無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 日本文化で売り込み | トップページ | 京都と近江八幡2泊3日 »

2010/10/03

秋晴れの一日

今日天気予報では雨のはずだったのに、朝からお日様が顔を見せて気持のよい
秋晴れとなった。ベランダに出たら、スカイツリーがくっきり見える。外では有線
放送が「毒きのこを買った人がいる。食べないように」と繰り返し訴えていた。

S

図書館から、予約していた本が3冊も準備できたとメールがあったので、お昼
ごはんを食べてから取りにいく。それにしても、いきなり3冊なんて困るわ。

S_2

北斎通りに出ると「大横川親水公園」で「すみだガラス市」をやっていた。
そういえば春のガラス市で「たれない醤油さし」を買ったんだっけ。
せっかくだから覗いてみる。ぶらっと歩いていて、前から欲しかった「うすはり
ガラス」のお店を見つけた。

S_3
(このダンボール箱から欲しいものを探す)

目当てのミニデキャンタは無かったが、「大吟醸」というグラスと「酒注ぎ」を
買ってきた。デパートで買えばどちらも1600円~1700円する製品がみんな500円と
とってもお得。今度はその中に入れる「大吟醸」を買わなくちゃあ。

S_4

いろんなグラスがみんな500円だから、ビールグラスとかワイングラスも欲しく
なった。6個買えば3000円→2500円と割引になる。でも酒器はたくさんあるから
これだけにしておいたわ。

ダンボールの小箱に入ったガラス製品を手に図書館に向かう。

S_5
(北斎通り沿いの北斎茶房は人気があり、日曜日はいつもお客さんでいっぱい。
隣のムーミンショップも混んでいた)

S_6

S_7

図書館近くの公園では「北斎祭り」をやっていて、キレイなおばさん達がフラ
ダンスを披露していた。北斎とフラダンスって、何だか面白い組合せだわ。

S_8

公園に隣接して「北斎美術館」ができることになっている。
でも予定地は草が生えていてほったらかしって感じ。そんな建物が建設される
ような雰囲気はなかった。

図書館からは「親鸞上」と「文豪はみんな、うつ」の2冊だけ借り、もう1冊の
「告白」は、文庫本のほうに予約を変更した。
ガラス酒器だけでもけっこうな荷物なのに、そのほかに本を3冊も持ち帰るのは
大変だもの。

« 日本文化で売り込み | トップページ | 京都と近江八幡2泊3日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

東京の秋晴れにスカイツリー、これからもっと伸びるんですね。
完成した時の写真が見たいです。

図書館からの本が重なると読まないうちに期限が来てしまうことがありますね。

北斎美術館は出来るのが楽しみですね。最近栗をたくさん見かけますが、栗~小布施~北斎、と連想ゲームのようにつながります。
小布施の栗ようかん美味しいので一度行ってみたいと思ってます。ついでに北斎も見たい。ついでで済みませんwink

形がいい...でも洗うのが....

HANAさん、こんにちは。

小布施といえば、むかしパソ通信仲間数人で行ったことがあります。
まだインターネットができる前のこと。

長野電鉄で湯田中温泉に行き1泊したんですが、小布施で途中下車して、お寺の畳に仰向けに寝転んで北斎の天井画を見ました。北斎は引越しばかりしていたけれど、そのほとんどが今の墨田区なんです。だから高齢になってから何度も小布施を訪れ、あんな大作を創ったことには、ただビックリとしか言いようがないですね。何か突き動かされる要因があったんでしょうかね?

長野電鉄沿線はリンゴの白い花が咲いていて、素敵な所でした。

グラピカさん、こんにちは。

「うすはりガラス」は紙のように軽いんですが、強度はかなりあるようで、そう簡単には割れないみたいです。「大吟醸グラス」は底に小さな突起があるんですよ。だからゴシゴシこするわけにいきませんが、入れるのはお酒だけなので、水をさっと流すだけで十分でしょう。

おしゃれグラス...ビールも美味そう...でも洗いが.....

グラピカさん、うすはりグラスでビールを飲めば、味もちょっと違うような気がします。洗剤なしで汚れが落ちるスポンジで、グラスの縁をちょっとぬぐって、水道水で流せばOKです。洗う必要はありませんよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本文化で売り込み | トップページ | 京都と近江八幡2泊3日 »