無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011/06/26

散財デー

今日は散財デーだった。

まずウォーキングシューズを買いに行った。デパートはまだ開いていなかった
ので、駅ビルにある靴屋に向かう。

その駅ビルの1階がドコモなど通信会社の売り場なので、ダメモトとスタッフに
聞いてみたら「ピンクは人気があって次回入荷がいつになるか分からないが、
ゴールドならすぐお渡しできます」とのこと。

いつになるか分からないピンクを待っていられないので、ゴールドでいいからと
即契約することにした。でも契約の段階でピンクもOKとなって、当初の計画通り
無事「MEDIAS WP N-06C」を手にすることができた。

それから駅ビルの靴屋で「リーボック イージートーン」というウォーキング
シューズを買った。履くだけでシェイプアップできると宣伝している靴だ。
その場で新しい靴に履き替え、ボロ靴を袋に入れてもらう。

午前いっぱいかかったが、目的のスマートフォンとウォーキングシューズをゲット
できて一安心。でも今日の仕事はこれで終わりじゃない。まず図書館で予約して
いた本を借り、それから飯田橋の日中友好会館美術館に行かなくちゃならない。

以前にこの美術館で開催予定だった展覧会が大震災で中止になった。その代わりか
どうか分からないが、「王宏喜・藩宝珠 中国画の世界展」という展覧会の案内が
送られてきて、今日がその最終日だったのだ。この展覧会に行く気になったのには
もうひとつ理由があった。美術館があるビルには「中国茶芸苑 馥(ふく)」
「豫園 」という中国レストランがあって、とくに「豫園 」の坦々麺は美味しいと
聞いていたので、この機会に食べてみたかった。

「中国茶芸苑 馥」にも四川坦々麺というメニューがあったが、これは次回にして
地下にある「豫園 」に入った。どちらも広くてキレイなレストランだ。

Nec_0004s
(スマートフォンMEDIASの記念すべき初シャッターは坦々麺)

私好みのゴマ味ダレではなかったが、サラッとしたスープはA級の味だった。
たぶんこれが半分くらいの量だったら、「美味しくて満足」で終わっただろうが、
スープの量が多すぎて、飲んでいるうちにしょっぱく感じるようになった。
どんなご馳走も食べすぎてはダメね。

日中友好会館のすぐ隣が「小石川後楽園」なので、腹ごなしついで、ウォーキング
シューズの足慣らしついで、スマートフォンカメラ試し撮りついでに歩いてみる。

Nec_0013s

ちょうど花菖蒲の季節だった。

Nec_0011s

琵琶湖とか中国の西湖を模して造られた池があるが、規模が小さすぎて本物を
しのぶことはとても出来ないのだった。

空に目を向ければ、東京ドームの白い屋根がぽっかり浮かんでいる。
水戸黄門もこれにはビックリでしょうねぇ。

石段を上がり下りしていたら足が痛くなってきた。
シェイプアップ効果があるってことは、何らかの負荷がかかっているってこと
だから、いきなり歩きすぎては足を痛めてしまいそう。
駅前のコーヒーショップで古い靴に履き替えたら、足が楽ですごく軽く感じた。
まあシューズもスマートフォンも徐々に慣れるしかないわね。

2011/06/24

猛暑

帰宅途中に銀行に立ち寄り、いつもの汐留でなく大通りを歩いて新橋まできたら
暑さでめまいがしそうだった。
駅前にある「香川・愛媛」のアンテナショップに逃げ込むように入って、しばし
暑さをしのぐ。

それほど広い店内ではないが、食品を中心にバラエティ豊かな商品がぎっしり
並んでいた。そのなかから、「今治のタオルマフラー」「梅みそドレッシング」
「醤油豆餡どら焼き」「タルト」を購入した。暑さでボーっとしていたので、
深く考えず目についたものを買ってしまったが、「今治のタオルマフラー」は
UVカット効果があるというので、旅行に持っていけるわ。

昨夜はついにエアコンをつけた。でも寝る前にスイッチを切り、扇風機を弱風に
して壁のほうに向けて寝たら、間接風がきてけっこう涼しかった。
今夜はもっと暑いけど、何とか工夫して夏を乗り切るしかないわ。

6/24は予約したスマートフォンの発売日だ。メールで連絡が入ったら予約票を
持ってお店に行くことになっているのだが、今日はメールがなかった。私なんか
順番がだいぶ後だと思うから、しばらく待つことになるのかな?

