無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 河内音頭とジャズ | トップページ | 錦糸町河内音頭大盆踊り »

2010/08/22

亀戸天神祭とジャズフェスティバル

今日は亀戸天神4年に1度の本祭の「氏子神輿宮入」の日。
朝から練り歩いているお神輿の笛の音が、いつまでもピーヒャラ、ピーヒャラと
近くで鳴っている。洗濯物を干すついでにベランダの下を覗いてみたら、マン
ションの前で担ぎ手の皆さんが休憩していた。

S

しばらくして買物に出たら、お神輿は大通りを通過中だった。
3ブロック25の氏子町内の神輿が練り歩くのだから、行列はえんえんと続いて
いる。


S_2

猛暑のなか体を押し合いながら歩くので、口から出る言葉は「暑い、暑い」
ばかり。ショッピングモールの前でダウンしている人がたくさんいた。

今日は「第1回すみだストリートジャズフェスティバル」もあった。
屋外のステージは日差しがあまりにも強くて、演奏者も聴衆もみなゲンナリ。

S_3
(ビルの日陰にかたまって演奏を聴く人たち)

室内の会場はそのてん快適だ。
駅前のホテルのロビーラウンジで「椎名豊トリオ」の演奏があるので、お昼を
食べてから行ってみた。

ラウンジの前には順番待ちの列が出来ていた。
相席にしないので、とても全員は入れない。
あぶれた人たちは、2階の廊下からラウンジを見下ろして演奏を聴いた。
私も廊下組。

S_4

ついつい身体がリズムをとってしまう。スゴイ!良かったわ~。

S_5

それにしても暑すぎたわ。ボランティアの人たち、大変だったでしょうね。
ちょっとは応援しなくちゃと、1000円のタオルを買い300円のカンパをしてきた。

« 河内音頭とジャズ | トップページ | 錦糸町河内音頭大盆踊り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ノリの良い音楽だと、踊りたくなって来ますね。
仙台のジャズフェスバルは若い人はあまり踊りませんが、中年は、男性も女性も結構みんなおもいっきり踊っています。
それを見てるだけでも面白いです。

夏祭りは暑い時に行うものですが、このように気温が上がってきていてはこういうお祭りも大変です。暑さの熱風がひどいので祭りの熱気も吹っ飛ばされそうですね。

ジャズフェスティバル、屋外だと大変だけど、室内で聞けて良かったですね。神戸でもジャズストリートというのがありますが、一回も行ったことがありません。神戸にいるとどうしても引きこもりがちです(*^_^*)
というかあまり神戸にいないからかなぁ。

マンデーさん、仙台のジャズフェスティバルは全国的に知られているそうですね。仙台は文化の香りがあって、音楽フェスティバルが似合うでしょうね。

それにしても、ジャズのリズムにのって中年男女がおもいっきり踊るなんて素敵だわ。錦糸町のジャズフェスも、聴衆の年齢層が高いと誰かが言っていました。まあ高齢化社会だから当然かも知れませんが。

ジャズは理屈なしに誰もが楽しめる音楽だと思いました。
2歳くらいの小さな女の子が、バンド演奏にあわせて嬉しそうに飛び跳ねていましたからね。

HANAさん、この日は本当に暑くて、熱で楽器が曲がってしまったと演奏者が話していました。会場は、錦糸町駅周辺に20ヶ所以上もあって、なかにはカフェとかレストランもありましたけど、カンカン照りの広場なんか大変でしたわ。

「椎名豊トリオ」のようなプロのステージは、ホテルとか駅前とか条件の良いところにしたんでしょうね。ネットで調べて、まず行こうと決めたのが「椎名豊トリオ」なんです。さすが、さすがの演奏でしたよ。すっかり気に入りました。

それ以外にも何ヶ所か回りましたが、どのグループもなかなかのレベルでしたよ。(←ジャズの知識はないですが‥‥^^;)

音楽は、どんなものでも、理屈抜きで楽しめばいいんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 河内音頭とジャズ | トップページ | 錦糸町河内音頭大盆踊り »