無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 観光は路線バスで | トップページ | スカイツリー試験点灯 »

2012/04/07

さくらの季節

我家近くの小さい公園の桜も満開になり、通り過ぎる人々も足をとめてケータイや
スマホのカメラを向けている。

S
「こぼれるように咲く」という形容がぴったり。

今日は「うららさんのブログ」にあった「ヒマラヤザクラ」を見に東京駅まで
行った。丸の内口のすぐ前にある「OAZO」のところに植えられていると、
インターネットに載っていたからだ。「OAZO」は地下街ウォーキングのとき
最も頻繁に立ち寄るビルなのだが、めったに地上に出ないものだから、まだ一度も
「ヒマラヤザクラ」が咲いているのを見たことがない。情けない話‥‥。

S_2
(手前の枯れた木がヒマラヤザクラ)

10月から11月にかけて花が咲く「ヒマラヤザクラ」なので、今はこんな寂しい
姿だった。地面に埋められた説明プレートがなかったら、どの木がそれなのか
分からなかったわ。「二酸化炭素を吸収するので環境に良い」と書かれてあった。

S_3

もう1本「ヒマラヤザクラ」があって、そちらは緑の葉がいきいきと力強かった。
何だか同じ木に見えないけど、葉が落ちたほうは養生中なのかな。

S_4

東京駅は改築工事がだいぶ進んで、シートのかげから赤レンガの駅舎が姿を見せて
いた。大正時代の創建時を復元した建物になるのだとか。天井のぺらぺらの銅板が
安っぽい(^^;)感じだが、あえて金ピカのままで時間がたつのを待つのだという。

S_5

冬の桜といえば、私がよく行く図書館の入口にも冬の間ずっと咲いている
桜の木がある。この白い可憐な花は息が長いのだ。もう何ヶ月も咲いている。
不思議に思ってインターネットで調べたら、冬と春の2回咲くのだそうだ。でも
いつ見ても咲いているような気がしたけど。

S_6

そのすぐ前の公園ではソメイヨシノの花が咲き始めていた。(1週間前)

« 観光は路線バスで | トップページ | スカイツリー試験点灯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日はまさにお花見日和ですね。こないだの嵐、開花の前でよかったですよね。

ヒマラヤザクラ、初めて聞きました。そんな時期に咲く桜もあるんですね。

ふみさん、桜のルーツはヒマラヤだと言われているそうです。
たしか神代植物公園だったと思うんですが、様々な種類の桜の木が植えられていて、これが一斉に咲いたら見事だろうと思いました。でも実際は咲く時期が違うんですね。

東京もいろんなお花が咲いていて、街歩きが楽しいです。

日本には桜の名所が沢山ありますが、桜の花を見て春を実感しますから、やはり一か所は見ないと気が済まない感じがしてしまいます。
その中でも『千鳥ヶ淵』の桜はいつか見てみたいです。

ブログ紹介ありがとうございます。
私も今日は京都山科にある醍醐寺の桜見てきました。
これよりレポートしますのでまた見てくださいね。
東京駅の改修ぶりはTVニュースで見ましたが、丸いやねがそんなにぺらぺらだったのですか。
画面ではそこまでわかりませんでした。
同じくTVでみた千鳥ヶ淵の桜、素敵でした。
私も見てみたい。
日本全国の有名な桜、ぼちぼち花見に回り始めないと死ぬまでに間に合わないなぁと思い始めました。

 こんにちは。ご無沙汰しております。

 こちら現在は島根の山間部在住なのですが、まだまだ最低気温が氷点下のこともあったりして、桜はまだ先のようです。

 写真を拝見して東京暮らしの時代が懐かしく思えるようになりました(^^)v。ではでは(^^)/~~~。

マンデーさん、千鳥ヶ淵の桜は見たことがあると思うんですが、いろんなところの桜と混同してしまって、あまりハッキリしたイメージがないんです。

皇居お堀端の桜ですから絵になるんでしょうね。仙台だったら青葉城の桜でしょうか。お城と桜って、絵葉書のように決まっていますね。

うららさん、京都山科の醍醐寺の桜は華やかなお花見の代表でしょうね。見物客がドッと押し寄せ、わいわい盛り上がって、いかにも太閤さんらしいイベントと言えますね。

いろんな桜の名所を巡りたいけれど、お花見の時期は限られているし、寿命も限られているので、せめて名高い吉野の桜だけは見たいと思っています。でもこちらも大混雑するんでしょうねぇ。

ところで東京駅ですが、ファサードの丸屋根が銅板葺きになっていて、それが新品なのでピカピカに光っているんです。でも10円玉と同じで、すぐに落着いた色になりそうです。

おりんぴあさん、島根の桜はまだですか。山間部だと季節がだいぶ遅れるんでしょうね。

島根は日本歴史のなかでも何か特別な地域って感じがします。古代史に興味がある人なら、住んでみたいかも知れませんね。もっとも地域差はあるでしょうが。

島根をベースにときどき東京暮らしなんてのもいいんじゃないですか?

東京の桜、青空とビルをバックに美しいです。
東京にはたくさんの桜の名所がありますね。
色々昔見に行ったのを懐かしく思い出します。
もうそろそろ桜吹雪でしょうか。
残りの桜を楽しんでください。

HANAさん、今日はだいぶ花びらが地面に落ちていました。
夜、家の近くの小さい公園で、近所の会社の人たちがお花見で盛り上がっていました。桜の木の数が少ないので、宴会グループもせいぜい1組か2組ですが、何かアットホームな雰囲気で楽しそうでしたよ。

近隣はたいていソメイヨシノですが、図書館近くの公園では白い桜が咲いていました。あれは「オオシマザクラ」かしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 観光は路線バスで | トップページ | スカイツリー試験点灯 »