N06c_gold
(私が申し込んだのはピンク色)

スマートフォンはまだ手に入らないが、図書館から、予約していた本の準備が
できたとメールがあった。「これからスマートフォンが起こすこと。携帯電話が
なくなる!パソコンは消える!」というタイトルの本で、5月の発売日にたまたま
書店で見て図書館に問い合わせたら、6月購入予定になっているとのこと。
それですぐ予約したのだ。グッドタイミングだったわ。

早く欲しいな、スマートフォン。

2011/06/18

グルメもいろいろ

関西空港展望ホールのレストランで、英国の調査会社が昨年機内食「世界一」に
選んだトルコ航空の機内食がメニューに加わった。(7月31日までの期間限定
メニュー)

トルコ航空の機内食といえば、私が味わった機内食のなかでも最低クラスという
記憶がある。もうずっと昔のことで、アテネからイスタンブールへの短時間の
フライトだったので、今から思えば機内食が出ただけでもマシだったのかもしれ
ない。(下には下があって、まったく食べなかった機内食もいくつかある)

でもトルコ料理は世界三大料理のひとつと言われているから、もっとメジャーな
フライトだったら、機内食もずっとハイクラスだったのかも。ギリシャとトルコは
いがみ合っている国同士だから、まあ無事飛んだだけでも良かったと思わなくちゃ。

期間限定メニューといえば、今週の週刊誌に「今週のベスト10 ホテルで食べ
たい極上グルメ」というページがあって、「ウェスティンホテル東京」の龍天門
「冷やしタンタン麺」1600円が第一位だった。

さっそくネットで調べてみたら、ランチタイムのみでしかも7/1~8/31までの
限定メニューとなっている。週刊誌には、これがおそらく世界初の「冷やしタン
タン麺」と書いてあったが、我が住まい周辺の中華料理店ではこのメニューを
よく見かけるし、和食の「つきじ植むら」のランチメニューにも「冷やしタン
タン麺」というのがあったから、そう珍しいわけではない。

タンタン麺にこだわっている私は、先日「銀座アスター」のタンタン麺を食べて
みた。そこらへんの中華料理屋で食べるのより高いけど、野沢菜(?)が入って
いて、スープもコクのあるゴマ風味で美味しかった。タンタン麺は初めてという
友人も美味しいと言っていた。

どうやら「タンタン麺」はいまちょっとしたブームらしい。でも料理名は同じでも
すべてのお店で味が違うので、自分の舌にあうお店をみつけるにはエネルギーが
必要だ。もうすぐ健康診断があるので、今はタンタン麺食べ歩きを控えているが、
来月から「冷やしタンタン麺」を食べ歩くぞ~。

Photo

今日はすぐにも雨が降り出しそうな曇り空だったので、ウォーキングには最適と
とスカイツリーまで散歩した。

それから駅前の大型電気店で「スマートフォン MEDIAS WP N-06C」(6/24発売
予定)の予約をしてきた。もう少し様子を見るつもりだったが、「研修中」の
ネームタグを下げた若い男性が感じよかったので、つい予約してしまったわ(^o^;)


2011/06/12

扇風機購入

スマートフォンも買いたいし、旅行費用もかかるし、貧乏人なのにお金を使う
ことばかりで頭が痛い毎日だ。

そんななか、ネットで「扇風機」を買った。
三菱の「R30J-RM-S」という機種で、ベビー風という微弱風があることとモーターが
良いというクチコミが決め手になった。

じつは三菱のほかの機種を探していたのだが、製造終了なのか売り切れなのか
どのサイトでも品切れ状態で、この機種も7月下旬入荷なんてとこばかりだった。
でも価格com.で何とか在庫ありのお店をみつけ即注文した。
代金\8,299+送料\500+代引手数料\300のしめて9,099円。カード払いが出来ない
ので現金を用意しておかなくちゃならない。

それにしても扇風機の売れ行きはすごい。駅前の大型電気店をのぞいてみたら、
店頭には少ししか残っていなかった。それもメジャーなメーカー品じゃない。
バカ売れした扇風機が大量の粗大ゴミにならないことを祈るわ。

20110612104848
(今朝のスカイツリー。曇り空。もっとクッキリ見える日もあれば、もやっていてほとんど見えない日もある)

20110613080646
(上の写真の翌日、月曜日の朝。雨上がり。部屋のベランダより近いのに、スカイツリーの上のほうは全く見えない。電車は成田エクスプレス)

