無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« またまた余ったお土産です | トップページ | 日々の出来事 »

2009/06/04

巣ごもり社会

「うららさんのブログ」に「イラナイ族が担う日本」という記事が載っていた。
物欲も金銭欲も出世欲もない若者が増えているんだとか。

戦後の高度成長期の日本は、将来への希望で活気があったけれど、今は
その希望を食いつぶしてしまった感じですものね。

チャレンジしても失敗したら傷つくだけ、傷つくくらいなら最初から望まない
ほうが気楽だと思ったとしても、非難はできないわ。生きるだけで精一杯と
いう現実があるんですもの。

「巣ごもり消費が増えている」とか。多くを望まない「イラナイ族」に何とか
物を買ってもらおうと、メーカー側も苦心しているんでしょう。

売れているといえば、村上春樹の新刊「1Q84」が、出版元も驚くほどの売れ
行きらしい。村上春樹自身はバリバリの高度成長期の人だけど、その人の書く
小説が今の若者の心をとらえているんだから、人の悩みはいつの時代もあまり
変わらないってことなのかしら。

私もそのうちに読んでみたいわ。

« またまた余ったお土産です | トップページ | 日々の出来事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログ紹介ありがとうございます。
ページレイアウト変わりましたね!
開くのも早くなりましたよ。

「1Q84」売れているそうですね。
1週間で96万部だって、いまどきスゴイ数字です。
婿も早速購入で売上げに協力したようですが、通勤電車で読もうと広げると周りにも何人かいたそうですよ。
春樹さんの感性は好きだったのですが、どんなストーリーだったかどれも思い出せないんです。
これは他の小説ではあまりない経験です。

うららさん、私も村上春樹の小説は何冊か読んだんですが、どれもストーリーが頭に残っていないんです。
ストーリーより、登場人物の行動や言葉に共感したり印象に残ったりするんでしょうね。

今度「ノルウェイの森」が映画化されるようですが、あの小説をどう映像にするのかしら。難しそうですね。主演の松山ケンイチは楽しみですけど。

それからブログを涼しい雰囲気にしてみました。ブログが軽くなったのは、色彩のせいかしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた余ったお土産です | トップページ | 日々の出来事 »