載っていた。それを見て、購入したパソコンはBlueToothマウスが使える
ものと思い込んだ私は、早速「BlueTooth マウス」を買ってきた。

ところが、どうやってもマウスは反応してくれない。あれこれトライすること
数時間、ガイドブックの最後のページに「BlueTooth機能についてはBlueTooth機能
搭載モデルだけです」という一行が目に入った。そう私の機種は搭載モデルでは
なかったのだ。

そりゃあいろんなモデルがあるから、いちいちガイドブックを作っていられない
のはわかるよ。でもこの手のガイドブックを参考にするのは素人ばかりなんだ
から、機種によって機能がないのなら、せめて項目のところ目立つように「機能の
ない機種もあります」と注意書きを書いて欲しかった。なまじガイドブックを
頼りにしたために、余計な出費をしてしまった。結局、書店で買ったマニュアルの
ほうが、ずっと理解しやすく頼りになった。

まだまだ、あれやこれやと苦労しているが、少しずつ慣れてきた。サポート終了の
4月まで時間があるから、何とかそれまでには移行できそうだ。

パソコンに時間がかかったが、その間にウォーキングもしなければならないし、
図書館から借りた本も読まなくちゃならないし、映画も見に行きたい。
でも今日は強風が吹き荒れて寒く、おまけに風邪をひいてしまったので、外歩きは
やめて駅前ビルをぶらついた。

最近図書館から借りるのはもっぱら藤沢周平の文庫本で、「本所しぐれ町物語」を
読み終わって今は「用心棒日月抄 孤剣」にかかっている。どちらも舞台は江戸の
下町「本所深川界隈」なので、馴染みがあり、町の様子思い浮かべながら読んで
いる。「本所しぐれ町物語」は裏店に住む市井の人たち、「用心棒日月抄」は脱藩
浪士など江戸で職探しをする貧しい侍たち、どちらも現代社会に簡単に置き換える
ことが出来るのだ。

Photo

書店の棚のすみに、広告特集「EDO NOVELS」という新聞の見開きページが何枚も
置いてあった。古地図で読む江戸ノベルスと書いてあって、江戸の時代小説が
何冊も紹介されている。たいした地図じゃないけれど、江戸のおおよその地理が
わかるから本を読むときに便利だと、一枚貰ってきた。

藤沢周平と読み比べてみようと思って、宮部みゆき「本所深川ふしぎ草紙」も
借りてきた。読み始めてすぐ昔読んだことに気付いた。巻末の解説を読むと、
「この本のモチーフは錦糸町駅前の人形焼の山田屋の包み紙」と書いてある。

人形焼はむかし食べたことがあるが、ここのところ何年も食べてないな~。
美味しかった記憶はあるけど‥‥。

« 足の健康を祈る | トップページ | 確定申告書作成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Windows8.1への移行レポート参考になります。
そんなに大層な仕事するつもりはなく、エクセルが使えたら十分なんですけど。
使用にあたり基本的なマウスでつまづくって、
設計した人が悪いのか、マニュアル作った人が不親切なのか…

今のところインターネット見るだけなら、iPadが早くてスグレモノですが入力に疲れます。
やっとコピペが使えるようになりました。
デジカメ画像もとりこんでないし、データをどう蓄積したらいいのかわかりません。
やっぱりMicrosoftのPC必要かな〜

取扱説明書不親切ですよね。でもそれさえほとんどないのがスマホです。
私は最初から取説を読むのをあきらめているんですよ。読んだってわからない言葉がいっぱいで余計に分らなくなるので。
それですぐにサポートに電話します。だいたい今までのパソコンだってそれほど使いこなせていないのだから新しいパソコンだって今まで使っていた機能が同じように使えるようになれば良いのだから。
問題はサポートが対応してくれる時間帯が限られていること。メールで問い合わせるなんて今の状況をどう説明したらよいのかわからないので不可能ですし。
まぁ、古いパソコンを併用しているのでどうしてもしたいことはそちらでやればよいし。でも、とにかく習うより慣れろで力づくという感じでやってます。最初の頃は古いPCの方を常に開けてましたが、最近はうまく動かなくても新しいPCだけ使うようにしています。だんだん飼いならされてきているように思います。
データー移行は何とか出来たのでそれでヨシとしています。
でもまだ心配で古いPC捨てられません。あと1月ほどは狭い机の上で我慢するつもりです。

