無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« お酒に強い人、弱い人 | トップページ | 久しぶりの東京スカイツリー »

2013/07/10

今日の休みは新宿地下街散歩

暑い、暑い、暑い。明日も猛暑日だと、東京の新記録とか。

こう暑いと、お休みになっても、何もやる気がしない。でも家でダラダラして
いたら、健康にも良くないし電気代もかかるので、どこかで暑さをしのごうと
出かける。

たいていは、東京駅から有楽町、銀座にかけての地下街をうろつく。電車賃が
片道150円と安いし、広々としていて歩きやすいし、コーヒーブレークするカフェも
たくさんあるからだ。

でも、いつも同じ地下街ばかり歩いていると、当然ながら飽きてしまう。漫然と
義務的に歩いていたら、エクササイズ効果もあまり上がらないだろうし。

それで、今日のお休みは気分を変えようと、久しぶりに新宿に行ってきた。

お昼はランチサービス鰻丼を食べたかったが、適当なお店が見つからなかった
ので、以前によく行ったお店のランチ定食を食べた。鰻丼、食べたいな~。

新宿西口の大型書店で立ち読み後、東口経由し南口の東急ハンズまで地下街を
ウォーキング。

S

西口と東口をつなぐメトロの通路に「嵐」のテレビ番宣らしきポスターが貼って
あって、その前はカメラを向ける若い女性たちでごった返していた。
ポスターが貼ってあるだけで、とくにイベントしているようでもなかったけど。

S_2

同じ通路のほかのポスター(↑)の前は、この通り静かだった。
「嵐」と言われても、ポスターに書いてなかったら、私には分からなかったわ。

地下通路をもう少し歩くと、昔よくサラダを買った「高野」がある。
そのビルの4階「コニカミノルタプラザ」に、写真展を見に立ち寄った。

S_3

「超・深海展」という、有人潜水調査船「しんかい6500」で撮影した深海の生物の
写真展だ。深海のように暗くした写真展会場に懐中電灯を持って入り、それで写真
パネルを照らして見る。

海洋の約90パーセントを占める深海には、謎を秘めた別の世界が広がっていた。

S_4

ここには何ヶ所か映像コーナーがあったので、ひと休みしながら「深海にうごめく
クラゲの多彩なかたち」に見とれた。暑さしのぎの来場者が数人いた。

S_5

富山湾のホタルイカも良かったわ。

« お酒に強い人、弱い人 | トップページ | 久しぶりの東京スカイツリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんまに暑いですねぇ~
いつのまにか梅雨明けしてて、例年7月は集中豪雨とかありましたのにね。

会場暗くした「超・深海展」面白そう。
ひんやり感も味わえそうですが、一人で見てると怖いかも。

ulalaさん、今日は帰宅が9時半過ぎでした。部屋は熱がこもっていて、急いでエアコンのスイッチを入れましたが、涼しくなる前に汗ビッシリになってしまいました。
「超・深海展」のコニカミノルタプラザは、無料のギャラリーですから、そんなに広い会場ではないんです。だから暗くても怖いという感じじゃなかったです。
どこかの水族館で、近くの海からクラゲをとってきて水槽で見せたら、とても人気が出たとか。クラゲって、本当にビジュアル的にも面白いし、いろんな形のクラゲがいるんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お酒に強い人、弱い人 | トップページ | 久しぶりの東京スカイツリー »