無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 江戸散歩 | トップページ | 今日のウォーキングは浅草方面 »

2010/01/10

屠蘇

先日「みりん」を買ったら、「屠蘇散」のティーバッグが付いてきた。
説明文によると、中国は三国志の時代、名医が種々の薬草を調合して酒に浸して
飲んだのが始まりという。邪気を屠り、魂を蘇らせるところから「屠蘇」と名づけ
られたとか。

「おとそ」というのは正月に飲むお酒のことだとばかり思っていたが、年末年始頃
になると薬局に「おとそはありますか?」と言ってくる人がいるので、これは
お酒のことでなく漢方薬のようなものだと気が付いた。でも現在は「屠蘇」を
おいている薬局は少ないんじゃないかしら。

「大晦日の夜に屠蘇散をみりんか清酒に浸し、元旦に雑煮を祝う前に飲む」と
あったが、みりんを買ったのが年を明けてからだったので、ちょっと霊験も薄れた
かな。でも日本酒に浸して翌日飲んでみたら、薬草の味がかなり強くなって
体に効きそうな気がした。

ところで調味料といえば、先日の日本橋ウォーキングでこんな小さな唐辛子屋を
見つけた。(ブログのひとつ前の記事、薬研堀不動尊の赤いのぼりの店)

S

薬味や調味料にこだわる人がいるんでしょうねぇ。
閉店まぎわの値引き惣菜ばかり買っている私には、縁がなさそうだわ。

F1000010s

近くの浅草橋には「世界の油」という看板をかかげたお店もある。こちらのほうが
使い途ありそう。
私は何にでもオリーブ油を使ってしまう。ときどきゴマ油を香り付け程度にたらす
ことはあるけれど。このお店も前を通っただけだけど、今度入ってみようかな。

« 江戸散歩 | トップページ | 今日のウォーキングは浅草方面 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ろうまさん、私もオリーブオイル大好きです。今はNYで買ってきたシチリア産のオリーブオイルを使ってます。緑の香りが素敵で塩コショウを振ってパンにつけたらいくらでもワインが飲めそう。でもいろんな油がありますね。
この間ニュージーランドで買って帰ってこなかったので後悔しているのがエクストラヴァージン・アヴォガドオイルです。たくさん売ってたんですが、まだシチリアのオリーブオイルあるし、重たいので買わなかったんですが、うちの近所では売ってないんですよ。ネットでは売ってますが。
あの、三国シェフも使っているとか。次回は買います。
近所のスーパーで見かけたのはアーモンドオイル。あまり売れないのか消費期限が切れていて言ったら撤去されちゃいました。
どんな味なんでしょうね。
山椒は小袋のパックを買ってます。すぐ香りが飛んじゃいますね。ウナギはやっぱり山椒です。
薬味や調味料は買ってもたかが知れてます。
レストラン一回行くだけでどれだけ買えるか。とはいうもののそんなに料理しないので買うといつも賞味期限切れになってしまいますが。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

HANAさん、エクストラヴァージン・アヴォガドオイルって、ちょっと買ってみたくなりますね。アヴォカドはビタミンEが豊富で認知症予防によいそうです。

アーモンドオイルもアンチエイジングに高価がありそう。

いつもイタリア産のエクストラオリーブ・ヴァージンオイルを、サラダだけでなく炒め物にも使っています。質のよいオリーブオイルにフランスパン、ベビーリーフのサラダとブルーチーズ(私はクリーム系が好き)、それにワインがあったら、それだけでじゅうぶん幸せだわ。

でも考えてみれば、これってスゴク贅沢かしらcoldsweats01

私も食用油は、エクストラバージンオリーブオイルだけ使ってます。(^◇^)
量も手頃だし。
サラダオイルは中身がよく分からなくて不安。
鉄のフライパンには脂が必須なので時々油を使います。(^o^)/~~~

欠食児さん、こんにちは。

やっぱり欠食児さんもエクストラバージンオリーブオイルですか。体にやさしいオイルって言われていますものね。

油の量を少しでも減らそうと思って、フライパンはテフロン製ですが、生野菜にたっぷりオリーブオイルをかけるので、調理で油を減らした意味がないですわ。

お屠蘇の意味初めて知りました。
これなら飲んでみたくなりますねぇ。

七味ってお店によって調合でずいぶん味も風味も異なるので、試してみたいです。
このお店は歴史ありそうで、きっとここの味でないとというこだわりの通のお客さんがたくさんおられそうですね。
以前京都のある七味やさんのものが、香典返しに送られてきたことがありました。
故人がお気に入りだったので供養にどうぞと粋な進物でした。

うららさん、こんにちは。

うららさんは、知識と関心の範囲が広いから、唐辛子にも一家言ありそうですね。
私なんか、おそばに振りかけるだけですけど。

もし機会があったら是非立ち寄ってみてください。両国駅から隅田川を渡ってすぐのところです。両国の国技館、江戸東京博物館とは反対側の京葉道路を隅田川方面に行けば両国橋です。

距離的には浅草橋、地下鉄馬喰町、東日本橋のほうが近いかも知れませんが、両国は観光名所がたくさんありますから、お天気の良い日にぶらつくのは楽しいですよ。江戸東京博物館には地図やパンフがありますから、参考になるんじゃないかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江戸散歩 | トップページ | 今日のウォーキングは浅草方面 »