無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« パソコンの調子がイマイチ | トップページ | 笠間日帰り旅行(2) »

2009/11/25

笠間日帰り旅行(1)

23日の祝日に「笠間」に行ってきた。
笠間は陶器の町だが、日本三大稲荷のひとつ「笠間稲荷」や「笠間日動美術館」等
他にも見どころは多い。
出来たら1泊くらいしたいが、余裕がないので日帰り旅行になった。

もっとも笠間は東京から近い。(市内周遊の観光バスが出ている常磐線の友部駅
からだと乗換なし)この間行った甲府もそうだが、通勤電車に乗って行くので
旅行というより遠出といった感じ。

Img_2635s
(JR路線図)

友部駅から「かさま観光周遊バス」に乗る。1日フリー乗車券がたった200円なのは
有難いが、本数が少ないのでバスの時間にあわせて行動しなくちゃならない。

まずは「笠間日動美術館」へ。「向井潤吉展」をやっていた。向井潤吉は、無く
なりつつある茅葺民家をたずねて日本各地に訪ね歩き、たくさんの茅葺の風景を
残した。「描かれた風景はどこだろう」と、ひとつひとつ確認しながら見て歩くと
自分も行ったような気になる。とっても懐かしい風景だ。

でも今の都会育ちの若者には、この風景はどう映るのかしら?
懐かしいという気持はないんじゃないかな~。

Img_2643s

笠間日動美術館はいくつかの建物に別れていて、その間に渡り廊下や野外彫刻の
ある中庭などがある。日焼けが心配になるほどの好天で、紅葉もきれいだった。
フランス館には印象派中心の日本人好みの名作が並んでいた。日本館の高橋由一も
良かったわ。

Img_2660s

美術館から「笠間稲荷神社」が近そうなので、歩いていくことにした。
ちょっと道に迷って、「笠間稲荷はどこですか?」とおじいさんに聞いたら、
「(お稲荷さまが)あんたを待っているってよ」と言いながら方向をおしえて
くれた。ひょうきんな人だわ(^o^)

Img_2656s

途中こんな案内板(↑)を見た。こちらにも行きたかったけど、また道に迷うと
バスに乗り遅れるので断念した。あとで地図を見たらかなりの距離がありそう
だったので、やめて正解だったわ。

おしえてもらった道を行くと稲荷神社の裏側に出た。

Img_2667s
(おきつね様がいっぱい)

「菊まつり」をやっていて今日が最終日だった。

Img_2661s

神社の裏から入って表へ出ると、大鳥居のすぐ前に「造り酒屋の蔵元」があって、
ついフラフラ引き込まれてしまった。ついでに試飲も‥‥。
3種類も試飲してしまい、申し訳ないから「蔵出し原酒」の720ml瓶を一本買った。

Img_2681s

あ~あ、荷物になってしまったなあ。もう買い物はしないことにしよう。
帰宅して冷やした原酒を小さいグラスで飲んだ。アルコール分19度だから、
日本酒にしては強いね。飲みすぎないようにしないと。

Img_2689s
(仕込みの様子)

« パソコンの調子がイマイチ | トップページ | 笠間日帰り旅行(2) »

旅・国内」カテゴリの記事

コメント

TMさん、マメですねぇ~
思い立ったらすぐ行動に移されるのは若い証拠です。
笠間っていう地名、初めて耳にしました。
1日フリー乗車券が200円とは安すぎ、とても良心的なお値段でうれしいですね。

造り酒屋蔵元、わたしもついフラフラ入っていまう口です。
そして私の場合はたいてい酒の粕を買ってしまいますが、これも重くて。

うららさん、こんにちは。

笠間は、もう何年も前から行きたいと思っていた街なんです。
茨城県は首都圏なので距離的には近いんですが、フラッと行くには遠くて、なかなか実現しなかったんですよ。

造り酒屋というのは雰囲気ありますね。文化が生きているって感じしますもん。
たいていの人は車でくるので、利き酒といえど飲めません。
そんなわけで、私ひとりでいろいろ試飲しちゃいました。

千葉に住んでいた時、笠間には良く行きました。

笠間焼とかつつじとか名所ですよね。笠間稲荷の藤も八重で綺麗ですよ。

でも日動美術館行ったことないんです。
観光と言うより親戚を訪ねる目的で行くことが多かったもので。

稲荷以外も素敵なところが多いようですね。
お酒があるなんて知りませんでした。

陶器市のときに行きたいと思っていて結局行けませんでした。
でも今となったら物が増えるだけなので買えないですけど。

日帰りでも楽しんでいらっしゃいますね。

HANAさんは、笠間もよくご存知なんですね。
さすが、フィールドが広い!

笠間稲荷の藤は写真を撮ってきたんですよ。でも花が咲いていないので、ブログには載せませんでした。あの堂々とした樹に紫色の花が咲いたら、さぞかし見事なことでしょう。

日動美術館は、地方都市の美術館としては出色ではないかしら。
少し前にNHKの「迷宮美術館」という番組が、笠間日動美術館と春風萬里荘を取り上げていたので、行きたいと思っていたんです。
行って良かったですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パソコンの調子がイマイチ | トップページ | 笠間日帰り旅行(2) »