無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« スカイツリーと隅田川散歩 | トップページ | 今週の読書 »

2010/04/04

街角の風景(ローマ路線バスの旅)

火力発電所を転用した「モンテマルティーニ博物館」から地下鉄でもう2~3駅
行くと、ムッソリーニが計画した新都市「エウル」がある。

せっかくここまで来たのだからと、ついでにエウルまで足を延ばした。

Img_3160s
(地下鉄車輌の落書きは誰がいつ書くんでしょう↑ それとも芸術の一種?)

第二次世界大戦時、ムッソリーニが威信をかけて、古代ローマそのままの都市を
造ろうとしたのだが、ファシズム政権が崩壊して計画は中断した。

Img_3162s

むかしここまでバレーボールの試合を見に来た記憶はあるが、街並みはほとんど
覚えていない。何だか「まがいもの」みたいな気がして、今までは足を運ぶ気にも
なれなかった。

Img_3165s

中断された新都市建造は戦後再開され、古代ローマを模した大がかりな建築物は
今は博物館や会議場として利用されている。

古代ローマの巨大建造物がいたるところにあるローマなので、街を歩いていても
違和感は感じない。これがローマでなかったら何だか映画のセットみたいになった
だろうが、もともとローマにはこういう建築物が似合うのだ。

でも旧市街より広々しているので歩くのは疲れる。たまたまやってきたバスに
飛び乗り、途中の大きなバスターミナルがある「オスティエンセ」でテルミニ
行きに乗り換えた。

この時乗った175番のバスは、チルコ・マッシモ、コロッセオ、フォロロマーノ、
ベネツィア広場などを通るので、観光名所めぐりにはとても便利だ。

テルミニでお昼ご飯を食べてから、午後はボルゲーゼ公園の奥にある「国立近代
美術館」(Galleria Nazionale d'Arte Moderna )に行った。

Img_3171s

古代や中世の重々しい芸術ばかり見たあとだったので、ここにある近代絵画が
とても新鮮に見えた。

広々とした美術館は空いていたけれど、テラスのレストランは賑わっていた。
この美術館の近くがバスの終点になっていて(何番のバスだったか忘れた)、
駐車スペースもあるから、公園散策がてら美術館のレストランでランチをとる
人もいるんでしょう。オシャレな1日の過ごし方だわ。

Img_3172s

広いけれどボルゲーゼ公園はつながってるから、頑張って歩けばそこからポポロ
広場のほうにも行くことができるが、美術館で歩きすぎて疲れていたので、バスで
市内に戻ることにした。始発だから楽々座れる。

ところでこのバスは、帰りに乗って気が付いたのだが、何とトラステベレ行き
なのだ。ボルゲーゼ公園の奥まったところからローマ旧市街の外側を通るルート
なので、どれくらい時間がかかるが分からないが、トラステベレはピザが美味しい
地域だからそこで夕食を食べよう。

そう思って最初はノンビリとローマ下町を眺めていたのだが、だんだん暗くなって
乗客もどんどん増えてきて、そのうちに雨まで降り出した。
1時間たってもまだルートの半分にもいかない。トラステベレのピザは諦めざるを
得なかった。

Img_3174s

けっきょく地下鉄駅のあるチルコ・マッシモでバスを降りて、テレミニに戻った。
もっと早く、せめてお昼ごろにバスに乗っていたら、ゆっくりトラステベレを散歩
できたのにな~。ま、仕方ない、この次のお楽しみにとっておこう。

« スカイツリーと隅田川散歩 | トップページ | 今週の読書 »

旅・ヨーロッパ」カテゴリの記事

コメント

>けっきょく地下鉄駅のあるチルコ・マッシモでバスを降りて、テレミニに戻った
さすがTMさん、ローマの地図がわかってないととてもできませんね。

以前長男がローマかフェレンツェだったかでアウトレットへ行ったはいいが、帰りのバスがなくて歩いて帰ろうと友人と二人2時間は歩いてエライ目に遭ったと言ってました。
私もラスベガスで市内循環する市街電車に乗ったら、予想以上の大回りでなかなか目的地にたどりつかない。
それで地図を一応見てここからなら歩けるだろうと降りました。
しかし判断甘くて、40度を超える真夏の街を20分も歩くはめになりました。
トホホな体験談でした。

ローマに滞在した時、ローマのバスマップを買ってあれこれ乗って楽しみました。乗り放題のチケットを買ったもので楽しかったです。
でも、混みあう時間帯と路線ではとんでも無く時間がかかってしまうこともありました。まさに歩いた方が早いって感じでした。
でもたいていは歩いて回れる距離なんですが。一緒に行った友人はよくわからないバスより歩いてました。

新市街のほうには一回も行ったことがありません。
面白そうなんで一度行ってみたいですけど。次に行けるのはいったいつなんでしょう。

うららさん>

私も、読み返してみて、ローマの地図が頭に入っていないと分からないだろうなと思いました。少しでもローマに行く人の参考になればと思ったんですが、バスのルートとかナンバーとかが分からないと、利用できませんよね。

うららさんも、旅先で途方に暮れた経験がおありなんですね。私もそんな経験がありますが、そんな時はなけなしの脳みそをフル活動させて対策を考えるので、「旅はやっぱり脳トレだ」とつくづく思います。最適の対策はひたすら自分の足で歩くこと。自分の足ほど信頼できるものはありませんからね。

HANAさん>

乗り放題のチケットは高いけど、切符を買う手間など考慮したら、トータルではお得ですよね。私も今回は「ローマパス」というのを買いました。交通機関の他に美術館2ヶ所が無料で、それ以外は割引になるんです。25ユーロだったかしら。それで国立近代美術館とモンテマルティーニ博物館に行ったんですよ。カラヴァッジョ展もたしか割引になりました。

でもローマはやっぱり歩くことが基本ですわ。ちょっとした裏通りに、思わずカメラを向けたくなるような風景がありますからね。本当にカメラマンスピリットを刺激する街だと思います。

 ローマのバスは、ローマに住んでいてもなかなか慣れないし、慣れた頃には路線が変わるしで、使いづらいと聞きました。私もローマでバスはアッピア街道へ行くのに使ったくらいでしょうか。その上、地下鉄も2路線しかないので、歩くしかない感じでした。でも、歩くとで、地図が頭に入ったし、いろんな者が発見出来て楽しかったです。エウルの辺りは車で連れて行って貰いました。

 オスティエンセはピラミデと近いんですよね?オスティア・アンティカへ行く時に、通った顔とがあったと思います。

 チルコマッシモはローマの中でも好きなところです。nif友のご主人がFAに勤めてらして、滞在中、良く行ったので、チルコマッシモも何度も通りました。壮大ですよね。「ベンハー」を撮ったんでしたっけ?

こんにちは。(お名前?)

私はローマでよくバスに乗ります。
バス停でルートを調べたり、地図で路線を調べたり、乗り放題切符を使っている場合はひと休みするために乗ったりといろいろです。
でもいちばん楽しめるのは、やっぱり歩くことですね。

チルコ・マッシモは、エウルからテルミニに行くときとボルゲーゼの美術館から乗ったトラステベレ行きのバスと、その日2回通ったんですが、チラッと眺めただけでした。
あの辺には広大な遺跡がいっぱいありますね。「ベンハー」の撮影に使われたって、聞いたような気がします。チルコ・マッシモ、カラカラ浴場、アッピア街道になると、歩き回るのも大変。体力勝負ですわ。

すみません。記名忘れたの、私です(^_^;)。

イタリアのお話から、たぶんアトムズさんだろうな~と思いましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スカイツリーと隅田川散歩 | トップページ | 今週の読書 »