無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013/02/28

ただ今工事中

リフォーム工事が始まり、ガラクタを出したり入れたり運んだりしているうちに
疲れ果て、気分が悪くなってしまった。食欲がなく、お酒も飲みたいと思わない。
工事中の埃っぽい部屋では夜もよく眠れないので、昨日は仕事を休んで両国にある
スパ「江戸遊」で1日横になっていた。

それで少し体調が良くなり、今日はだいぶ食欲も出て、久しぶりにワインを少し
飲んだ。工事は土曜日までの予定だけど、早く終わって欲しい。
工事さえ終われば、その後の後片付けは少しずつ無理せずにやろうと思う。

工事で部屋を空けざるを得なくなって、狭いながらもくつろげる我家の有難さを、
あらためて認識したのだった。ホームレスって辛いだろうな~。

2013/02/23

亀戸梅屋敷と水陸両用バス

江東区が「水陸両用バス」を運行して観光客を招致するという。
だいぶ前からそんな話があったけど、やっと実現したらしい。

このビデオ(↓)はスカイツリー完成前のものだけど、これだと「荒川ロック
ゲート」を通ることになっている。ロックゲートを通るなら、一度乗ってみたい。

ところが昨日のニュースによると、荒川ロックゲートは通らないようだ。
旧中川の船着場から川に入るようだが、すぐ目の前にロックゲートがあるし、
北十間川経由でスカイツリーも近いのに、どうしてまた陸に戻るのかな?

S

「東京スカイツリー」と「亀戸梅屋敷」の2コースあるようだけど、私としては
小名木川、荒川、荒川ロックゲート、旧中川から北十間川を通って東京スカイ
ツリーというコースにして欲しかったわ。

(私のブログの過去ログ(↓)に荒川ロックゲートが載っています)
 http://tmroma.cocolog-nifty.com/tmweblog/2012/05/post-3cb5.html

北十間川の川幅が狭いからかしら?(川幅は十間)

S_3
(コンクリートで固められた北十間川。暖かくなるといろんな観光船が行きかう
ようになるから、あの大きなバスが通るのはちょっと無理かも)

北十間川、横十間川、大横川、小名木川、どこも同じような川幅だ。江戸時代は
これで十分だったんだろう。

今日はお天気が良かったので、水陸両用バスの目的地のひとつ「亀戸梅屋敷」に
行ってみることにした。もっとも梅屋敷は水害で消滅してしまい、今は歌川広重の
有名な浮世絵でその景色を偲ぶしかないのだが。

Photo
(クリックすると拡大します。前の道路は浅草通り。その向こうは北十間川)

S_2
(広重の浮世絵を模写したゴッホの絵)

代わりに近所にある梅の名所「亀戸天神」に行った。菊祭りの時にも行ったが、
亀戸天神はどちらかと言うと「藤の花」が有名なのだ。それでも好天に誘われた
のか、梅の花はだいぶ開いていた。

S_5

S_6

S_7

そこから北十間川の梅屋敷跡に向う途中、光明寺というお寺の前でこんな案内文を
見た。

S_8

前のおそば屋さんに「亀戸梅屋敷」など数点の浮世絵を展示中とか。
う~ん、残りもののお昼を食べてきたんだけど、せっかくだからとおそば屋さんに
入った。

S_9

S_10

あ~あ、お腹がパンパン。ヤレヤレまたセッセと歩かなくちゃ。

梅屋敷跡を見てから、東京スカイツリーまで北十間川沿いに歩き、アボカドを5個
買って帰った。(ここのアボカドは安い)

明日こそ部屋に閉じこもってガラクタを片付けなくちゃ。

2013/02/20

お役所しごと入門

書店でタイトルの新書本を立ち読みしたら、面白そうなので、さっそく図書館
から借りようとパソコンで検索した。でも、新刊ということもあるのだろうが、
「該当なし」であっけなく断られてしまった。もう一ヶ所の図書館でも、やっぱり
「該当なし」‥‥。

まだ未購入の書籍でも、データが載っていて予約の受付をしてくれることが
多いのに、2つの区の図書館どちらも全く購入の意思が無いんだろうか。
「タイトルがタイトルだからなあ」と、つい勘ぐりたくなるのだった。
仕方なく、今日892円を払って買ってきた。

