無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 竹芝桟橋 | トップページ | 向島百花園 »

2011/11/20

皇居東御苑

いつもの地下街ウォーキングに出かけたが、あまりの好天気に誘われて、三菱
一号館ビルから地上に出てみた。お昼時ということもあって、「中庭」はお食事
する人やくつろぐ人でかなりの混雑ぶり。でもベンチは空いていたのでカフェに
入るのをやめ、ここで図書館から借りた「ルポ、アメリカの医療破綻」を読む。

S

しばらく本を読んでから、皇居まで散歩することにした。
三菱一号館のすぐ隣が私の「お気に入り」明治安田生命ビル。
土日はいつも空いているし、地下鉄の地下通路に直結しているし、きれいなトイレ
もある。1階のロビーには椅子やテーブルがあってひと休みできる。

S_2
(旧明治生命の「明治生命館」は重要文化財に指定されている)

この陽気じゃ紅葉はまだかな~と思ったが、銀杏並木は黄色に染まっていた。

S_3

さらなる紅葉を期待して、大手門から「皇居東御苑」に入る。以前は入るとき
カードを受け取り出るとき戻していたけれど、今回は素通りで入ることができた。
円高だというのに外人観光客の姿がやけに多い。入場無料だからかしら。

S_4

汐見坂を上がると芝生の広がる本丸になる。

S_5

紅葉は期待していたほどではなかったが、とにかくお天気が良くて快適なお散歩
日和だった。

10s

歩き疲れたら木陰のベンチで読書。

S_6

「アメリカの医療破綻」も「欧州の財政危機」もどんどん深刻になっていく気が
する。どちらも社会がひっくり返るような変革をしなくちゃならない。一朝一夕
にはいかないでしょうね。もちろん日本も他人事ではないけれど。

S_7
(展望台から丸の内方面を見る)

« 竹芝桟橋 | トップページ | 向島百花園 »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

画像だけ見てたら日本とは思えない、どこかの欧米の景色のようにも見えます。
それだけ日本が明治維新後、欧米を手本にして町づくりとかを行なってきたということでもあるのでしょうか。
しかし民主主義や議会制度、医療や年金、あらゆるところで制度的に行き詰っています。
ブータンがどれほど幸せなのかどうかわかりませんが、とても風貌が似通っているだけに、いろいろ考えさせられますね。

うららさん、二人目のお孫さんのご誕生おめでとうございます。
しばらくはお世話が大変でしょうが、張り合いがありますね。

丸の内界隈には日本の近代建築がたくさんあったのでしょうが、老朽化のため建てなおされたり復元されたりしています。古いけれど味わいのある雰囲気のビルが、取り壊されたりすると寂しくなります。

そんな中で明治生命館は重要文化財に指定されたので保存されるでしょう。皇居方面にいらした時は、トイレ休憩にこのビルがおすすめですよ。現存する近代建築のなかでは「日本銀行本店」も好きなんですが、あそこはトイレ休憩で立ち寄るわけにいかないのが難点です。

ところで先日都道府県の幸福度ランキングなるものが発表されていましたね。東京、大阪など大都会はのきなみ最低ランクでした。幸福感は人によって千差万別、いちがいに決め付けることはできません。でも仕事がなくて生活に窮していたら、どこに住んでも幸福とはいえないでしょう。

ろうまさん、三菱一号館ビルの中庭は私が行くときはいつも混みあっていてカフェも一杯だし、ベンチも座れないんですよ。平日に行くことが多いかしら。よかったですね。ここでのんびり本を読むなんて贅沢な時間の使い方のように思います。

ここの美術館には2回ほど行きました。

昔古いビルを文化財に指定しようとしたときには壊されてしまったみたいですが今頃また復元したのはそれが時代のニーズだからでしょうか。

皇居は緑豊かでよいですね。都会の真ん中にこれだけの緑が残されていて一般に無料で公開されているのは外国の人も見逃していないでしょう。
日本人より情報をよく知っているかもしれません。

HANAさん、三菱一号館ビルはたまたまオープンのとき立ち寄ったんですが、それ以後は1~2回行った程度です。しょっちゅうウォーキングであの辺りに行きますが、地上に出ることは滅多にないもんで‥(^^;)
三菱一号館ビルの中庭は私が行ったときも混んでいました。でも結構座るところはありましたよ。まだここの美術館に入ったことないんです。今ロートレックをやっているようですね。

気まぐれなもので、美術展に行くつもりで家を出ても、歩いている途中で気が変わるんですわ。この日も「出光美術館」に行くつもりが、あまりにもお天気が良かったので皇居散策になってしまいました。
年とともにますますいい加減になって、困ったものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 竹芝桟橋 | トップページ | 向島百花園 »