無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« フェルメール展 | トップページ | 10年前の洛陽旅行 »

2008/11/09

今日このごろ

今年もあと2ヶ月弱となった。
ずっと円安だったから遠出は出来なかったなぁ‥‥。
来年こそは、地球の反対側に行くぞ!

貧乏なので、今年の海外旅行は、マイレージの無料航空券の旅ばかりだった。
特典航空券利用となると、近場のアジアということになるが、そのなかで私が
選ぶのはやはり中国だ。

今年も春にウルムチ、秋に広州に行った。

ところでこの二つの都市は、中国でも対極に位置しているのではないか。
「最先進地域・広州」と「世界で最も内陸にある都市・ウルムチ」は、中国という
国の広大さと複雑さを浮き立たせていた。

ウルムチでは硬貨を見かけなかったが、広州では地下鉄代に硬貨が欠かせな
かった。いろんな国を旅して「硬貨の流通度」が「経済の発達度」に比例すると
結論づけた私だが、まさか一つの国のなかで流通度がこんなに異なるとは、
思ってもみなかったわ。

Img_1471s
(ウルムチ駅)
Img_1560ss
(広州駅)

駅はどちらも立派。

まあこの広大さと複雑さと悠久の歴史があるからこそ、何回でも中国に行きたく
なるんだけどね。

貯めたマイルをほとんど消費してしまったから、当分は自腹で旅行しなくちゃ
ならない。航空料金のわりにマイルが稼げる土地となると、ヨーロッパ以遠か
アメリカ大陸ってことになる。

デルタ航空で「アトランタ経由ニューヨーク」
or
KLMで「アムステルダムで芸術鑑賞のあとイタリアで美食三昧」
なんて旅したいな~。

本場アムステルダムの静かな環境で、またフェルメールを見たいわ。

フェルメールはNYのメトロポリタンとフリック・コレクションで数点みた。
フリック・コレクションには、個人の美術館だというのに3点ものフェルメールが
あった。門外不出だから現地に行かないと鑑賞できないけど、混雑した会場で
押し合い圧し合いしながら見るくらいなら、私は出かけて行った方がいいわ。
旅の目的にもなるし。

でもしばらくは長期の旅行は出来そうにないので、今はお金のかからない
「麻雀」で楽しんでいる。本当なら「薬」の勉強をしなくちゃならないんだけど。

「WEB麻雀教室」の「どの牌を捨てるか」という問題、初級クラスだと8割方
合っているが、なぜその牌なのか理解できないところもある。
WEBには「無料で添削指導してくれる」サイトもあるので、今度そちらに登録
してみようかな。

だんだん上達していったら、やる気が増してくるものね。
でも麻雀に熱を入れたら、時間貧乏になること間違いなしだわ。

« フェルメール展 | トップページ | 10年前の洛陽旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

TMさん、こんにちは

マイルを有効に使うのは難しいけど、上手に使って中国旅行されましたよね。

私もウルムチとか西域のほうに行ってみたい。
中国は広くてまだまだ行きたい所がいっぱい。
武陵源とか楽山大仏とか、龍門石窟とか数えきれないです。長い歴史があり広い国土なのでなかなか行けない場所も多いけどなんとか行ってみたい。

でも体力的にどうかなぁというのが今の一番の心配です。
だんだん年とともに自分で行けるところが少なくなるような気がしてます。
ツァーだと他の人について行けないのでやはり個人旅行なのですけど。

マイルは貯めるより使うほうが難しいですね。

体力のあるうちに行きたいけど、仕事もなかなか思い切ってやめるだけの蓄えもないし。
宝くじに当たったらやめようと思うのですが・・・。

宝くじに当たるよりおそらく年取るほうが早そう。

HANAさん、こんにちは。

マイレージの制度がなかったら、私の旅行範囲はずっと限られたものになったでしょう。中国へはほとんど特典航空券で行っていますからね。本当に有難いことです。

西域は私もぜひ行きたい。でも個人で行くとなると2週間は必要でしょうね。体力もいるし、治安面でも不安があるので、旅するタイミングが難しいです。

それからHANAさんご夫婦がいらした「九寨溝&黄龍」も必ず行きたいところです。
「HANAさんのブログ」に載ってる「九寨溝&黄龍旅行記」は、個人旅行者必読ですわ。とっても参考になります。

武陵源はまだですが楽山大仏と龍門石窟には行きました。
私は楽山大仏がいちばん心に残っています。
その大きな姿を目の当たりにした時、胸にジーンとくるものがありました。
とっても素朴で優しいお顔なんですよ。

自慢じゃないですが、私はHANAさんよりずっと貧乏です。
でも今後も金持になる見込みは無いので、何とか工夫して、楽しい貧乏生活にしたいもんですわ。

ところで「マイルは貯めるより使うほうが難しい」なんて、しょっちゅう飛行機に乗っているHANAさんだから言えることですよ。私はさっぱり貯まりません。
たくさんマイルが貯まる人ほど、忙しくて使う機会がないんですよね。もったいない。

私も今度は格安航空券or正規割引航空券を利用してマイルを貯めなくちゃなりません。また「29,000円でNY往復」なんて出血大サービスチケットが出ないかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フェルメール展 | トップページ | 10年前の洛陽旅行 »