私はいまだにBlueTooth機能も知らないです。使ってないからですねぇ。
苦手意識もあって、トラブルとか、更新などの必然性がない限り、情報も収集しないので、全然覚えないです。
パソコンもOSのアップデートはソフトウェアアップデート機能で自動的にやってくれる以外は、最低限の必要ソフトを購入してインストールした以外は、ほとんど出荷時のまんまで使っているも同然だったりします。
スマフォもネット表示が遅いのがだんだんつらなくなり、どうやら新機種に変えれば速いらしいので、もう少ししたら替え時かなぁと思うのですが、新規購入時にすべての設定を販売店の係員任せにしたので、買い替え時にそれができるかどうか。。と思うと、めんどくさくなってしまいます。いやはや。
限られたプライベートな時間になにに時間をさくか。
ネットやパソコンにはお世話になっているけれど、それのメンテナンスにはできるだけ時間をかけたくないと思う私でした。家電と同じ感覚で使えたらと思うんですが、いやー遠い理想ですねぇ。

ulalaさん、Bluetoothというのは無線LANみたいなもので、USB接続しなくもマウスが使えるというものです。新パソコンにUSBの差込口が3つしかないので、無線なら便利だと思ったんです。今までどおりのマウスなら使えます。

だから設計した人には何の落度もないでしょう。マニュアルを作った人、もしくは素人がこのマニュアルを読んで操作をするということを考えないメーカー側に問題があると思いますね。「Bluetoothの有無などモデルによって異なります。これは共通の説明書ですから、自分のモデルの仕様書をよく読んでください」と目次のところに注意書きを書いてくれれば良いのに。

Bluetoothマウスは普通のマウスよりも高いんですよ。出費がかさんでフウフウ言っているのに、この無駄使いは痛いです。

HANAさん、私も習うより慣れるのが一番だと思います。いよいよとなったらサポート頼みになりますが、電話はつながりにくいんじゃないですか?

じつは私も日曜日にサポートに電話しました。プレインストールされているoffice2013を、指定されたプロダクトキーを入力してインストールしたんですが、パソコン画面のどこにもワード、エクセルが見当たらないんです。これまでだったら、ディスクトップorプログラムメニューに載っていますよね?

係りの人に「ディスクトップ画面でなくスタート画面にしてください。その左下の↓をクリックすると、すべてのアプリが表示されます。その中にあるはずです」と言われ、画面をずっと右の方に動かすと、どんどんアプリが表示され、office2013を見つけることが出来ました。

このアプリ一覧の画面はこれまでも見たことがあったんですが、こんなに沢山奥まであるとは気付きませんでした。

それにしてもWin8.1のディスクトップは、XPのディスクトップとだいぶ違います。これも慣れるしかないのでしょう。でも当分は併用していきます。

まみさん、私もメカに弱いし、年とともに読解力も落ちているので、パソコンの買い替えは苦痛です。出費もバカにならないし‥‥。

でも仕事をしているうちはパソコンから離れることが出来ないし、生活必需品でもあるので、「新パソコンは脳トレーニングの道具」と自分に言い聞かせることにしました。

私は最初タブレット兼用パソコンが欲しかったんです。でも価格が高いことと、タブレットだと文字が見にくいので、普通の大きい画面のノートパソコンにしました。

それにしても、よくまあこんな面倒臭いものが、世界中に普及したものですね。当分のあいだ、家電感覚で使えるようにはならないでしょう。せめて、もっと分かりやすいマニュアルだけでも、作ってもらいたいです。文章が不親切、投げやりですわ。(←怨念がこもっている)

阪神大震災直後に興味本位で始めたパソコンですが、あの時パソコンを買って良かったと、今になってしみじみ思います。パソコンは慣れが一番ですから、年をとってから学習を始めても、仕事で使うのは難しかったでしょう。でもこれ以上の苦労は願い下げですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足の健康を祈る | トップページ | 確定申告書作成 »