無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 上海からのメール | トップページ | 北陸に行ってきました »

2009/09/20

100歳以上が4万人

「敬老の日」にちなんで総務省が高齢者人口推計を発表した。
それによると、女性の4人に1人、男性の5人に1人が65歳以上の高齢者
なんだとか。

この比率は今後どんどん上昇していくから、悠々自適の老後なんてとてもムリ。
「生計と健康は自己責任でまかなえ」なんてことになるかも。

薬局に定期的にお薬をもらいにくる「超熟年ご夫婦」がいる。

お二人とも大正生まれで、ご主人はとうに90代、奥様もまもなく90代という
カップル。ご主人はちょっと足腰が弱っているが、奥様は体も頭も元気いっぱいで
「私が元気なのも、あの人がいるからだと思う。腹が立つこともあるけれどね」と
ご主人のほうに目をやる。

「私たちの年齢になるとね、もうあちらに行ってしまった人もいるし、痴呆に
なった人もいる。それを思えば、二人でこうやって暮らしていられるんだから
良いほうだわね」

あちらに行った人もいるって‥‥、むしろ行ってない人のほうが少ないんじゃ
ないの~とチャチ入れたくなるけれど、それは抑えて「本当に羨ましいですよ」と
お返事する。老老介護や認認介護で苦労している人もたくさんいるものね。

4月になると病院には新任の研修医がくる。
そんな若い医師に「どこか悪いところはありますか?」と聞かれて、この奥様
「私の悪いところは口だけよ」と答えたとか。
「坊やったら、すっかりビビッていたわ」と涼しい顔をしている。
坊や呼ばわりされたお医者さん、恐れをなして病院をやめたりしないでね。

新政権になって「後期高齢者制度」が廃止になるらしい。
お年寄りの皆さんは口を揃えて、制度の内容はともかく「後期高齢者」という
呼称がイヤだという。この言葉を聞くたびに「差別されている」と感じるらしい。

患者の保険証番号や負担割合がクルクル変わって神経を使うというのに、その上
制度自体がガラッと変わったら、またまた事務が大混乱しちゃいそうだな~。
どっちみちコンピューターに頼るしかないけどね。

それから新型インフルエンザのことも気になる。
でもあれほど「タミフル」を処方された人と接していても(20代前半の若者が
ほとんど)何ともないんだから、私はもう免疫ができちゃったのかしら。

ワクチンの優先順位がどうのこうのとニュースで言っていたけれど、副作用の
ほうが心配だから、私はあまりワクチン打ちたいと思わないわ。
それより、インフルエンザの疑いがあったら、検査結果が出る前にタミフルを
飲んで重症化を防いだほうがいいと思うんだけど‥‥。

F1000010_1s

明日富山に行くので、お土産を買いに東京駅に行ったら、東京駅八重洲地下街で
「陶板名画展」をやっていた。

以前この展覧会を見て、徳島県鳴門市にある「大塚国際美術館」に行く気に
なったっけ。とくに連休の予定がないという人は、足を運んでみてはいかが?

F1000008s

↑このモネの「サン・ラザール駅」が気に入りました。

« 上海からのメール | トップページ | 北陸に行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上海からのメール | トップページ | 北陸に行ってきました »