無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« スマートフォン | トップページ | すみだ区をアピール »

2011/02/06

ひかりに悪戦苦闘

ADSLからフィレッツひかりに変えたはいいけど、スムーズに動き出すまで
苦戦を強いられた。

まず電話が通じないと言われてビックリ。自分のケータイからかけるとちゃんと
呼出音が鳴るので、故障というわけではない。しばし考えて「そうだ、ルーターの
電源を切っているせいだ」と気がついた。いつも外出時や夜間は電源を切っていた
ので、その習慣でルーターの電源も切ってしまったのだ。

NTTの人が「停電の時は電話が使えませんよ」と言っていたっけ。

こうして電話は通じるようになったけど、今度はメールが送信できない。
@niftyのサイトでQ&Aをあれこれ当たって、「メールアドレスがnifty以外の
ケース」の設定方法がソフトごとに載っていたのを見つけ出した。これでメール
送信も解決した。

でも、テレビとレコーダをつないで「地デジとBSをひかりフレッツテレビで
見る」という最大の難関がまだ残っている。これが出来なかったら「ひかり」に
した意味がないのよね。我がマンションにはBSアンテナがないが、何とか番組を
見たくて「フィレッツひかり」にしたんだから。

DVDレコーダーは「ひかり」のキャンペーンで1万円で買ったもの。ブルーレイ
じゃないが、そんなに録画しないのでこれで十分だと思っている。
ここでボケ気味の脳を叱咤激励して取扱説明書を読み、メーカーのサポート係に
電話したり、分波器やアンテナケーブルなど買いに行ったりして、夕方になって
ようやく設定を完了した。

苦労した最大の原因は、ひかり通信の「ルーター」がどういう機器なのか知らな
かったことにあると思う。でも何とか自分でやってみれば、多少なりとも知識が
つくので、ルーターが壊れた時に自分で付けなおすことが出来るわ。

年末に妹が録画してくれた「辻井伸行さんのリサイタル」のDVDを見ながら、
「ひと仕事終わったな~」とちょっぴり満足感にひたっている私だった。

« スマートフォン | トップページ | すみだ区をアピール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の所にもNTTの営業がしつこくやって来て、光に変えろと言う。(^◇^)
速いだの安定してるだのいい事ばかり言うが、停電時に通話出来ないとか、全員が一斉に使うと速度が落ちる等の欠点は言わない。
料金的にはADSLに近くなってきたが。

電話は災害時に最終連絡手段になるので、簡単には変えられないなあ。
何しろ携帯を持ってないから。
NTTとしては全て光に変えたいらしいが、私は今後も黒電話のままじゃあ。(^o^)/~~~

欠食児さん、私が「ひかり」に変えた最大の理由が、「BS」をアンテナなしで見られることなんです。職場でいつもBSの番組を見ているんですが、とにかくいい番組が多いんですよね。とくにイタリア関連の番組が多いような気がするんです。

ひかり電話は、勧められてついでに入ったって感じです。固定電話は滅多に使わないので、どっちでもいいけど安いなら「ひかり」でいいやと思ったんですよ。

ケータイが無かったら、停電で使えない「ひかり電話」は困りますね。とくにメリットを感じなかったら、これまで通りがいいですよね。

ろうまさん、全てが上手く通じて良かったですね。

うちにはいろんな会社がネットは光にしろ、テレビはデジタルに、とチラシが毎日入ってます。

でも、つないだだけでは電話もネットもテレビも簡単ではないんですね。私はまだ、地デジ対応していないんです。CATVだからアナログテレビでもしばらく見られるらしい、ということを聞いてのんびりしてますが。「いよいよ半年を切りました」なんて脅迫文が毎日テレビの画面には現れてます・・・。

何が本当に良いのかよくわからない、老化で理解できなくなっているのかもしれません。とりあえず今のまま行こう、なんて駄目なのかも。半年後には焦っている自分がいるのかもしれません。

地デジへの移行、今のところピンと来ないかもれないけれど、ほんとにその切り替え時が来ると写らなくなるそうですよ。
以前ハワイでその切り替えがあったときパニくったと聞きました。
HANAさんちはケーブルならTVを買い換えるか受信機つけるだけでOKですけど、普通はアンテナ工事必要ですもんね。
うちはおかげさまで共同アンテナ地域です。
しかし最初の頃デジタル放送が写らなかったのは、TV機器本体のの設定がちゃんと対応してなかったからでした。
あるときご近所さんに共同アンテナ会社の電話番号教えてもらえて、そこで解決しました。

HANAさん、私はどうしてもBSが見たくて「ひかり」にしたんですが、それまでは郵便受けに山ほど入っているチラシはただ捨てるだけでした。面倒臭かったし、ネットをするだけならADSLのほうが安かったし‥‥。でもCATVならそのままで問題ないんじゃないですか?

キャンペーン特価でレコーダーを買ったものの、私は地デジとBSはアンテナ線が別ってことも知らなかったんですよ。ルーターにはアンテナ差込口が一つしかないので、これにつなげばルーターがいろいろやってくれて、何でも映ると思っていたんです。

ビデオメーカーのお客様係りに電話したら「アンテナにつながっていなければ映りません」と冷たく言われてしまいました(^^;)
それから「アンテナ線の差込口がひとつなら、分波器を買わなくちゃなりません。まずレコーダーにそれぞれのアンテナを差しこみ、レコーダーからテレビにつないで下さい」と教えられ、大急ぎで電気屋に行きました。

分波器は、レコーダーとテレビにそれぞれつなぐことが出来るアンテナ線が4本付いているものを買いました。値段はだいぶ高かったけど、シロウトには分かりやすいのがイチバンですわ。

うららさん、数年前に買ったテレビはアナログ&デジタル対応で、しばらくはアナログで見ていたんですが、1年ほど前にデジタルに変えました。そのときも、テレビメーカーのお客様係りに電話でいろいろ教えてもらいました。

だから地デジを見るだけならこのままで良かったんですが、どうしてもBSを見たかったんです。面倒臭くてなかなか申し込む気にならなかったんですが、頑張ってやってよかったわ。

このあいだ一人暮らしのお年寄りが、「テレビが映らなくなるって言うけど、どうしたらいいのか分からない」と言うんです。一人暮らし高齢者の多くは、テレビ画面に映る「アナログ」の文字を眺めながら途方に暮れていることでしょう。テレビを見るのが数少ない楽しみのひとつなんですから、テレビ難民が出ないよう、何らかの方策をとってもらいたいと思いますわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スマートフォン | トップページ | すみだ区をアピール »