無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ハブ空港 | トップページ | 東京駅と新宿駅 »

2009/10/25

近所&スカイツリーを歩く

今日は、午前中降っていた雨もお昼頃にあがったが、空はどんよりと曇っていて
ちょっと肌寒い感じだった。でもこの気候はウォーキングにピッタリだわ。

いつも地下街ばかり歩いていたら、惰性になってしまって、脳への刺激も弱まって
しまう。こんな日こそ外歩きしようと、久しぶりに「ご近所探索」に出かける
ことにした。

ご近所というとたいてい両隣の「両国」か「亀戸」に行くのだが、今日は先日
話題にのぼった「東京スカイツリー」に行ってみることにした。

F1000015_1s

正面にスカイツリーを見ながら、錦糸町駅から北の「業平&押上」方面に向かう。

F1000030s

この街の住人になって25年以上になるが、駅の北側を歩いたことは今迄で
1~2回ほどしかない。駅前には庶民的な食堂やレストランがいくつもあった。
「知らなかったな~。こんど食べに来よう」と、メモ代わりにケータイカメラで
写真を撮る。

F1000043s
24時間営業の和食堂。食べたいものをピックアップするビュッフェ形式らしい。

F1000008_1s
どれでも300円だなんて安いんじゃない。問題は味だけど。

F1000011_1s
ここは多国籍の街だから、各国のレストランが揃っている。チベット料理って
どんなものかしら?

F1000001_1s
ここはちょっとオシャレなインドレストラン。

F1000047s
こんなお風呂があること、知らなかったわ。駅前には東京でもっとも古い天然温泉
「楽天地」があるけど、そこより安い。

F1000006_1s
「乾燥木材工芸資料館」ですって。でも何だかちょっとヘン。

F1000003_1s
こんなお店があったのね。いざという時に便利かも。

そうそう駅の近くに「お掃除のプロ」という看板をかかげた「クリーンデポ」
というお店があったので、ショーウィンドを覗いていたら、店員さんが出てきて
2種類のサンプルをくれた。

ひとつはキッチン、バス、トイレから子供のおもちゃやメガネ等とにかく何にでも
使える「CDPクリーナー」で、体にも環境にもやさしいという。
もうひとつは生ゴミ、トイレ、排水管などの悪臭を除去する「バイオモップ」で、
こちらも無害なのだとか。どちらも、すごく安い。

帰宅して洗面所の鏡をCDPクリーナーで拭いてみたら、ピカピカになって嬉し
かった。
(ブログがすっかり備忘録になってしまいました‥‥^^;)

« ハブ空港 | トップページ | 東京駅と新宿駅 »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

ろうまさん、ご近所をゆっくり歩くということはあまりないかもしれませんね。いつも自分の歩く経路は決まっていてそれ以外は全然知らなかったりして。

私も犬を飼っているときにはご近所をくまなく歩いていたのでどこへ移り住んでもすぐにご近所の様子を覚え、街の様子がわかるようになりました。でも、ふつうは必要のないところへは行かないからウォーキングでもしなければわからないですよね。

スカイタワーができたらずいぶん変わるかもしれませんね。東京は私が千葉に住んでいたころと比べると高いビルがどんどん増えていると思います。東京駅付近も変わっていてビックリです。

変貌する町、東京を闊歩してください。

HANAさん、こんにちは。今日は出張で東京にいらしてたんですね。ご苦労さまです。

今までは散歩意欲がわかなかったんですが、ぶらぶら歩いてみて面白い発見がいくつかありました。スカイツリーができる押上や業平は、下町の素朴な雰囲気が残っているところですけど、これから大きく変わるでしょうね。

東京駅も年がら年中大工事をやっていますわ。
八重洲はもう何年も前から工事中で、この間から丸の内でも解体工事が始まりました。「終わりのない工事」って感じです。

私も通勤経路以外は知らないくちです。(^◇^;)

ブッフェ形式とか回転寿司は結構高く付きます。
食欲に合わせて取ってしまうと、会計時にえらい金額で。(T◇T)

スカイツリーは下記で見ますが、なかなかつながりません。
http://www.rising-east.jp/webcam/
混み合ってるのか回線が少ないのか。
出来上がったら一度は登ってみようかな。(^o^)/~~~

ほんとに小さい頃に遊びまわった土地でないと、路地のあちこちまで知らないものです。
店に来られるお客さんも、いつも隣の筋ばかり通るので初めて知ったという方多いです。

乾燥木材工芸資料館って無料なら覗いてみたい気がしますが、オブジェがそそりませんねぇ。

欠食児さん、こんにちは。

おしえていただいたサイトに何度かアクセスしてみましたが、映像が出てきません。混んでいるのかしら?

ビュッフェ形式の食事は、あれもこれもと目移りして、けっきょく予算もカロリーもオーバーしちゃうんですよね。

それにしても、和食レストランが24時間あいているのは珍しい。錦糸町には24時間営業のいろんなお店があります。利用者がいるってことでしょうね。

うららさん、こんにちは。

通勤経路もいつも同じになって、ひとつ隣の路地とか反対側の道に何があるのか分かりません。小さな探検をするつもりで、たまには知らない道を歩くのもいいですね。

乾燥木材工芸資料館は古ぼけたマンションの一角にありました。(料金とるような感じじゃないですわ)
日曜日だったのでシャッターがしまっていましたが、入口に手書きで「木を愛する子供を育てたい‥‥」というようなことが書いてありました。
平日が休みの時に、もう一度行ってみようかしら。

「ゆずりはの湯」も関心があるんですが、ちょっと入りにくい雰囲気なんです。上がカプセルホテルで、女性泊り客のお風呂にもなっているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハブ空港 | トップページ | 東京駅と新宿駅 »