無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 台風に襲われる島々 | トップページ | フォトラリーで景品ゲット(2)土曜日の続き »

2013/10/27

フォトラリーで景品ゲット(1)

芸大と台東区とすみだ区が共催している「GTS」(←頭文字をとっている)が
「アート環境プロジェクト」というのをやっている。

このプロジェクトのことは前から知っていたが、先日新聞でフォトラリー開催中と
知り、何か景品を貰えるようなので、アート作品巡りでウォーキングすることに
した。「健康+α」のメリットがあれば、ウォーキングも楽しくなるものね。

土曜日は台風の影響で朝から雨が降っていた。それでもお昼過ぎには上がり、
気温もウォーキングにちょうど良かったので、すみだ区側にあるアートだけでも
写真を撮ろうと出かけた。

まず東京スカイツリー5Fの「すみだまち処」でパンフを貰う。
これにアートのある場所やタイトルが載っているのだ。

帰りがけに4Fの広場に立ち寄ったら、宮城県のお米の宣伝イベントをやっていて、
クイズに答えるとお米を500gくれるという。もちろんお米、いただきましたよ。

S

どんより曇った空のもと、最初に撮影したのは、スカイツリーの前にある「小梅
児童遊園」の「おぼろけ」。どういう意味かは不明。

S_2
(おぼろけとツリー)

それからスカイツリーと記念撮影できる大型レンズ「Reflectscape」&区役所脇の
広場にある「スカルプチャーツリー」も写したが、薄暗くてきれいに撮れなかった
ので、翌日再挑戦することにした。

Reflectscapes
(翌日撮った「Reflectscape」。スカルプチャーツリーは以前のブログでup済み)

すみだ区と台東区にある12のアート作品の写真を撮ると、アート手ぬぐいと両区の
コミュニティバス1日券を記念品としてくれるという。(先着100人)
4作品だけだと、「東京藝術大学制作オリジナル手拭」だけ。(先着1000人)

このイベント、ウォーキング好きな人にはおいしい企画だ。こんな機会でもないと
なかなかアート作品を見て歩くことは出来ない。

でもこの日はお天気が悪く寒かったので、残りは翌日の日曜日に廻ることにして
帰宅したら、以前申込んだ「焼酎甲類3本セットのプレゼント」に当選して焼酎が
送られてきた。ラッキー。

「焼酎甲類」は、連続式蒸留機で蒸留を行なっているので非常に純度が高く、
糖質、脂肪がゼロなのだとか。
血糖値対策にピッタリのお酒じゃないの。
これまで芋焼酎ばかりだったけど、ぜひ一度飲んでみようと、まずはプレゼントに
応募したのだった。でも当たるとは思っていなかったけどね。

早速ロックで飲んでみた。本当に口当たりが良いというか、クセがないお酒だ。
同封されていた「焼酎甲類を飲み方」パンフレットを見ると、ピュアだからカク
テルとか果実酒にも向いているようだ。

「りんご酒」なんて、作ってみようかな。

S_3
(プレゼントの焼酎と宮城米「ひとめぼれ」)

« 台風に襲われる島々 | トップページ | フォトラリーで景品ゲット(2)土曜日の続き »

東京スカイツリー」カテゴリの記事

コメント

芸術鑑賞におまけがついてきたらうれしいですよね。今年はまだ参加していないのですが、神戸もこの時期スタンプラリーやってます。

当たると思っていなかったものが当たるとうれしいですね。
今年は何も当たってないなぁ。私もなにかにチャレンジしようかしら。

面白そうな企画ですね。
参加料なしでプレゼントあるとさらに効果的。

焼酎甲類3本も当たってラッキーでしたね。
果実酒いろいろたのしめるのでは?
キンカンとかならジャム空瓶でいけそう(^o^)

HANAさん、神戸の美術館スタンプラリーは、景品が豪華だったんじゃないですか?そんな記憶があるんですけど‥‥。

記念品は高価なものじゃないけど、どっちみちウォーキングはしなくちゃならないので、貰えただけで嬉しいですわ。

私がいちばん応募ハガキを出すのは、やっぱり展覧会のチケットですね。当たる確率がいちばん高い気がします。ハガキを書くのは面倒臭いですけどね。

ulalaさん、もちろん参加料なしです。だから自転車でやってきてるオバサンに出会いました。景品となると、活躍するのはオバサンですわ(^_^)

宮城米はずいぶん多くの人に配っていましたよ。太っ腹。
妹が送ってくれた新米がたくさんあるのに、宮城米の新米まで貰って、食べきれなくなりそう‥‥。

嬉しかったのは焼酎3本です。キンカンというと、マーマレードみたいになるのかしら?同封されたいた小冊子には、たくさんの果実酒やカクテルが紹介されていました。でもカクテル作るには技術がいりますよね。

金柑酒、私が勝手に作ったレシピは、
金柑を洗って水気を拭き、空き瓶に入れる。
もらいものの25度の焼酎を注ぐ。
氷砂糖はお好みで。
2週間ほどしたら金柑エキスが滲み出てくる感じ。
炭酸で割ってのみました。
たしか金柑の蜂蜜漬けは喉にいいと聞いたような気がします。

ulalaさん、金柑というのは思いつきませんでしたが、オレンジみたいで香りが良さそうですね。
ワンカップの小瓶があるので、それに果物と焼酎を入れて、少し作ってみようかと思います。

でもその前に焼酎が無くなってしまうかも‥‥(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風に襲われる島々 | トップページ | フォトラリーで景品ゲット(2)土曜日の続き »