来週初めからリフォームが始まるが、部屋はさっぱり片付かない。
やる気ゼロで困ってしまう。工事中は仕事を休むつもりだったが、何もする
ことが無いので、出勤することにした。途中2日間ほど休んで、スーパー
銭湯に行く予定。それからミュージアムにでも行くかな‥‥。

ミュージアムといえば、さっきNHKで「東京国立博物館」の番組を紹介して
いた。午後10時55分「探検バクモン」という番組で、2週間にわたって取り
上げるらしい。見なくちゃ。

S
(東京メトロでこんなポスターを見た。1日券でも買って行ってくるか)

2013/02/11

スカイツリーついでにお散歩「お墓めぐり」

今日は晴天、低温、風がないという絶好のお散歩日和だったので、「池波正太郎の
東京・下町を歩く」を片手に、浅草のお墓めぐりをすることにした。

錦糸町駅北口から久しぶりにコミュニティバス「すみまるくん」に乗る。
スカイツリーなら歩けるが、浅草となるとだいぶ距離があるので、「すみまる
くん」で墨田区役所まで行きそこから歩くことにした。

S
(お相撲づくしの車内)

S_2

墨田区役所の2階から外に出るとアサヒビールのビルとの間に「広場」がある。
浅草方面からだと、吾妻橋を渡り隅田川沿いのなだらかな坂を上がったところ。

S_3
(浅草側からの風景。並んでいるように見えるが、炎のオブジェ、アサヒビール、
墨田区役所は同じ場所にあり、スカイツリーはもっと後方にある)

ほとんどの観光客は、スカイツリーに向って「炎のオブジェ」ホールの前を通る
ので、わざわざ階段を上がって広場に行く人は少ない。でもこの広場はスカイ
ツリー撮影のなかなか面白いスポットなのだ。

S_4

広場に「芸大とコラボ」のアート作品とおぼしきオブジェがある。
よく見ると中には十二支の動物がいるようだ。

S_5

振り向くとスカイツリーがよく見える。

S_6

アサヒスーパードライビルに映る鏡ツリー。

S_7

炎のオブジェのホールに移るツリーは、ちょっとアートっぽい。

Nec_0023s

吾妻橋を渡って浅草に行く。

Nec_0025s

相変わらず大混雑の雷門前。その向いにある浅草文化観光センターに立ち寄り、
「台東ぶらり散歩~池波正太郎作品ゆかりの地を訪れる」という地図入りパンフを
貰う。

浅草雷門から上野方面に行く途中の田原町あたりは、東本願寺(京都東本願寺の
東京別院として建てられた)があるからか、とにかくお寺が多い。お寺が多い
から仏具店も多い。昔私もここで両親の仏壇(ミニサイズ)を買った。

ほとんどのお寺は普通の住宅程度の大きさで、しかも鉄筋ビルだったりするので、
前を通っても見過ごしてしまいそうだ。

S_8
(石川啄木の歌碑)
「浅草の夜のにぎはひにまぎれ入り まぎれい出で来し さびしき心」

S_9

啄木の葬式はこの等光寺で行われたとか。入ってすぐ右に歌碑がある。

S_10

等光寺のすぐ隣にあるのが池波正太郎が眠る西光寺だが、まるで普通のお宅の
ようで、中に入れる雰囲気じゃなかった。

S_11

S_12

本には載っていなかったが、「玉川兄弟のお墓」に出会ったので、お参りして
きた。(玉川兄弟については、以前の私の記事をご覧下さい ↓ )

http://tmroma.cocolog-nifty.com/tmweblog/2011/10/post-dc72.html

S_13

本に載っていなかったもう一ヶ所のお寺、「入江長八」が眠る「正定寺」にも
お参りしてきた。つい先日、入江長八の鏝絵を見に西伊豆に行ってきたばかり
なので、記憶がハッキリしているうちにお墓参りしておかないと。

S_14

東本願寺とこれら寺院群は「かっぱ橋道具街」の近隣にあるので、お寺らしい
静寂さがない。庶民的というか、俗っぽいというか、いかにも浅草といった感じ。

S_15
(レストランの看板を扱っているお店)

(以前に書いたかっぱ橋道具街 ↓ )
http://tmroma.cocolog-nifty.com/tmweblog/2009/05/post-6104.html

S_16
(花やしきに来ると、なぜか大阪の通天閣を連想してしまう)

