無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2日目は芸術鑑賞 | トップページ | 年賀状には世相が映る »

2009/01/03

一年の計

東京新聞元旦版の「一年の計」というテーマの投書欄に、74歳女性の「マー
ジャン独り立ちを」という文章が載っていた。

「団地役員から女性にマージャンを教えたいと誘われ、メンバーが集まるまでの
つもりで参加したが、面白くてすっかり嵌まってしまった」というもの。
「細かいことが出来ない年齢になったが、マージャンに出会って良かった」と
しみじみ書いている。

それにしてもマージャンは「リズムとイメージ」が大事とは知らなかったわ。
私もマージャンを教えてもらいたいけれど、「はい捨てて」とか「それじゃない」
とか頭越しに言われたら、ウンザリしちゃうわね、きっと。
こちらが質問したことに答えてくれるだけなら良いけどね。

今やっているフリーソフトの「一人マージャン」は、イメージ強化には役立って
いるんじゃないかな。目が疲れるのが難点だけど。

年に一度の年賀状でお互いの消息を確認しあうだけの友人が何人もいるが、そんな
友人からの年賀状に「いつもブログを見ています」などと書かれていると、離れて
いたお互いの距離がグンと縮まった気がする。

私のほうでは「疎遠」だと感じていても、私のブログを読んでいる人は毎日話を
している気持になってくれるのかな。

最近はアクセス数も増えて、70人、90アクセス以上になる日も多い。
その中には定期的に見てくれる友人も何人かいることだろう。

私の「一年の計(その一)」は「ブログを続けること」にするわ。

コメントやメールでも貰わないと、誰が読んでいるのか分からないので、連絡も
できない。それがブログの残念なところだが、反面メリットでもある。
ブログを見るたびにいちいち挨拶するんでは、面倒臭くてアクセスする気がなく
なるものね。

でもブログに来てくれる知人友人の割合はせいぜい1割程度で、9割は検索エン
ジン経由の来訪者だろう。そのほとんどが海外情報を求める人なので、世界中を
旅して役に立つ話題を提供したいものだわ。

私の「一年の計(その二)」は、とりあえず「出来るだけ海外旅行をする」こと
かな。「ブログを続ける」よりだいぶハードルが高いけど、計画というより夢と
いうことで‥‥。

そうそう、最初にあげた74歳の女性が頑張っているんだから、私もマージャン
上達したいわ。一応これを「一年の計(その三)」にしておこう。

Img_1903s
(昨日はお土産で貰った紹興酒を少し燗していただいた。そして今日はワインの
予定。しまうのが面倒で、テーブルに各種酒瓶を並べておいてある。大きい声
じゃ言えないけど‥)

« 2日目は芸術鑑賞 | トップページ | 年賀状には世相が映る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

似たり寄ったりの一年の計で、ほほえましく読ませていただきました。
長年会ってない友人からの「ブログ見てます」コメントへの感想も同じです。

年明け早々にカンボジアへ旅立つ予定が流れてしまったので、
次はウズベキスタンはどうだろうかと思案中です。
こうして予定立てて、いろいろ調べている間が一番楽しいのかもしれません。
それにしてもネット環境良くなって検索助かるのは、ネット様様ですね。

うららさん、こんにちは。

年賀状が足りなくなって、コンビニに買いに行ったんですが、どこも売り切れでした。明日郵便局に行けば買えるかしら?

カンボジアは残念でしたね。でも私だったらウズベキスタンのほうに行きたいわ。友人から、ウズベク旅行で余った現地紙幣を貰ったので、それを使いたくて。でももうだいぶ時間がたっているので、使えないかも知れません。

ところで、ウズベキスタンに関しては、私のブログに時々コメントしてくれる「おりんぴあ」さん(現在イギリス在住)がエキスパートです。何度も個人旅行していますよ。ぜひ聞いてみてください。

なお、私に現地紙幣をくれたのは「おりんぴあ」さんではありませんhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2日目は芸術鑑賞 | トップページ | 年賀状には世相が映る »