無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 平日の東京スカイツリー | トップページ | 都バス1日券の旅ー荒川、東京駅 »

2012/11/04

錦糸町~散歩がてらのガイドブック

スカイツリーの観光客を取り込もうと、墨田区関係者が「スタンプラリー」
始めたようなので、パンフレットを貰いに錦糸町駅南口の丸井8階にある「すみだ
産業会館」に行った。

S

駅前の丸井の前では、いつも土日に農家の市場「ハピ・マルシェ」が開かれる。

S_3

「すみだ産業会館」では視覚障害者向け機器などの展示会が行われていた。
ここには滅多に来ることがない。

S_2

前に来たとき「喫茶店」だったお店が「カレーと喫茶」の店になっていた。
すぐ下の7階は丸井のレストラン街で、こちらはランチタイムで大混雑していたが
ここのカレー店は余裕があった。すぐ近くにJRAのビルがあるので、土日でも
レストランやコーヒーショップはどこも満員だ。このカレー屋さんは穴場だと
思うわ。

ところでスタンプラリーのパンフはここには無かったが、スカイツリーの5Fの
「すみだ まち処」には沢山置いてあった。これって観光客向けなんでしょうね。
特賞の賞品が「墨田区内のホテル宿泊券とスカイツリーの入場券」だもの。

スカイツリーには予想を超える数の観光客が押し寄せていて、最近はお天気も
良くなったので外に出る人も増えたようだ。
私のブログにも、スカイツリー観光する人が検索で来てくれるようなので、少し
でも役に立てればうれしい。もっともガイドブックには何でも載っているけど。

S_4

錦糸町駅南口と北口の連絡通路のような大通りが「四ツ目通り」だ。この下を
東京メトロ半蔵門線が通っている。四ツ目通りに面して「LIVIN&楽天地」と
いう複合ビルがあり、「LIVIN」の前には「東京ディズニーランド行き」と
「羽田空港行き」のバス停がある。

「シャトルバス」は1時間に1本は走っている。ちなみに停車バス停は向い側
JR駅のすぐ脇になる。

このあいだJR駅前で「錦糸町駅はどこでしょうか?」と聞かれてビックリ、
最初は地下鉄駅を訊ねられたのかと思ったが、改札口が分からなかったらしい。
外見が「テルミナ」というデパートみたいな駅だから、わからないのも無理ないわ。

錦糸町駅北口にもバスターミナルがある。むかしは南口が表玄関だったが、最近は
スカイツリーや「すみだトリフォニーホール」などいくつもの施設がオープン
した北口が人気だ。南は夜の繁華街、北はオシャレなショッピング街と、北と
南で雰囲気がかなり違うのも錦糸町の特徴だと思う。

北口広場に面したショッピングモール「アルカキット錦糸町」の2階から連絡
通路に出ると「東武ホテルレバント東京」のレストラン、「すみだトリフォニー
ホール」に入ることができる。

S_5

トリフォニーホールでは、午後3時から小菅優ピアノのモーツアルトが上演される
ようだ。聴きたいけど、年末に妹とここで第九を聴く予定なので諦めなくちゃ
チケット代が高いもの。

コンコースの行き当たりで下りると、両国方面にのびる「北斎通り」がある。
信号を渡るとすぐ前に「津軽稲荷神社」、両国方面にちょっと行くと「大横川
親水公園」があり、東京スカイツリーの足元「業平橋」まで続いている。

北斎通りの駅側「大横川親水公園」の1~2軒先には、ムーミングッズの店
「PEIKKO」、その隣に「北斎茶房」というカフェがある。

S_6

江戸時代には多くの船が行きかっただろう運河「大横川」も、今はその面影が
ほとんど残っていない。河口の江東区にはまだ立派な川が残っているけれど。
昔の運河をしのばせるのは、「大横川親水公園」の上にかかるいくつもの橋だ。

S_7

S_8

法恩寺橋の近くには「法恩寺」がある。詳しいことは知らないが、鬼平犯科帳と
太田道灌に縁があるらしい。(←いい加減だ)

その先にある橋は「紅葉橋」だが、紅葉は名前だけだった。この公園を歩く気に
なったのは、じつは紅葉と「野葡萄」(東北ではめくらぶどうと呼ぶらしい)を
探すことだったが、両方ともなくて残念だった。

S_9

「紅葉橋」の近くには「能勢妙見山東京別院」がある。草木が咲き乱れる小さい
お寺の境内には「勝海舟」の銅像があった。

S_10

紅葉橋近くは公園広場で、「すみだパークギャラリーささや」がある。

S_11

このギャラリーのカフェもひと休みにはピッタリだ。

S_12

広場の反対側には「本所七不思議」などのレリーフ壁があり、その上で黒猫が
じっと座っていた。

S_13

S_14

公園の終点は業平橋。ここら辺はスカイツリーの撮影場所になっている。
花壇のベンチに座って見上げる人、アート作品のミラーで記念撮影する人、船の
かたちの建物から延びるすべり台であそぶ子供や大人で、相変わらず大盛況
だった。

S_15
(すべり台)

« 平日の東京スカイツリー | トップページ | 都バス1日券の旅ー荒川、東京駅 »

東京スカイツリー」カテゴリの記事

コメント

ひょんなところからもスカイツリーが見えるのですね。
土地勘がないのでイマイチよくわからないのが残念です。
時々TVで東京の鳥瞰図を見ますが、スカイツリーが群を抜いて高いのがよくわかります。
あちこちから眺められて、もうすぐクリスマスイルミネーションも素敵でしょうね。

スタンプラリーは花盛りですね。うちの近所もたくさんやっていてどれもこれもと思っているので用紙がたくさんあります。
頑張って賞品ゲットしてください。

墨田区は水路あり、スカイツリーあり、でも静かに見えるところや古いものなど、とても多様な景色が楽しめそう。住むのにも住みやすそうですね。

報恩寺の上にスカイツリーが見えるのはまるでお寺のタワーのようですね。

うららさん、やっぱり文章だけではピンときませんよね。
私は、このあいだ大阪をやたらめったら歩き回ったおかげで、だいぶ土地勘つきました。大阪の住所を見ると、「あっあの辺だ」と見当がつきますからね。
東京スカイツリーは高いので、予期せぬ場所でポコッと見えるんです。決まったところで見るより、意外性があってうれしくなります。
富士山頂からも見えたとか。富士山には登れないので見ることは出来ないけど、スカイツリーから富士山を見たいものです。

HANAさん、どうやらこのスタンプラリーは観光客向けのようなので、地元民は遠慮することにしましたわ(^^;)

墨田区は職人の町と言われることが多いんですが、私なんぞ長年住んでいながら、そういう文化にふれる機会がほとんどなかったんです。スカイツリーができ、いろんな場所で職人さんの作品(←とは言わないか‥)を目にするようになって、今もこんなに職人がいたのかと認識した次第です。

法恩寺のスカイツリー、面白いでしょう?神社じゃないけど、まるでご神木のようにそびえていますわ。江戸城を築城した太田道灌もビックリしているんじゃないかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平日の東京スカイツリー | トップページ | 都バス1日券の旅ー荒川、東京駅 »