まあ俗っぽさが浅草最大の魅力なんでしょうね。かっぱ橋道具街の北寄りにある
「池波正太郎記念文庫」に立ち寄り、彼が描いたヨーロッパの人々のスケッチを
見てきた。ヨーロッパの空気が感じられて良かった。
池波正太郎はあまり俗っぽくないね。

2013/02/06

リフォームは大変

今日は東京にも雪が積もるという予報なので、大事をとって仕事を休んだ(^^;)
窓を覗いたら小ぶりの雨で、雪が積もりそうな感じじゃないけれど、東京23区と
千葉では天候が違う。もちろん埼玉や神奈川や東京都下でも違う。こんなに気象が
違うところへ、毎日通勤しているなんてスゴイことだと、つくづく思う。
私なんかは近いほうで、片道2時間以上かけて通勤している人が珍しくないん
だから。

S
(話題と関係ないけど、東京国立博物館東洋館の中国の観音様)

今月末に部屋のリフォームをする予定なので、いろいろ慌しい。壁と床は数年前に
やったので、今回はバスルーム、給湯器と給湯管、キッチン水栓とレンジフード、
洗面所とトイレの床と壁紙を交換する。これでひと通りリフォームは終わりなんだ
けど、以前にやった箇所がもうクタビレてきているので、またリフォームをやらな
ければならない。

リフォームのコンセプトは「掃除が簡単」だ。お風呂も「掃除が簡単でカビが
つかない」を最優先にして、「換気暖房乾燥機」を付けることにした。
私は滅多にお風呂に入らず、ほとんどシャワーだけなんだけど、お風呂上りに
これを回したらカビが防げると聞いたので。

マンションのリフォームは資金的にも心身的にも負担が大きい。
計画を立て業者と交渉することから始まり、工事が決まったらマンションの管理
組合に届け、工事をする時には部屋を片付けなければならない。
部屋が狭いものだから、片付けと言っても簡単じゃない。もう考えただけで面倒
臭くなる。

今日は1日部屋に閉じこもるつもりだから、頑張って不用品を捨てないと。

高齢化社会が急激に進んで、マンション一人暮らしの高齢者が多くなった。
リフォームに困っている人も沢山いるだろう。
私も、今頑張らなければリフォームがますます難しくなると思って、何とか工事
決定までこぎつけた。最短でも1週間の工事期間をどう乗り切るか、まだまだ
難関続きだ。

2013/02/02

アキバ

Amazonで輸入版DVDを買ったのだが、DVDは決められた地域(リージョン)でしか
再生できないと知ってビックリした。

‥‥‥‥‥
[DVDリージョンコード]
DVDソフトおよびプレーヤーには、市場シェアを守る目的からリージョンコードが設定
されています。DVDソフトを再生するには、そのソフトと同じリージョンコードを持つ
プレーヤーが必要です。
リージョンコードと対応地域は以下のとおりです。
リージョン1: 米国、カナダ ※日本国内用(リージョン2)のDVDプレーヤーでは
再生できません。
リージョン2: 日本、ヨーロッパ、中近東、南アフリカ、エジプト

以下「リージョン6」まである。
‥‥‥‥‥

現物(USA製だからリージョン1)はまだ届いていないが、見られないんじゃ
困る。すごく安いアメリカ製のDVDプレーヤーでもないものかとネットで検索
したら、「リージョンフリーのポータブルDVDプレーヤー」というのが見つかった。
「CPRM対応、リモコン、USB端子、SDカード端子」で4,980円(送料込)と格安、
輸入DVDじゃなくても、ベッドでDVDを見たいという時などに重宝しそうだ。

ネットで値段をチェックしてから、アキバにプライス調査に行った。
もしかしたらもっと安く売られているかも知れないと思ったのだが、アキバは
すっかり「フィギュアとゲームの街」になっていて、電化製品は完全に駆逐されて
いた。

S

その筋の(^^;)若者と外国人観光客ばかりが目立つアキバを歩いていて、「あ~
こんなになっちゃったのか」と寂しさがこみ上げてきた。
「アキバといえば家電の街」世代には、まるで別の街って気がする。
でもアキバは相変わらず大混雑だったから、時代を先取りしている街なのかも
知れない。

S_2
(こんなフィギュアなら、まあ許せる)

結局お得なDVDプレーヤーは見つからず、ネットで買うことにした。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »