無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 錦糸町はジャズフェスティバルと河内音頭 | トップページ | 街角で見かけたゆるキャラたち »

2013/08/25

涼しい日曜日は散歩も楽しい

今日は「亀戸天神」の例大祭なので、通りは朝から賑やかだ。
近くの公園で昨日の夜に盆踊りをやっていた。このあたりは、一丁目、二丁目と
いった町内会ごとに盆踊りするので、通りのあちこちに提灯の明りが見える。

今日は朝方少し雨が降って、曇り空の涼しい日だった。それで、猛暑でスッカリ
足が遠のいていた図書館まで歩いた。
涼しいと心も体もホッとひと息つける。クーラーの涼しさと違って、大気は体全体を
包み込むような、やさしい涼しさだ。

図書館や公園のある地域には、江戸時代「弘前藩津軽家上屋敷」があった。
東京の公園、庭園には、江戸時代は武家屋敷だったところが多い。

S

公園脇の空き地に建設予定の「すみだ北斎美術館」は、やっと工事が始まった
ようだ。

金網に「埋蔵文化財の調査をする」というお知らせが貼り出されていた。
弘前藩の埋蔵金が出てくると良いけどね。

S_2

S_8

隣接する公園のトイレは、ずっと北斎の絵が描かれていたけど、今は白く塗り
つぶされている。苦情でも来たんだろうか。
北斎は借金の証文に、自分を「へくさい」とか「尻クサイ」と書いたようだから、
トイレの壁画になったら却って喜ぶような気がするけどね。

図書館で新聞各紙に目を通してから、江戸東京博物館の近くにある横網町公園に
行った。この公園内には「東京都慰霊堂」とリニューアルオープンしたばかりの
「復興記念館」がある。

S_3

珍しく園内に大型バスが停まっていた。「関東大震災の史跡を訪ねる、出張ガイド
バスツアー」と書いてあった。ガイドさんの研修かな?

復興記念館は昔の古い建物のままだが、内部にはウオシュレットやエレベーターも
ついて、冷房も効いていて、居住性がグンと良くなった。

「皇居前広場を埋め尽くす避難民の写真」がパノラマ展示されているとニュースで
読んだ。入ってすぐのところに、そのパノラマ写真がかかっていた。

S_4
(皇居前広場の避難民)

S_5
(その説明プレート)

最大の被害を蒙った本所被服廠跡は、この慰霊堂辺り一帯にあった。火炎流が
避難した人々を襲ったのだ。

S_6

当時の東京市は15区で、その頃は墨田区でなく本所区だった。

15s

記念館は以前よりも展示方法がスッキリして、写真が多く見やすかった。
いつも入館者は一人か二人なのだが、この日はバスツアーの一団が入ってきた
ので、その時だけ賑やかだった。

その後、江戸東京博物館で少し休憩してから、北斎通りを歩いて錦糸町駅まで
戻った。

S_7

駅前で、ストリートミュージシャンの演奏を聴いていた小さい女の子とパパが
可愛くて、思わずパチリとシャッターを押した。

« 錦糸町はジャズフェスティバルと河内音頭 | トップページ | 街角で見かけたゆるキャラたち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大阪も週末の大雨でがくんと涼しくなりました。
あの暑かった猛暑がウソのように…季節はめぐるものですねぇ~

お盆休みに風立ちぬ見てきました。
関東大震災のシーンと、ネットで話題になってる喫煙シーンの多さが印象に残っています。

ulalaさん、涼しくなって助かります。猛暑で生活サイクルがスッカリ狂ってしまいましたわ。日本各地も、神出鬼没の豪雨で大きな被害を受けました。この天候は、この夏だけの現象なんでしょうか。それとも、これからずっと続くんでしょうか。

「風立ちぬ」は、ゼロ戦を設計した人が主人公のようですね。
あの時代は禁煙なんて言葉がなかったし、当時のハリウッド映画なんかを見ると、タバコはカッコいいアクセサリーみたいな感じですから、今の価値観で縛るのは無理でしょうねぇ。

でも宮崎駿は、どうしてそんなに喫煙シーンを入れたんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 錦糸町はジャズフェスティバルと河内音頭 | トップページ | 街角で見かけたゆるキャラたち »