無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 春の気配 | トップページ | 復興への願い »

2011/04/03

亀戸天神

新聞広告に「餃子の王将」の餃子1人前サービス券があったので、それを切り
取って、今日のお昼に亀戸まで食べに行った。

1人前230円だったかな?ま、サービスと言ってもたいした金額じゃない。
でも王将に馴染みがない人に足を運んでもらう効果はあるわ。
サービス餃子だけというわけにいかないので、焼きそばも注文した。
どちらもお値段以上の味だった。

F1000005

帰りがけに「亀戸天神」に立ち寄った。
ここは錦糸町駅と亀戸駅のちょうど中間あたりにある。
寒かったので参拝客は少なかった。入試も終わったし、お願いごとも一段落と
いうところだろうか。

F1000004

亀戸天神といえば「藤」で有名だが、季節にはまだ早いので花の気配もなく、
職人が藤棚の手入れをしている最中だった。

それ以外のお花も咲いていなかった。梅の名所でもあるのだが、もう終わって
しまったようだ。

F1000001

境内に銅の牛が鎮座していた。隅田川のほとりにある牛嶋神社の「撫で牛」は
よく知られているが、亀戸天神にも牛の銅像があるなんて知らなかった。沢山の
人に撫でられたのだろう、牛の鼻先はピカピカに光っていた。

F1000010
(天神さまの近所のパン屋さんで。親亀の背中に子亀を乗せて‥‥)

写真をクリックすると拡大します。

« 春の気配 | トップページ | 復興への願い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

亀さんセット、たべごたえ ありそうですね。
うそかえの 時に とおりがかりましたが、さすがに 買う 勇気は ありませんでした。

亀戸天神って名前はよく聞きますが、梅や藤も見所なんですね。
TMさんは神社建築よりは境内のまわりの風景ショットなど一般人が興味もつのを写して下さるのでいいです。
それらは他のサイトで見れますもんね。

神社仏閣においてる銅像って 撫ぜたくなりますよね~
私の場合は花粉症があるのでよく鼻のあたりを、膝が痛いときは膝をなぜなぜします。
皆思うことは同じのようで、痛いところや気になるところがかぶるので顔や膝、お腹あたりがピカピカになるのでしょうね。

わたなべのもとさんも、この亀さんセットを見ましたか!
いつもこうやって店頭に並べてあるんでしょうかね。
私も、さすがにセットを買う気にはなれませんでしたわ。

そういえば「うそかえ神事」なんて行事がありましたね。私も昔「うそかえ神事」の縁起物を買った覚えがあります。
我家はいちおう「亀戸天神」の氏子なんですが、祭礼の時以外はスッカリ忘れています。

うららさん、亀戸天神がある地域は典型的な下町です。
錦糸町は、ショッピングモールなどが出来たりしてちょっと雰囲気が違ってきましたが、亀戸は昔ながらの庶民の町で、安さがウリモノのお店がそろっています。

我家はいちおう亀戸天神の氏子なんですが、参拝に行くのは1年に1回くらいです。天神さまは学問の神様なので、姪や甥が学生だった頃は合格祈願グッズを買ったりしましたが、最近はそんな目的もなくなってしまいました。

これからは天神さまに自分自身の「ボケ防止」を祈願しなくちゃあ。

 TMろうまさんこんにちは!コメントは初めてですが、ブログはちょこちょこ拝見させていただいてます。
 亀さんセット、かわいいですね!亀戸天神には亀がいっぱいいますよね。以前、春に仕事で亀戸天神に行ったときに、暖かい日差しの下でたくさんの亀が甲羅干ししていたり亀さんセットのように何匹も重なっていたり、気持ちよさそうにの~んびりと過ごしていて、春をすごく感じられたのを思い出しました。

ふもふもさん、ブログを見てくださって有難うございます。

お仕事で春に亀戸天神にいらしたんですか?
良い季節に行かれましたね。

そうそう亀戸天神の池には亀さんが住んでいるんですね。でも私は甲羅干ししているところを見たことないです。
亀さんの甲羅干しなんて、見ているだけで気持がほぐれそう。無心になって眺めているだけで、リラックスできそうですね。
今度行ったら、注意して見てみますわ。

普段の亀戸天神は参拝客も多くなく、のんびりしています。
ときどき近所散策の様子をアップしますので、またブログを見てくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の気配 | トップページ | 復興への願い »