無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 地震と原発 | トップページ | GWは都下遠足 »

2011/04/23

新橋の二つの顔

前より少し仕事が早く終わるので、お天気の良い日はちょっと距離のある新橋まで
歩いて、横須賀線・総武線快速電車に乗るようにしている。
錦糸町まで1本で行くので、人混みのなか秋葉原で乗り換えなくてすむし、何と
いってもウォーキングができるのが大きい。
最近太り気味なので休日には歩くようにしているが、それだけではとても追いつか
ないのだ。

Photo
(かなたに新幹線とゆりかもめが見える。右手が浜離宮で、ここから隅田川を
通って浅草方面に行く「水上バス」が出ている)

Photo_2

新橋駅をはさんで海岸方面となる汐留地域は、貨物のターミナル跡地を再開発
して出来た近代的複合オフィス地域「汐留シオサイト」になっている。

まだ開発途中のときに何度か訪れたことがあるが、その後しばらく遠のいていた。
そのあいだに高層ビルが次々と建設され、海岸の街というより人工的なビルの街に
なった。

Photo_3

ビル群の一画に「イタリア公園」というのがあった。最近出来たようだ。

Photo_4

この近くに「イタリア街」というのがあって、そこのお洒落なレストランで友人と
食事をしたことがある。でもそのレストランはもう閉店していた。ちょっと駅から
歩くので、よほど評判良くないとお客を集めるのが難しいのだろう。

Photo_5

このビルから新橋駅につづく地下街に入ることができる。近くには大江戸線と
ゆりかもめの「汐留駅」がある。

新橋駅汐留口の反対側は、ガラッと雰囲気が変わる新橋駅烏森口・日比谷口だ。
よくテレビでほろ酔い加減の中年サラリーマンにインタビューするのが日比谷口
駅前の広場で、周囲には居酒屋などお手頃な飲食店が密集している。

ウォーキングなら汐留口、食事をするなら烏森口というところかな。
気取らないお店がたくさんあるから、お財布を気にせず食事できそう。

意外だったのは、すぐ近くに築地があったこと。私のだいぶオンチな方向感覚では
新橋と銀座は近くにあるが築地がこんな場所にあるとは思わなかったのだ。

やっぱり、いろいろ歩いてみないとね。

« 地震と原発 | トップページ | GWは都下遠足 »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

長男は今年30歳になるので会社借り上げの賃貸住宅の恩恵がなくなります。
今は川崎市高津区のレオパレスで暮らしていて、7月までに引越さないといけないのに、まだのんきにしてます。
離れて暮らす親がヤキモキしてる状態です。
私は土地勘がないのでまったくわかりませんが、現在汐留で働いていているのですが、どのへんがおススメでしょうか。
現在独身で、たぶん家賃は安いにこしたことがないし、少しでも通勤に便利な方がいいとは思いますが…
いい大人ですから自分で決めるでしょうが、まぁこんな意見もあるよとアドバイスありましたら、よろしくお願いします。

浜離宮と浅草を結ぶ水上バスは昔時々乗りました。
楽しいですよね。

新橋は庶民の町というう印象でしたが、汐留は行ったことがありません。
確かパナソニックのミュージアムがあったような気がしますが、いつも時間がなくていけないんです。一度足を延ばしてみたいなぁ。

東銀座には2年ほど前、毎月会議で半年ほど通ったことがあるのですがホテルから築地がすぐそばにあることに気が付きました。
でも一人ではなかなか食べに行く元気もないし、時間もなかったのでその地の利を生かすことなく終わってしまいましたが。

地名だけで見ると全然違う場所のように思いますが、すぐ隣り合わせの町なのでそうだったのか、と思うことが東京では多いですね。

今乗継で羽田ですが、今日も駆け足で、空港から出ることはできていません。明日もぎりぎり乗り継ぎ時間なのでどうなることやら。

うららさん、そうですか息子さんは汐留にお勤めですか。

この地域は銀座、大手町が徒歩圏内という、都内でもトップクラスの高級な地域ですから、職住接近というのは相当難しいんじゃないでしょうか。もちろん息子さんはその辺のこと十分ご承知ですよ。

お台場に住んでいる知人がいるんですが、このあいだ地震があったので液状化とか津波が心配じゃないかと聞いたんです。そしたら「バブルの時につくったマンションで、お金をたっぷりかけているから、地震なんかじゃビクともしない」と言っていました。でも大津波と液状化を目の当たりにして、ちょっと地域の評価にも変化があったかも知れません。

ところで私は昔川崎市高津区に住んでいたことがあるんですよ。
何せ引越し魔でしたから、都内どころか首都圏各地を放浪していたんです。でも錦糸町に暮らして数十年もたち、すっかり飲み屋街の土着の民になってしまいました。

HANAさん、相変わらずお忙しそうですね。マイルだけはドンドン貯まっているみたいで、私から見ると羨ましいですけど。

浜離宮と浅草をむすぶ水上バスには、いちど妹が来たときに乗ったような気がします。でも遠い昔のことなので、よく覚えていないんですよ。同僚が「大地震で電車が止まったら、水上バスで帰ればいい」と言うんですが、そんな時は津波が心配で船になんか乗れませんよね~。

勤め先からは東京タワーがすぐ近くですが、隅田川の入口でもあるのでスカイツリーもよく見えます。電車が止まったらスカイツリーを目指して歩けばいいな‥‥なんて思いましたが、考えてみれば私は一人暮らしだから無理して帰宅することないんですよね(^^;)

まあ、勤務先が変わると通勤先も変わるので、変貌する東京を体験できるというメリットがあります。(そんなのメリットじゃないと言われそうですが)
羽田から近いので、お時間あったら新橋駅汐留方面の地下街をブラついてください。

築地はまだ行った事がなく、行ってみたい場所の一つでもあります。よくテレビで美味しい食べ物屋さんを紹介しているしお店を見て歩くのも楽しそうです。

私も最近太ってしまいました。
何しろする事がないし、食べるのだけが楽しみな毎日です。
震災で太ったなんて笑われますね。

マンデーさん、私も、築地は場外市場をぶらついた程度です。
美味しいお寿司屋さんなどがあるようですけど、時間帯によってはどこも満員で、ゆっくり食べていられないんですよ。

私も最近太ってしまいました。何とかダイエットしなければと思っているんですが、私もマンデーさん同様楽しみと言ったら食べることくらいしかないので、難しいんですわ。

でも震災でやせ細ったら周囲が心配するでしょう。マンデーさんがデンと構えていることが、身内の方やお友達に安心感を与えると思うんです。太り過ぎない程度に食べてくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地震と原発 | トップページ | GWは都下遠足 »