無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« スパムメールに埋もれて | トップページ | 花粉な日々 »

2011/02/28

すみだの地図

1週間ほど前に図書館に行ったら、「幕末から明治初期のすみだ地図資料展」を
やっていた。

Photo

最近は「ブラタモリ」の影響で、地図にちょっと関心がある。

Photo_2

沽券という言葉は知っていても、その由来はここで初めて知ったわ。

沽券については「東京都公文書館」のサイトに詳しい説明が載っていた。
このサイトはなかなか面白い。とくに「江戸東京を知る」というコーナーは、
「ブラタモリ」ファン必見じゃないかしら。

「東京23区の歴史」によると、本所区と向島区が一つにまとめられて「墨田区」
になったとのこと。本所という地名は時代劇や小説によく出てくるが、今の本所
よりだいぶ広い。江戸時代の本所が本所区になったんでしょうね。今は東京スカイ
ツリー近くに地名が残るのみだけど。

図書館で「鬼平犯科帳1」を返し「告白」と「シューマンの指」の2冊を借りた。
借りた本は両方とも推理・サスペンス小説で、すぐ読み終わってしまった。
「シューマンの指」のほうが面白かったな。

今日「1Q84」の準備ができたとメールが来たので、また近いうちに図書館に
行かなくちゃならない。この本は予約したのが去年の4月だから、かれこれ1年も
待っていたことになる。読む意欲がだいぶ薄れてしまったわ。

最近花粉が飛び始めたので、出歩くのが億劫になっている。
図書館がもっと近くにあるといいんだけど‥‥。

Photo_3

図書館から両国駅に行ったら、普段は使わないホームの階段におひな様が飾って
あった。

« スパムメールに埋もれて | トップページ | 花粉な日々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

駅の使わない階段にお雛様を飾るってなかなかいいアイデァですね。
我が家にも長年飾っていないお雛様があります。
贈ってくれた亡き父のことを思うと処分するのも憚れます。
そうした公共的な場所あるところがもらってくれて飾ってもらえたらお雛さんもお喜びになられることでしょう。

うららさん、体調はいかがですか?
私はこれまで食あたりした覚えがないんですが、ときどき「食べ(飲み)過ぎたかな~」と後悔しています。確実に体重が増えますからね。

どこだったか忘れましたが、仕舞いこんでいるお雛様を引きとってこの時期に飾っている町があると聞きました。たくさんのお雛様が評判になって、観光客を集めているようですよ。
お雛様も多くのひとに愛でられて喜んでいることでしょう。

ろうまさん、古い地図や古文書を読むのは面白そうですね。でも読み解くだけの読解力があるかどうかが問題です。

公文書館のサイトを見ました。なかなか楽しいです。
いろんな知識を持って街歩きすると楽しいですね。
実は知り合いが江戸を歩く、と言うテーマでサークルを作って毎回東京散歩をしていたんです。ずいぶん前ですから今のようにネットで調べられる時代じゃなかったので手作りで蔵書や図書館などで調べて資料を作っているのを見たことがあります。東京はいろんな人の興味を掻き立てる素敵なところですね。

ちなみにその方はテレビ関係者でした。ぶらたもりみたいなテーマを扱って楽しんでいるのはテレビ関係者には多いのかもしれません。

HANAさん、自分でいろいろ調べて手作り資料で江戸探索をしたら、知識もぐんと増えるし発見や驚きも大きいでしょう。東京は広いから散策し甲斐がありますね。

最近は江戸東京散歩する人がやたらと増えたので、地図ひとつにしても現在と江戸時代を比べられるようにしたものなど、便利な本が沢山あります。ちょっとお手軽すぎる気がしますが、ウォーキングの動機付けには良いかな~。

中心になっているのは中高年世代でしょうが、心身ともに鍛えられてしかもお金があまりかからない「江戸東京散歩」は、グッドアイディアだと思いますわ。でも花粉や紫外線や寒さなどやる気をそぐ要因も多くて、いつも近所散歩で終わってしまう私です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スパムメールに埋もれて | トップページ | 花粉な日々 »