無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 確定申告 | トップページ | JALはワンワールドに残留 »

2010/02/05

カラヴァッジョの映画

前回のローマ行きでカラバッジョの絵画めぐりをした。
その時に見られなかった作品をチェックしようと、インターネットで検索して
いたら、映画「カラヴァッジョ」が2月13日から上映されるという記事を
みつけた。

何でも今年は「カラバッジョ没後400年」なのだとか。
没後400年といえば「長谷川等伯」もそうじゃない?

私がひいきにする日本とイタリアの二人の天才画家が、同じ年に亡くなったとは
知らなかったわ。

長谷川等伯展は2月23日からなので旅行のあとになるが、映画のほうは旅行の
前に見に行こうかな。

« 確定申告 | トップページ | JALはワンワールドに残留 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ろうまさん、カラヴァッジョの映画は私も注目しているんですけど、神戸ではまだ上映予定日が決まってないんです。

見てきたら感想をUPしてくださいね。
カラヴァッジョは人生そのものがドラマチックだからどういう映画になるのか楽しみです。

ところでろうまさんは機内で映画をご覧になる方ですか?
私は機内で映画を見るのが好きなんですがJALは日本語字幕か吹き替えがあるので嬉しいです。
この間キャセイに乗ったら日本語の映画が少なく、日本語字幕付きになれてすっかり英語で映画を見ることが出来なくなっているのに気がつきました。まぁ、元々英語だけだと本筋とは関係ないストーリーで解釈していることも多かったんですが。

HANAさん、カラヴァッジョ役の俳優さんは肖像画で見るカラヴァッジョよりハンサムで精悍な感じです。映画、楽しみ。

天才と狂気や大変人は表裏一体なんでしょうね。でもこんな人とは、間違ってもお付き合いしたくないですけどcatface

機内の映画はあまり見ません。航空機のシートに座っているだけで疲れてしまって‥‥。もともと映画を見る習慣がなかったんですよ>私
でも最近はだいぶ関心があるので、これからはもう少し熱心に機内映画を見るかも知れません。

私も日本語字幕つきの英語の作品がいいわ。
HANAさんのようにはいきませんが、海外旅行に行くときは少しでも英語に耳を慣らしておきたいので。イタリアまで所要12時間ですから、気合を入れれば何本も新作映画を鑑賞できますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 確定申告 | トップページ | JALはワンワールドに残留 »