無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 街道を行く「本所深川散歩」 | トップページ | 春よこい »

2011/03/24

被災者支援募金

夕方錦糸町駅に行ったら、南口駅前広場に人だかりがしていた。

Photo

ここでは演歌歌手がよくキャンペーンしているけど、今日はちょっと雰囲気が違う。
野次馬根性でのぞいて見たら、力士の皆さんが震災被害者支援の募金を行っていた。

Photo_2
(南口の募金風景)

夕食の材料を買うため北口に行ったら、こちらでも別のお相撲さんが並んでいた。

Photo_3
(北口の募金風景)

手前のお二人が人気のようで、募金箱にお金を入れてから一緒に写真を撮っている
人が多かった。
私は相撲をあまり見ないので、だれだかよくわからなくて申し訳ない。
手前から二人目が琴欧州だってことはわかるけど。

(画像をクリックすると拡大します)

« 街道を行く「本所深川散歩」 | トップページ | 春よこい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

各地で震災を支援する取り組みが広がっていますね。

義捐金、日本赤十字に24日までに320億集まっているそうです。これは阪神大震災の2倍の金額ですが、被災エリアの大きさを考えるとこれでも足りないかもしれません。こうやって集められた募金もこれから集まるでしょうからもっと増えるでしょう。
関東地方も被災しているのにみなさんやっておられるんですね。神戸で盛んなのはわかりますが。

こういう募金活動を有名人が街頭でするのは個人がする寄付より大きな意味もありますね。
最近は募金詐欺・義捐金詐欺も多いようですし、募金したいと思っている人は安心して募金できるでしょう。

しかし、普通の人はボランティアで募金活動するのがよいのか、その時間アルバイトしてそのお金を寄付するのが良いのか、考えてしまいます。おそらく働くより募金の方が多くのお金が集まるのでしょうけど。ボランティアで現地に入りたくても行けない人が多くて募金活動が盛んです。でもどの駅にも募金箱を持った人がたくさんいてちょっと通り抜けるのに勇気が要ります。

キャンセルになった旅行代金をささやかながら日赤に直接寄付しました。確定申告のときには寄付金控除が受けれそうです。

いつも駅前で街頭募金しているグループがいますが、胡散臭い団体もあると聞いたので、募金は信頼できる団体へ振り込みます。私なんかは本当に気持だけですけど‥‥。

被災地に近い新潟県は多くの避難者を受け入れているようです。自宅に被災地の人を泊めている地域もあるとか。
神戸でボランティアが盛んなのも、大地震で苦しんだ体験と助けてもらった感謝の気持があるからでしょう。

最近はボランティア活動が定着しましたね。こんな未曾有の大災害が起きると、人と人とのつながりがもっとも心強く有難く感じるのかも知れませんね。

今日は高校時代のクラブの食事会でした。
この節になんでも延期や中止というのも経済が活性化しないということで、会費残金を寄付するということで決行されました。
そこで話題に上がった義援金や街頭募金のこと。
個々が属する団体や個人でもそれぞれ寄付してますが、例えば町中で街頭募金にであったら、何度もできるほどの余裕もなく先ほど入れましたというわけにもいかず、気まずい思いをするときがあります。
一度ににたくさんするのではなく、こまめに少しづつというのもいい方法だということになりました。

うららさん、そうなんですよ。

今日も駅前には高校生風のグループが募金箱を持って立っていたし、デパートの入口では従業員が声をからして募金を呼びかけていました。でもこれまでに募金した人は、そう何回も募金できないので、通り過ぎてしまいますよね。ホント、小分けに何回も募金するってのも一案かも知れません。

地震、津波、原発、停電と暗いことばかりで、経済がいっそう落ち込んでしまいます。でも経済を活性化しないと、被災地を支援することも出来ません。被災地復興を、経済復活と雇用の足がかりにして欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 街道を行く「本所深川散歩」 | トップページ | 春よこい »