2011/06/10

日々雑感

今欲しいもの、スマートフォン。今月24日発売予定の「MEDIAS WP N-06C」を
ねらっている。「おさいふケータイ」「ワンセグ」「Wi-Fi」「WORLD WING」など
必要な機能がぜんぶ揃っているから。

カメラが510万画素と、ほかの機種より少し落ちるが、今のケータイカメラよりは
高性能なのでまあいいかな。解像度が高すぎると、パソコンに取り込むのに苦労
するしね。

スマートフォンはどんどん新機種が発売されて、いったいどれが良いのか判断が
むずかしいわ。

それから扇風機。いちじ検討した「じゃばら扇風機」はちょっと後退して、今は
「超微風」に的を絞って探している。ネットの口コミなど読んでいるが、良さ
そうと思った機種がもう製造中止になっていたりして、こちらもまだ決まって
いない。扇風機でなく「サーキュレーター」にしようかとも考えたが、「超微風」
はムリみたいだし、音が大きそうなのでダメかな。

物じゃないが、東京スカイツリーの展望台料金が3000円と聞いてビックリした。
ただ上るだけで3000円(第二展望台、地上450m)なんて高すぎる。
東京スカイツリーはその日の天候次第でよく見えたり全く見えなかったりする。
大枚はたいて上がったものの、眼下に広がるのは雲ばかりだったら、料金を返して
くれるのかしらね。

Photo

ちなみに、今年の1月に行った「上海ワールド・フィナンシャル・センター」
100階の展望台は高さ474mとスカイツリーより高く、料金は150元(2000円弱)と
ずっと安い。それでもお客さんは誰もおらず、スタッフがヒマそうにしていた。

妹からメールがきて、「三国志のドラマ(90何話)を見始めたが、まだ劉備が
彷徨っているところで、諸葛孔明は出てこない」と書いてあった。
8月初旬の杭州旅行で、諸葛孔明子孫の村「諸葛八卦村」に行くことにしたので、
妹もやおら三国志学習を始めたようだ。

Photo_2

だけどピッチを上げないと、旅行までに見終わらないんじゃないの。
「2時間でわかる三国志」とかのダイジェスト本のほうがいいと思うけどね。

金曜日の夜は、帰宅時の駅の混雑もあまり苦にならない。錦糸町エキナカで、
「西通りプリン」というのを販売していたので、「ポシェ」「濃厚ミルク」と
「抹茶」の3つ(850円)を買ってきた。博多名物と書いてあった。
夕食後さっそくデザートで「濃厚ミルク」を食べた。
しっとり、こってりで美味しかった。

2011/06/05

ご近所散歩の一日

朝の通勤時間帯によく電車が止まる。理由はいろいろだけど、そのたびにホームや
電車は乗客でぎゅうぎゅう詰めになり、疲れるやら危ないやらでウンザリする。

最近つくづく思うのだけど、東京はとにかく人が多すぎる。(←自分のことは
さておいて)復興を期している東北に首都機能の一部を移転するのは、良いアイ
ディアだと思うわ。

今日は曇り空だったので、久しぶりに図書館経由で江戸東京博物館まで歩いた。
ここで「五百羅漢展」でも見ようかと思ったのだが、日曜日ということもあって
かなり混んでいたので、また出直すことにした

「五百羅漢」(狩野一信)、ぱっと見ただけでも不気味な絵ばかりだけど、奇抜
だったり独創的だったりする江戸時代の絵師が最近脚光をあびているので、人気が
集まっているのかしら。探せばまだまだトンデル絵師が見つかりそうだわ。

北斎通りを歩いて帰る。五百羅漢のような刺激たっぷりの絵を見たあとでは、
北斎が何だかおとなしく感じてしまう。

Photo
(旅人のしぐさが可愛くて好きな絵)

Photo_2
(北斎美術館建設予定地は草ぼうぼう)

駅前でこんな「ミュージックフェスティバル」のポスターを見た。
浜松とどういう関係があるのかしら?

Photo_3

ショッピングセンターで暑さ対策グッズを見る。
今働いている職場のビルは外の空気を入れることが出来ないので、外が涼しくても
室内は熱がこもっている。バブルの時に建てられたので、エコなんぞ全く眼中に
なかったのだ。夏はどうなることやら。

巷で今人気があるのは扇風機のようで、大小取り混ぜて並んでいた。
そのなかで気持が動いたのが「蛇腹扇風機」というやつ。持ち運びも楽そう
だし、蛇腹だから風の向きも簡単に変えられる。アロマもできるし、洗濯物を
乾かすのにも使えるとか。

どうしようかなあ。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »