無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ADSLから光へ | トップページ | 今日の読書ー江戸とマルタ »

2011/01/29

上海少しだけウォーキング

目的の栄養クリームをゲットしたので、あとはとくに予定がない。
南京東路からは、上海でもっとも人気のある観光スポット「外灘」が近いので、
寒いけれど行ってみる。

S
(レトロな西洋建築が建ち並ぶ外灘)

S_2
(黄浦江の対岸は超高層タワーのある浦東地区)

S_3

川の両岸は「観光トンネル」で結ばれているが、今朝展望台に上がってきたので
もう行くつもりはない。でも今度上海に来たら、夕方このトンネルを通って浦東に
行き、東方明珠タワーから上海の夜景を見てみたいわ。

中国のお正月は春節(旧正月)だけど、今年がうさぎ年であることには変わり
ない。街角でも「うさぎさん」を見かけた。

S_4

S_5
(ファミマでチョコレートを買ったら、こんなうさぎの封筒がおまけでついてきた)

S_6
(うさぎじゃないけれど、こんなアトムのお店もあった。手塚プロは承知して
いるのかしら?

地下鉄でホテルに戻り、ひと休みしてから夕食を食べに行った。
きのう晩酌した居酒屋の隣に、ちょっとお洒落な海鮮料理レストランがあった
ので、そこに入ってみる。

S_7

店内はかなり広い。ウエイトレスが「このお店にはメニューがない」と言って、
お店の奥のほうに案内する。

そこには料理の材料を盛り合わせたお皿がたくさん並んでいた。その中から
良さそうなお皿を選び、あとは料理が出来上がるのを待つだけ。

常連さんなどは料理法も指定するんだろうけど、私は料理の知識も中国語の
知識もないので、お任せするしかない。

材料セットのほかにも、野菜が並んでいたり水槽で魚が泳いでいたりと、まるで
市場のようだった。

S_8

いっしょに頼んだお野菜はすぐ出てきたが、豚肉料理はなかなか出来てこない。
待っているあいだ、お通しの「お豆」と「にんにくと唐辛子の醤油味」をつまむ。
これがやたらと美味しくて、にんにくを全部たいらげてしまった。

S_9

おつまみ食べながらビールを飲んでいたら、お腹がいっぱいになってしまって、
肝心のお料理は半分も食べられなかった。
疲れていたのかも。でも中国料理はやっぱりひとりで食べるものじゃないわね。

« ADSLから光へ | トップページ | 今日の読書ー江戸とマルタ »

旅・中国」カテゴリの記事

コメント

上海のトンネルは高い割にはあまりよくなかったですよ。

料理は一人だとなかなか思うようなものが食べられませんね。
昔行ったときこの辺りにある上海蟹のお店に行きました。
日本人がたくさん来ているので、二人だと相席でしたが、一人でもOKで隣に来た若い人に食べきれない料理を一緒に食べてもらったりしました。

料理を指定して食べるのは大連に行ったレストランで経験しましたが料理法をいうのに苦労しました。でも中国語を話せる人に手伝ってもらいました。

でもこのレストランおしゃれな感じですね。

HANAさん、旅先での食事はけっこう悩みます。
お洒落なレストランは一人では入りにくいし、とくに中国料理は一皿の量が多いので食べ切れません。

このレストランはちょっと高級感がありました。広い店内の一角にバーカウンターみたいなのがあって、ずらっとワインが並んでいました。ワインが飲みたくてお酒メニューを持ってきてもらったけど、どれもボトルでしか頼めなかったので(それに高かった‥^^;)、結局ビールにしました。(ドリンクにはメニューがありました)

でもくつろげるのは居酒屋ですね、やっぱり。この次上海に行くことがあったら、また居酒屋でゆったりしたいわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ADSLから光へ | トップページ | 今日の読書ー江戸とマルタ »