無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 無線LAN | トップページ | 屠蘇 »

2010/01/07

江戸散歩

今日はお休み。お昼頃図書館に本を返却に行き、前からいちどは入ってみようと
思っていた両国駅近くの「うなぎ屋」でランチを食べた。素朴な食堂みたいな
お店だけれど、美味しかった。

すっかり満腹になって歩いていたら「日本橋まで3km」の文字が目に入った。

3kms

3kmなら皇居一周より短いじゃないの。これくらいなら歩ける。
うなぎで重くなったお腹を少し軽くするためウォーキングしようと、自宅とは
反対の隅田川に向かった。

S

両国駅近くの「両国花火資料館」が開いていたので、ちょっと立ち寄る。
一部屋だけの小さな博物館だ。ちなみに墨田区は「小さな博物館」運動をやって
いて、東京23区のなかで最も博物館が多いらしい。

S_2

両国橋の手前にあるのが「もゝんじやの豊田屋」享保3年創業の猪料理店という
立て看板があった。

S_3

隅田川にかかる両国橋を渡るともう中央区日本橋、「薬研堀不動尊」の赤い
のぼりがたなびいている。

S_4

せっかくだからとお参りすることにした。そういえば今年は初詣がまだだったな~。
百円でお線香を買ったが、マッチもライターもなかったので、我家の仏壇に立てる
ことにした。

S_5

このあたりの横山町や馬喰町は衣料品問屋街だ。「織物中央通り」を三越方面に
向かう途中「日本橋税務署」に寄ってトイレ休憩、ついでに確定申告書の用紙を
もらった。

S_6

そのすぐ近くでまたまた赤いのぼりが目に留まる。

S_7

「寶田恵比寿」という神社名が気に入ったので、お参りにいく。
日本橋七福神という色紙を持った人が数人訪れていて、テントの社務所のような
ところで押印してもらっていた。私は色紙がなかったので、100円のお賽銭で
お参りしただけ。

薬研堀不動尊も寶田恵比寿神社も、通りに面した小さな神社で参道もない。

喉が渇いたのでコーヒーショップでひと休みし、三越前を通り、日本橋を通り、
けっきょく東京駅から帰宅した。

S_8

途中あちこち立ち寄ったし、東京駅まで行ったので、5km以上は歩いたんじゃ
ないかしら。歩数計を持ってくればよかったわ。

« 無線LAN | トップページ | 屠蘇 »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

今日は気温が低かったでしょうが、歩くと気持ちよかったのでは?
土地勘がないので、隅田川と両国と日本橋とどんなふうになってるのかわかりませんが、けっこう近いのですね。
薬研堀不動尊の赤い旗の前の「大木唐辛子」の看板?が気になりました。
特別調合の唐辛子でしょうか?

ろうまさん、両国界隈は美味しそうな下町グルメがたくさんありそうですね。
昔ながらの老舗もたくさんあったような。

東京は歩く場所に変化があって面白いですね。お天気が良ければ歩くのも楽しい。
私ももっと歩かねば。

うららさん、こんにちは。

私が住んでいる街は、新宿、渋谷、池袋というビッグターミナルより、東京駅に近いんです。我住まいの避難場所が皇居前広場だったこともあるんですよ。いくら何でも遠すぎると、今は別の場所になっているようですが。

でも皇居に近いからハイソかというと、まったく逆で、千葉寄りの東京東部は一般庶民が住む下町です。高級感のある山の手は、神奈川寄りの東京の西部のほうですね。

ところで「大木唐辛子店」ですが、お客が一人入るといっぱいになってしまうような、とっても小さなお店でした。唐辛子の入った瓢箪とともに、小箱がいくつも並んでいたので、お好みで調合して売っているんでしょうね。

写真を撮ってきたので、近いうちにアップします。

HANAさん、こんにちは。

街の規模では錦糸町のほうがずっと大きいんですが、両国は狭い区間にバランスよくいろんなお店があるんです。

土地柄ちゃんこのお店もあるし、モンゴル料理店もありました。モンゴル料理って羊肉でしょうかね。

この両国駅前に新潟県の「燕物産館」がオープンしました。ちょっと覗いてみたんですが、高級高価な包丁が並んでいて、手が出ませんでしたわ。どうしてこんな所に、通向けのお店を出したんでしょう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無線LAN | トップページ | 屠蘇 »