無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 関西旅行3日目(2) | トップページ | 関西旅行4日目(1) »

2012/09/14

関西旅行3日目(3)

「まほろば線の旅」でスッカリ疲労困憊した私は、もう野外を歩き回る気力も
体力も失せていた。でもミュージアムなら心身を休めることができると、以前から
気になっていた「奈良国立博物館」に行くことにした。

S

お目当ては2010年に本館にオープンした「なら仏像館」だ。

仏像は心をホンワカ暖めてくれるだけでなく、完成度の高い造形美が目も楽しま
せてくれる。見ごたえのある仏像の数々と対面したあとは、照明を抑えた館内の
椅子に座ってウトウトした。

地下にはカフェレストランとミュージアムグッズショップがある。ひと休みの
あとはここのカフェでコーヒーブレーク。奈良国立博物館にはもっぱら休みに
きたみたい(^^;)

奈良駅前で遅い昼食を食べたばかりだが、糖質制限なんぞスッカリ忘れてケーキも
食べた。

Js

ケーキがちょこんとのった大きな器とコーヒー。どうしてこんなにお皿が大きい
のかな。

博物館でだいぶ時間をつぶしてから、せっかくだからと近くの東大寺まで行き、
もうすぐ閉館とアナウンスされているなか、大仏様を一回りしてきた。

S_2

アジアを中心に沢山の外国人観光客グループがいて、近寄ってくる鹿の群れに
キャーキャー大騒ぎしていた。このグループはインドネシア人かな?マレーシア人
かな?

奈良からは近鉄線で難波まで乗換えなしで行けるのが嬉しい。
難波について、デパ地下でお惣菜を買おうと地下街を歩いてみたが、デパートが
見つからない。となりの心斎橋まで行けば「大丸」があるようなので、そこまで
歩くことにした。ま、夜の大阪ミナミをちょっとばかり歩いてみるのも、悪くない
わね。

S_3

夕闇迫る道頓堀を観光船が行く。

大丸は東京駅前の店より堂々とした建物で、歴史を感じさせる。東京でいえば
三越本店のような雰囲気。大丸は大阪のほうが本店なのかしら?

デパ地下で買ったのは相も変わらずRF1のサラダだ。サラダといってもお惣菜の
ようなものなので、何種類かを100g単位で買ってワインのおつまみにいただく。
お風呂上りにワインをチビチビやりながら美味しいお惣菜でお腹を満たす‥‥、
これぞまさに至福のひと時だわ。(←安上がりです)

« 関西旅行3日目(2) | トップページ | 関西旅行4日目(1) »

旅・国内」カテゴリの記事

コメント

息子の応援関西旅の一日として、まさに、なんばのホテルから奈良への日帰り小旅行はどお??とみなに提案していたんですが…ろうまさんのまわってこられた、まさにそのコースですねえ。

国立博物館に東大寺、平城京跡の代わりに興福寺と新薬師寺・志賀直哉邸を案内しようかと思っていましたが…

みんな、なんとなく大阪―奈良は1時間で行くところとは思えなかったのと、なんばにいて、道頓堀さえ見ないほど歩くの好きでない人たちで(^_^;)、没になりました。

最終日、奈良に向かうか、京都に戻って上醍醐山寺参拝か、どっちにしよかなと思って後者にしてしまいました。私の心斎橋道頓堀散策は28日夕方でしたが、暑い毎日でしたよねえ。

そして今日に至ってもまだ、暑いですね。

疲れているとはいえ、博物館の仏像を見学して、東大寺に行って、心ブラするなんて、やはり元気ですね~。

私はたいてい博物館に行った時点で疲れはてて帰ってきてしまいます。
東大寺も以前路地裏の修学旅行で行って以来行ったかなぁ~?
ところですぐそばの興福寺の国宝館には行かれましたか?
ゆっくり座って見学と言う訳にはいかないですけど、展覧会よりはじっくり見れると思います。

なんばの駅はちょっとわかりにくいかもしれませんが、高島屋があります。デパ地下も充実していますよ。
大丸は創業は江戸時代の京都の呉服屋ですが、デパートとしての始まりは心斎橋の店のようで、現在地です。(こちらも江戸時代から)今の心斎橋大丸の建築はヴォリーズの設計によるものでアールデコの装飾が美しいですよね。子供のころから心斎橋に行くのはちょっと特別な感じでした。なんばから心斎橋に至る道は昔は高級店や老舗が連なっていて心ブラという言葉が出来たほどでしたが、今や格安店が並ぶとんでもないゆっくり出来ないごちゃごちゃした道になってしまいました。

ふみさん、「旅のかたち」は人それぞれですから、人数が増えれば増えるほど行程が限定されてしまいますよね。私はひとり旅でない時は、ぜ~んぶお任せです。何にも考えずに連れて行ってもらうのも、たまには良いですわ。でも案内するほうは、いろいろ気を使うでしょう。

今回は「まほろば線」の旅をしてクタクタに疲れたあとだったので、奈良では国立博物館だけと決めていました。興福寺は国宝展示室が完成して鑑賞しやすくなったと聞いていたので、阿修羅さまに再会したい気持もあったのですが、ミュージアムのはしごは無理と諦めました。

本当に暑い日々でしたね。何もしなくても、外に立っているだけで消耗してしまうんですから。だからこんな時は長時間の電車の旅は、そんなに悪くないんです。電車のなかで休めますからね。もっともフリーチケットでないと、電車賃が気になってしまいますが。

今年の冬に26年ぶりの寒波に見舞われたローマでも、1日券がおおいに役に立ちました。いちいち切符を買わなくってよいのも、大きな利点です。最近は都バス1日券の旅もしたりして、すっかりはまっています。

HANAさん、興福寺は近鉄奈良駅近く、国立博物館に行く途中にあるので、寸前まで迷ったんです。でもまず「なら仏像館」に行こうと決めていたので、余裕があったらその後で興福寺と思っていました。

でも奈良国立博物館ですっかり時間を使ってしまい、興福寺に行く時間がなくなってしまいました。東大寺も、もう拝観終了の時間だったので、大仏様を拝んだだけで帰ってきました。奈良に行ったからには大仏様を拝んでこなくちゃ~と思って、頑張って足を運んだんですけどね。

なんばの駅をウロウロしていて「高島屋」の案内を見たんですが、すぐ見つかりそうになかったので、心斎橋の大丸まで歩きました。大丸の建物を見たとき、これは文化財か何かに指定されているに違いないと思いましたよ。暗くなっていたので写真は撮りませんでしたが、大阪の街中にも、レトロモダンな建物やら、長い商店街やら、庶民の暮らしに直結している神社やら、見どころが沢山あるな~と思いました。

 ケーキの器があまりに大きいので洗うの大変でしょうね(笑)。

おりんぴあさん、私も最初これを見たとき、ラーメンを運んできたのかと思いましたよhappy01
洗うのも手間がかかるけど、しまうのもスペースがいるので厄介ですわ。博物館の所蔵品か何かにちなんだものかしら?カフェの人に聞いてみればよかったわ。

これ(↑)を書いたあとでフッと思いつきました。カフェにはこの容器しかないんじゃないかと。これならラーメンでもスパゲティでも何にでも使えますからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関西旅行3日目(2) | トップページ | 関西旅行4日目(1) »