無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 神々の国「しまね」 | トップページ | 出雲散歩 »

2012/07/07

都市「東京」の見どころ

昨日の新聞に「首都圏電車混雑度」ランキングが載っていて、「錦糸町→両国」が
栄えある一位だった。やれやれ‥‥(-_-;)

東京のラッシュアワーを知らない人は怖くなるだろうが、毎日この電車に乗って
いたんだから、習慣というのは恐ろしいものだ。

去年だったか、電車に乗ろうとしたら乗客の圧力で押し出されてしまい、電車と
ホームの隙間に片足を落としたことがある。その時の足のしびれがまだ残って
いるが、骨には異常がなく、歩くことができたのは不幸中の幸いだった。

港区竹芝に通っていたときは、錦糸町→秋葉原→浜松町と、乗り降りする駅は
どこも超のつく混雑駅だった。浜松町なんて、狭いホームに通勤客だけでなく
羽田空港に行く人、竹芝桟橋や日の出桟橋に行く人が、大きい荷物を引きずって
歩くものだから、跳ね飛ばされるんじゃないかといつもビクビクしていた。

殺人的なラッシュだが、毎日この状況のなかを通勤していると、敏捷性だけは
身につくかも知れない。ボサッとしていたら、命の危険があるもの。

今は同じ総武線でも逆コースになったので、朝も帰りも座ってウトウト居眠り
しながら通うことができる。幕張移転の唯一のメリットかもしれない。
でも通勤時間は以前より長くなったし、駅から30分も歩かなくちゃならないし、
どっちにしても楽ではない。猛暑の夏に、この通勤を続けることができるかしら。

ところで、今日久しぶりに汐留に行ってきた。
イタリア在住の友人が今日本に来ていて、夏休みには娘さんがボーイフレンドと
日本観光に来るというので、どんな場所に連れて行ったらいいか下見に行って
きた。ついでに竹芝でランチを食べた。

Nec_0079s

JR経営の「弥生会館」の中にある「パステル亭」のハーフバイキングは、好きな
ものを食べられるので、炭水化物制限中の私に向いている。それより何より、
ここは窓からの景色が素晴らしい。今日はあいにくの雨模様でスカイツリーは
霞んでいたが、眼下に広がる浜離宮は緑が鮮やかだった。

S

私のオススメは「汐留のビル街」とそこからお台場に行く「ゆりかもめ」だ。
とくに夜お台場から新橋に戻るときの、「ゆりかもめ」から見る東京の夜景は
宝石箱のように美しい。

古代遺産の重厚さではローマにとても敵わない。ここは真逆の「超モダン」で
いったほうが、印象強いんじゃないかと思ったのだが、友人もこの未来都市の
ような光景が気に入ったようで、「やっぱり日本は凄いわ」を連発していた。

イタリアの若者も最先端のショッピングモールが好きなようで、休日にはローマ
郊外にある巨大なアウトレットに車で出かけ、そこで一日中過ごすことが多いんだ
そうだ。私がこの冬に行った「チネチッタ2」なんぞは、モールとしては小さく、
あまり人気ないらしい。

でもアウトレットのせいで、ローマ中心部の目ぼしいストリートは閉まっている
お店が多く、お店が開いているのは、観光客が多い「コンドッティ」くらいなもの
だとか。

イタリアも経済危機だものな~。だからと言って、イタリア人には、必死に働こう
という気持はサラサラないらしい。ドイツがいくら声高に叱咤したところで、
そもそも文化や価値観が違うんだから同じようには出来ないよね。

ともあれ、これほど違う東京とローマ、この二つの都市を知ることができたのは
ラッキーだった。その上で、現代社会が抱える問題が驚くほど似ていることも
分かった。その両方に真正面から取り組んでいるEUは大変だわ。

« 神々の国「しまね」 | トップページ | 出雲散歩 »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

 私のような田舎暮らしでは通勤も遊びも全部車なので、東京に住んでいた頃の「電車」に乗る生活が懐かしいです。

 東京行って駅で切符の買い方忘れたらどうしよう(笑)?

