無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« コンサートのリハーサルを鑑賞 | トップページ | 遊び歩きも楽じゃない(^^;) »

2013/09/16

天候で変わるスカイツリーの色

台風18号襲来で、京都嵐山は大変な状況ですね。
「これまでに経験したことのない大雨」というフレーズを、何度耳にしたこと
でしょう。この状態が普通のことになってしまうんでしょうか。

連休の最終日ということで、旅行などでお出かけの人も沢山いらっしゃること
でしょう。どうぞお気をつけて。

18s

東京は現在こんな(↑)感じです。部屋の中にいると、雨も風もどの程度なのか
よく分かりません。時々雨音が聞こえる程度です。こんな環境で暮らしていると、
気候の変化に鈍感になってしまいます。テレビのニュースで、お天気がわかる
くらいですから。

そんな人工的住環境ですが、お天気や大気の微妙な違いは、スカイツリーの色で
分かるんです。

スカイツリーのなかで私が一番気に入っているのが、スカイツリーホワイトと
言われるこの色です。これは白ではなく、藍白という日本伝統の色彩だそうです。

S
(すみだ区役所近くの「小さな硝子の本の博物館」というショップのウインドに映った
スカイツリー)

ペイントを手がけたのは、「大日本塗料」という会社です。
「よくこの色を開発してくれました」と感謝の意を表したいと思います。
(あくまでも私からの感謝ですが‥‥^^;)

この藍白のおかげで、スカイツリーの色はその日の気候でくるくる変化します。

S_6
(白)

S_3
(ブルー)

S_4
(グレーと白)

S_5
(茜色)

« コンサートのリハーサルを鑑賞 | トップページ | 遊び歩きも楽じゃない(^^;) »

東京スカイツリー」カテゴリの記事

コメント

どのショットもステキです。
こんなに色の変化あるのですね〜

ろうまさん、こんにちは。面白いです〜!
こんなにはっきりと色が変わるのは、素材のおかげだったのですね。
朝と夕焼けでも、かなり違うでしょうね。
ところで今日はお出かけになったのでしょうか。東京は午後はもう天気が回復したようですものね。うちの近所もそうでしたけど。

ulalaさん、なかなかキレイでしょう?
色合いが毎日違うんですよ。だから、毎日見ていても飽きません。

藍白という色があって、それが日本の伝統的なものだとは、この時まで知りませんでした。この色を出すのは、相当難しかったんじゃないかしら。

まみさん、夕焼けを見る機会はありますが、朝焼けはなかなかお目にかかれません。一度だけ、早朝成田空港に向う時に見ました。この時のスカイツリーは、夕焼けよりは淡いオレンジ色でしたね。

今日は一日部屋にこもっていました。ちょっとだけ掃除と炊事をして、あとはベッドに寝転がってマッサージ器を首に当てていました。
でも部屋にいると台風が来ているなんて全く分からないんですよ。近くの亀戸で小屋が飛ばされたというニュースを聞いて、ビックリしました。

ふだん 見慣れてる はずの スカイツリーも
こんなに 色合いが 変わるものなんですね。

わたなべのもとさん、毎日通る道の真ん中にドーンとスカイツリーが建っているので、いやでも目に入ります。藍白とは、また素敵な色を思いついたもんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンサートのリハーサルを鑑賞 | トップページ | 遊び歩きも楽じゃない(^^;) »