無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 上海到着 | トップページ | 上海の忙しい1日~上海博物館 »

2011/01/18

上海の忙しい1日~超高層タワー

たった1日だけの上海観光だから欲張ったら疲れるだけ。
そこで目的を3つに絞った。「上海博物館」と「シワ伸ばしクリーム」と「超高層
展望台」だ。

浦東地区の「黄浦江」のほとり、上海一の観光名所・外灘の対岸に、高層ビルが
建ち並ぶオフィス地区がある。

レトロな洋館群の外灘が古き時代の上海の象徴なら、超高層ビル群は経済発展
著しい現代上海の象徴だ。とくに3大超高層タワーのひとつ「上海ワールド・フィ
ナンシャル・センター」は、地上101階建て492m世界第三位の超高層ビルで、
100階、97階、94階に展望台がある。

S

このビルは「六本木ヒルズ」をつくった森ビルグループが手がけた。管理も森
ビルがやっているらしい。
地下1階でセキュリティチェックを受けて中に入いると、そこにはヒルズの紹介
パネルがかかっていた。

S_2

B2~3Fはショップ&レストランのフロアだ。雰囲気は六本木ヒルズと変わら
ない。レストランもいろいろあったけど、朝早いせいか開いているのはカフェ
だけだった。おかゆを食べたかったんだけどな~。

入ったフロア(たぶんB2)の右手のほうに、展望台へのエントランスがある。
入場料は94F、97F、100Fで違うが、せっかく来たんだからと150元払って最上階に
上がることにした。

S_3

S_6

物腰柔らかいスタッフに案内されて、エレベーターやエスカレーターをいくつか
乗り継いで100階にたどり着いたら、そこはガラス張りの廊下のような展望台
だった。ヒマそうなスタッフ以外に見学人は見あたらない。日本風だから中国人の
好みじゃないのかな?

S_5
三大高層タワーの「東方明珠塔」と「金茂大厦」(手前のビル)

94階(たぶん)のフロアにはグッズ売り場があった。ここには中国人グループが
いて、フロアに設けられている絵馬(wish card)コーナーで、お願いごとを書い
たりしていた。私も、初詣のとき書かなかった代わりに、ここで今年の平穏を祈願
してきた。

Wishcardss

« 上海到着 | トップページ | 上海の忙しい1日~上海博物館 »

旅・中国」カテゴリの記事

コメント

展望台に上るのはかなりチケット代高いのでしょうか?

高層にある展望台、人気になるには何が見えるか、によると思います。中国の大気汚染は最近ひどいので透明度が悪そうです。

東京の展望台の良いところは富士山が見えたりすることじゃないかと思います。エンパイヤステートビル展望台、マンハッタンはいろいろなビルや自由の女神やセントラルパーク、周りのビルと同じぐらいの高さのところが良いのかな~と思います。

上海は少し前まで3カ月行かないと変わっているといわれてました。
しばらく行ってないから行ってみたいな、と思います。

2007年11月に上海へ行った時、東方明珠電視塔に上がってきました。
当時は展望台に上がるエレベーターも並びましたし、上も大勢のひとで賑わっていました。
TMさんが上がられた森ビルの「上海ワールド・フィ
ナンシャル・センター」が工事中でした。
http://blog.goo.ne.jp/goo3820/e/5d0f1caf9f40ae7d51c4a9b880122398
季節やその時の天気によるのかもしれませんが、その時に比べると大気がすっきりしてない感じがしますね。
中国のニュースで写されるのを見てても大気汚染進んでいるように思います。

HANAさん、展望台の入場料は100Fが150元、97Fが110元、94Fが100元です。150元といえば2000円以上ですから、やっぱり高いですよね。
朝イチだったので見学客も少なかったんでしょう。どうせそれだけの金額を払うのなら、やっぱり夜景を見たほうが良かったと、後になって思いました。

朝なのにモヤがかかっていました。街全体がボーっと霞んでいて、見晴らし悪かったですわ。外灘の歴史的建築物が見えたら味のある風景なんでしょうけど、近くの超高層タワーさえボンヤリしているんですから。

たしかに、展望台から何が見えるかが大事ですよね。スカイツリーから富士山が見えるといいんだけど‥‥。

うららさん、上海の日記を見せてもらいました。東方明珠電視塔から見た上海の景色は、今よりクッキリ見えますね。相当大気汚染が進んでいるんでしょうか。

街中を歩いているぶんには、それほど空気が悪いとは思わないんですが、滞在時間が短かったし、ビルや博物館、地下鉄の中にいる時間が長かったので、本当のところは分かりません。

中国も環境保全の大切さは分かっているはずですから、環境ビジネス目当てに日本企業が進出する余地はおおいにありますね。これからも上海在住日本人が増えるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上海到着 | トップページ | 上海の忙しい1日~上海博物館 »