ろうまさん、総武線は混雑度凄いですよね。私も千葉に住んでいるとき東京の本社に行く時千葉駅やその手前でさえ乗り込むのが大変でした。東京に近づくに従って殺人的になってきて・・・・。夜も10時ごろでさえ東京駅を出る時点で凄く混んでいて押されて苦しくなったことがありました。
年に数回だから我慢できたけど毎日だと大変ですよね。

でも時々遊びに行くには東京は活気があって良いです。美術館もたくさんあるし、田舎よりよほどお手頃値段で美味しいものが食べられるし。

イタリアから遊びに来るにはユーロ高は大変でしょう。デフレの日本で下調べをしてくれる親戚がいたら心強いと思います。暑い中に来るのは大変でしょうけど、蒸し暑い節電中の関西より良いでしょう。楽しんで行ってもらいたいですね。

おりんぴあさん、柏崎在住の妹はどこに行くにも車なので、この間東京に来たときは相当疲れたようです。万歩計が25000にもなって、歴史的快挙と記念撮影していました。

その気になれば東京にはいつでも来られますから、時々息抜きのつもりで雑踏のなかをブラブラ歩いてみたらいかがですか?もっとも東京に住んでいたってラッシュとは無縁の人はたくさんいます。電車通勤したことがない人もいるくらいですから。考えてみれば、この年になっても痛勤せざるを得ないほうが悲劇ですね。

HANAさん(←名前が入っていなかったけど、勿論すぐ分かりましたよ‥^_^)、私はあまり夜遅い電車に乗ることがないんですが、たまに10時過ぎの電車に乗ると、昼間より混んでいてビックリします。とにかく人が多すぎるんですわ。でも毎日のこととなると、諦めの境地になって、立ったまま居眠りすることもありますけどね。

友人の娘さんとボーイフレンドは、東京だけでなく京都と奈良にも行くようです。昨日は丸の内にあるツーリストインフォメーションに立ち寄って、英語の観光案内を貰ってきました。それをイタリアに送って、勉強してもらうんですって。

京都は観光客慣れしているので、そんなに計画を立てなくても大丈夫でしょうが、東京は広すぎるのでターゲットを絞らないとダメでしょう。でも関東圏生まれの友人も、長く日本を離れているので、ビックリすることばかりのようです。汐留なんて、昔は潮干狩りしたところなのに‥‥と言っていました。(いったい何時の話だって、つっこみたくなりますけどね)

名無しで書き込んで失礼いたしましたm(_ _)m
電車に人を押し込むような通勤風景は異常ですね。少なくとも定年65歳まで延長するのならそんな痛勤はしなくても良いようにしなくては。
イタリアのお友達もパンフレット貰って送るなんてアナログ生活ですね。
イタリア人が日本に来て期待するところって京都は古都でしょうけど東京はやはり大都会、先進都市なのかもしれないですね。
汐留で潮干狩り、今も出来るところはないのでしょうか?
千葉でも千葉港のポートタワーの下では人工砂浜があってあさりがザクザクとたくさん採れます(*^_^*)観光客は誰も採ってませんけど・・・実は業者は採りに来てます。

10年ほど前におのぼりさんよろしく、ハトバスで都内周遊観光しました。
東京駅より乗り込み、皇居、浅草、東京タワー。
ここで途中下車して、自分達で新宿へ行き、都庁、そして表参道へまわりました。
あの時も若い頃より何十年ぶりの上京で驚きましたが、
もっと変わってるんでしょうね。
去年夏は長男の引越の手伝いだけしてどこも立寄らず帰ったのでした。
中央線乗車中に、車窓よりスカイタワー見えた気になった一瞬がありましたけど。

HANAさん、そういえば、千葉の浦安だったかどこかで業者があさりを採っていると、ニュースで見たような気がします。でも汐留は今やビルが林立するオフィスタウンで、潮干狩りの面影はうかがえません。東京はすぐに変貌してしまいますね。

ところでローマの友人はインターネットをやらないので、何かと不便です。日本で少しでもパソコンをかじっていたら、外国にいても学習する手段はあるんでしょうが、ずっとイタリア在住ですから情報難民みたいなもので、インターネットやメールに触れる機会がないまま過ごして来たようです。

私なんぞ、書店立ち読みの「はしご」をするくらいですから、知らず知らずのうちに雑学が入ってきます。目には見えない情報や刺激の価値は計り知れないと、しみじみ思いますわ。でも本人にやる気があれば、娘さんに教えてもらうことも出来るので、頑張ってほしいです。

うららさん、息子さんのお住いは中央沿線の人気タウンでお勤めは汐留でしたよね?東京の最先端で日々過ごしていらっしゃるわけですから、いろんな場所をご存知でしょう。ぜひ「東京案内」の親孝行をしてもらってください。

「汐留」からも歩いて行ける「竹芝」から見る東京湾の景色はきれいですよ。夜景はとくにオススメです。
それから中央線に乗り入れている総武線各駅停車(黄色の電車)の沿線風景も見どころ多いです。春はお茶の水~新宿間で桜がこぼれるように咲きます。また浅草橋~市川(千葉県)間は川とスカイツリーが目を楽しませてくれます。

電車に座っているだけですから、ラクチンですよ。でもくれぐれも通勤ラッシュの時間帯は避けてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神々の国「しまね」 | トップページ | 出雲散歩 »